Top 転勤シリーズ>コウノ鳥からのプレゼント

コウノ鳥からのプレゼント

舞鶴の生活も約2年半が過ぎようとしている頃
毎日相変わらず、にぎやかに近所の子供達が遊びにきて
くれていました。

6月花磐田 カリグラフティ 087.jpg

そんなある日”コウノ鳥からのプレゼント”が届きました。
我が家に4人目の男の子が誕生しました。
2人のお兄ちゃんと1人のお姉ちゃん
3男誕生を大変喜んでくれました。わーい(嬉しい顔)
特に優しいお兄ちゃんたち

6月天の橋立〜引き上げ〜松風 139.jpg

 可愛い母性本能まるだしの女の子 リボン
可愛い可愛いと弟のそばからはなれようとしません
娘は人形を抱っこして母親と同じように  
母乳をあげているとそばで同じようにまねをするんです。
何気ないしぐさがとてもほほえましい
 お風呂に入れていると同じように入れ始めておんぶをしたり
乳母車に乗せるとおもちゃの乳母車に人形を乗せて
母親と同じまねをするのです。
これは”母性本能”そのものです。

6月天の橋立〜引き上げ〜松風 782.jpg

 家族全員 我が家に誕生した赤ちゃんを大変可愛がり
お兄ちゃん達も弟を抱っこしたり
3男は家族の中でも
 アイドル的存在です。

6月天の橋立〜引き上げ〜松風 702.jpg

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

 毎回主人の母が出産の時には
手伝いに来てくれていましたが今回は地元ですので
思いきり甘えて私が入院中には主人の実家で主人と
子供達のめんどうをお願いしました。

6月天の橋立〜引き上げ〜松風 687.jpg

 やはり近くに親族がいるとこうした時に大変助かります。
優しい主人の両親私は実の母のように甘えて
4人のわが子の手伝いをお願いしました。
今思うと感謝感謝です。
 主人の母から教わったたくさんのことを
子供達が結婚して家庭を持った時 家族の一員として
大切に大切にしていきたいと思います。

6月天の橋立〜引き上げ〜松風 845.jpg

 今現在長男 次男が結婚して我が家に可愛い2人の
”嫁”がいます。
2人ともとても優しく笑顔の素敵な人です。 

 長男の嫁を例えるならおっとり穏やかな”かぐや姫”
”十二一重を着せたらとても似合いそうです” 

 次男の嫁を例えるなら笑顔の可愛い白雪姫 

6月天の橋立〜引き上げ〜松風 764.jpg

 家族が2人増えて今我が家の家族は計8名になりました。
全員集合するととてもにぎやかで私達夫婦にとって
1番幸せな時間です。

 3男は昨年の3月に大学を卒業して今IT関連の
会社に就職しています。
 大阪に期限付きで出張しています。
長男にあこがれて大学では情報処理の勉強をしていました。

 子供達がそれぞれに頑張っている姿は親として嬉しいものです。

 花は庭に咲く花と散歩中に見つけた花達です。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 09:55 | Comment(10) | TrackBack(0) | 転勤シリーズ


この記事へのコメント
みのりさん、お子さんが4人もいらっしゃったんですね!
子宝、、、という位ですからそれに勝る幸せはないと思います。
大家族の中で、お子さんたちは家族の愛情を感じながら立派に成長されていったんですね。
Posted by プルーン at 2008年06月19日 13:01
お二人のステキなお姫さまが加わった、温かくて理想的なご家族の様子
目に浮かんでまいります〜♪
子育ての頃は何やかや大変でも、成長してしまえば、一族集合の時なども
にぎやかですし、楽しいですよね〜。

私は娘と息子一人づつですけど・・
ホントはもう一人いてもよかったかな〜って・・・。
娘のところに6歳の孫娘がいますので、時折いいオバァちゃんしている私です!
Posted by ヒマワリ at 2008年06月19日 14:39
4人もお子さんがいらっしゃったんですね♪すてきです。なんかみのりさんがパワフルさがブログを通して伝わってきていましたが、ますます納得です!

茶通のブログに、最近私も書き込みをするようになったので、見に来て下さいね♪
Posted by さとこ at 2008年06月19日 17:27
私自身が四姉妹の末娘。
姉達と歳が離れていますので、両親と姉3人の庇護の下育ち、何でも私の思う通りになって、こんな出来損ないの人間になってしまいました。
両親は他界しましたが、姉達は今でも私のことが気になって、あれこれ世話を焼いてくれます。
末っ子はいつまでも子供扱いです。
Posted by アルバ at 2008年06月19日 19:04
プルーンさん
訪問書き込みありがとうございます。
子供を育てるのは大変ですが〜ある意味〜子供が多いほうが〜家庭の中で規則や〜思いやり〜などを学べます。我が家では〜マガジンを毎週買いますが〜1冊の本を必ず〜長男から〜次男〜長女〜3男〜とかなず順番に〜読ませました。
そうすることで〜下の子は長男を尊敬しますし〜まつこと〜我慢する事を学びます。
みのり
Posted by at 2008年06月19日 21:49
ヒマワリさん
今日も訪問書き込みありがとうございます。とても嬉しいメッセージありがとうございます。
子供さんは2人いらっしゃるんですね〜
お孫さんもいらっしゃるとか〜可愛いでしょうね〜♪
ヒマワリさんも〜家族に恵まれて幸せな毎日を過ごされているのでしょうね〜♪
みのり
Posted by at 2008年06月19日 22:05
アルバさん
書き込みありがとうございます。
アルバは1番下なんですね〜お姉さまとは
年がはなれているとか?
やはり末っ子は家族全員から可愛がられますよね〜♪
確かに我が家も家族全員で、いまだに可愛がっています。
子供は嬉しいのか〜?どうなのでしょうね〜?
みのり
Posted by at 2008年06月19日 22:26
さとこさん
訪問〜書き込みありがとうございます。
4人の子供を育てるのはとても楽しい日々でした。今は2人で生活していますが〜
家族が全員集合するのが楽しみです。
また茶通のブログ書いているようですね〜また訪問しますね〜
みのり
Posted by at 2008年06月20日 05:52
かぐや姫と白雪姫、素敵ですね。
男の子ばかりの子育てですが、いつか可愛いお姫様を連れてきてくれるんですね♪
楽しみができました。みのりさん、ありがとうございます。
Posted by ウッドラブ at 2008年06月20日 07:05
ウットラブさん
書き込みありがとうございます。
ウットラブさんは〜男の子が3人でしたね
3人の〜”素敵なお姫様”を連れてきてくれますよ〜♪
そうすると少し華やかになるかも知れませんね〜♪
みのり
Posted by at 2008年06月20日 08:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック