Top 私の趣味>押し花シャボン玉

押し花シャボン玉

シャボン玉とんだ やねまで飛んで
こわれてきえた

きょうは押し花インストラクターの講習日

今日は別のセミナーに主人と申し込んでいましたが
同じ日と重なりそちらは主人1人で出席

私はかなり前から申し込んでいましたので
押し花シャボン玉の講習会に出席しました。
今回でインストラクターの資格をとり2回目の講習会です。
かなり緊張して出席しました。

押し花講習会6月 037.jpg
 まだデザイン中の作品です。

 内山美恵子先生の講習です。
先生は時を越えて
など素敵な作品集の本も日本ブォーグ社から
出している先生です。

押し花講習会6月 095.jpg

 先生の素敵な作品の数々すごい才能のある方だなぁと
関心させられました。
今回はインストラクターに教える講習会です。
先生も気合が入り厳しさの中にユーモアも入り
ほとんどの先生達が個性豊かな素敵な作品を
完成させました。

 私は明るい色の景色を作りました。
田舎の景色にスモークツリーにシダ
シルバーレース カワラハハコ草などを使い
シャボン玉の作品を仕上げました。

押し花講習会6月 083.jpg

 私は花はもちろん大好きですがどちらと言うと
田舎の景色のほうが好きです。

押し花講習会6月 093.jpg

 私の兄が北道海で活躍する写真家です。 カメラ
特に道東の写真を中心に紹介しています。
写真集カレンダーなど全国に向けて紹介しています。
いつか北道海〜旅行で兄の作品を紹介します。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

 やはり兄の影響と生まれ育った北道海の雄大な景色
子供の頃はその田舎でのびのびと遊んだものです。
野山を駆け回りツルにぶら下がり”ブランコ”にして見たり
そうターシャテューダーのような生活
昔に戻り生活して見たいものです。

6月花磐田 カリグラフティ 161.jpg

 顔見知りの先生は2〜3人いましたが席も離れて
いましたので最後に挨拶をしました。
押し花の講習会は荷物もありいつも車で行くのですが
今回は駅から近いこともあり電車で〜出かけました。
もちろん傘を片手に出かけました。
梅雨の時期の雨 朝は何とかセーフでしたが

6月花磐田 カリグラフティ 249.jpg

 帰りはすごい荷物を抱えて駅まではセーフでしたが
磐田の駅をおりると雨がふりだし傘をさしながら 小雨
家まで約20分歩いて帰るのも荷物が重くて大変でした。

6月花磐田 カリグラフティ 320.jpg

 作品作りはとても楽しい時間でした。
素敵な作品に仕上がりとても勉強になりました。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 08:08 | Comment(20) | TrackBack(0) | 私の趣味


この記事へのコメント
押し花凄すぎますね!
素敵です♪
今子供たちと一緒に見ていました。
「どうなってんの?」
「どうやるの?」
「お花どこにあるの?」

・・・・ゆっくり見てられません〜^_^;
Posted by 今川ーゼ at 2008年06月22日 12:16
今川ーゼさん
訪問書き込みありがとうございます。
押し花の作品〜褒めていただきありがとうございます。
押し花でも景色ですので〜スモークツリー
とシダお花といえばカワラハハコ草くらいですので〜子供さん達はどこに花が〜?
と疑問に思うかも知れません。
♪〜今川ーゼ〜チルドレン達~〜
とまた訪問してて下さいね〜♪
みのり
Posted by at 2008年06月22日 13:00
私の友人もそのセミナーに参加し、とても勉強になったといっていました。私も年に1〜2回市ヶ谷のセミナーに参加しますが、荷物の多さに大変です。でも、ほかのインストラクターのみなさんの作品に触発され、とてもいい勉強になります。
私も風景画を創るのがすきなので、みのりさんの作品を参考にさせてください。
Posted by のばら子 at 2008年06月22日 14:38
押し花に、このようなスバラシイ世界があるんですね〜♪
私、全く知りませんでした!(恥)
風景画用に・・と、みのりさんが見事なセンスで植物たちを選ばれ、
上手にアレンジなさっている才能に、思わず惚れてしまいます!

写真家のお兄さまの存在も、何だかとっても気になります〜。
いつか是非このブログ内でご紹介くださいね☆
Posted by ヒマワリ at 2008年06月22日 16:44
のばら子さん
訪問書き込みありがとうございます。
のばら子さんも花より景色のほうが好きなんですね〜〜
教室でもほとんどの方が花が好きで〜景色の好きな人は
少ないように思いました。
最近はシダやスモークツリーなど〜
景色に使う花〜草などを押しています。
こんな経験の少ない私の作品でよければ
参考にして下さい。
みのり
Posted by at 2008年06月22日 16:45
ヒマワリさん
毎回訪問うれしいメッセージをありがとうございます。
作品喜んで頂けてうれしいです。
私もまだインストラクター初心者ですので〜長く経験のある方に比べると〜
お恥ずかしいです。
また兄の写真そのうち〜紹介しますね〜♪
ヒマワリさんのお子さん(図画止丈男)さんですね〜”なかなかのイケメン”ですね
ヒマワリさんと子供さんも音楽が大好きのようですね〜♪
また音楽の話〜聞かせて下さいね〜♪
植物の名前も教えてくださりありがとうございます。
何か〜秘密の用には〜子供さんのメッセージらんから〜送ってもいいですか?
コミ二ュティにも〜やっとたどりつけました。「生能郎」でしたね」
みのり
Posted by at 2008年06月22日 17:01
みのりさん☆
お恥ずかしいです〜。見つけられてしまって!(笑)
I hope you won't find me.だったんですけれど・・・。
(意地悪?してコミュのアドレスちゃんとお教えせず失礼しました)

はい!勿論OKですよ〜!
図画のところにメッセージを送っていただければ、届きますので♪

図画はHNどおり、スガシカオの大ファンなんですよ〜。
外見まで無理に似せようとしていて、バカみたいです!
Posted by ヒマワリ at 2008年06月22日 17:36
ヒマワリさん
訪問ありがとうございます。息子さん
スガシカオの大ファンなんですね〜
ヒマワリさんも美人なんでしょね〜♪
沖縄は昨年の1月に家族で旅行しました。
沖縄いいですね〜もう1度旅行に行きたいです。
みのり
Posted by at 2008年06月22日 19:01
みのりさん☆
私が美人などとは・・と〜んでもございません!
娘が39歳ですので、私もそれなりの年齢でして・・・。
いずれの日にか、こちら方面でお目もじの機会もありますような・・
ご次男さまの所にお出掛けの折には、是非ご一報くださいね☆
Posted by ヒマワリ at 2008年06月22日 20:39
ヒマワリさん
お返事ありがとうございます。
子供さんが2人でしたね〜でもヒマワリさんは〜
お若いです。〜植物の名前にも詳しいのですね〜私は押し花をしていますが〜
花の名前がいまいちなんです。
図鑑でなんとか覚えなければ〜?
また教えてくださいね
みのり
Posted by at 2008年06月22日 21:09
私にはモノを作る・創る・造るという能力がありません。
なので、何であれ、作る・創る・造れる方は尊敬の対象です。
子供の時から苦手でした。学校の図画工作や家庭科の宿題は母や姉達の作品でした。
手先が不器用に加えて創造力の欠如でしょう。
Posted by アルバ at 2008年06月23日 07:31
これら、全て押し花の作品なんですか!?
キルトもそうですが
写真ではなく、実物を見たら絶叫してしまいそうです。
何時かこの目で、みのりさんの作品を見られる日を楽しみにしています。
Posted by プルーン at 2008年06月23日 07:45
恥ずかしくてスミマセンが質問です・・
このしゃぼん玉はどうやって、どんな物を押し花の上に???
絵で書いているのですか?
自然な感じがして、とても素敵ですね〜
Posted by ウッドラブ at 2008年06月23日 08:10
アルバさん
訪問書き込みありがとうございます。
ものを作る趣味は人それぞれですからね〜
でもアルバさんは他にたくさんの才能があるじゃないですか〜
本をたくさん読まれたり〜家庭の主婦としてご家族にたくさんの
愛と思いやりをしめして〜
私は関心することばかりです。
私は主人と2人だけの生活ですから〜
主人にたよりきっています。
好きなことをさせてくれる主人に感謝です。
みのり
Posted by at 2008年06月23日 09:50
プルーンさん
訪問書き込みありがとうございます。
そうキルトが趣味でしたね〜すばらしい
作品をたくさんつくられたのでしょうね〜♪
私もまだまだで〜これから、学ぶことだらけです。
やはり私達の年代は〜適度に緊張したり〜することも必要かもしれませんね〜
またこんな作品ですが良ければお見せします。
みのり
Posted by at 2008年06月23日 09:57
ウットラブさん
訪問書き込みありがとうございます。
押し花のシャボン玉ですが〜白のオーガンジーに薄い和紙をはり〜コンパスで丸く書き〜切り取ります。次にパステルで周りに色を薄く塗り〜 和紙を張った部分に
白の綿花を薄く〜光のように2本はり〜
反対側のオーガンジーの部分に白のパステルで線を書きます。
うすいので〜シャボン玉のようにみえます。
自然に見えるのは〜出来上がった作品の上に〜置いているだけです。
花はしたの作品が見えているので〜絵のように見えているだけです。
みのり
Posted by at 2008年06月23日 10:11
すごい〜〜シャボン玉か、いいね、、
できるわけないけどさ、、ちょっと考えたことがさ、童謡を聴くと風景が脳裏に浮ぶじゃん、
それを押し花で作ってみたいね、、
童謡と押し花とオルゴールのコラボっていいなぁ〜〜〜
Posted by 坊ちゃん at 2008年06月23日 15:02
坊ちゃん
訪問書き込みありがとうございます。
押し花とオルゴールのコラボ〜
面白いこと考えますね〜将来作れるように
腕を上げてくださいね〜〜♪
みのり
Posted by at 2008年06月23日 16:01

 内山先生のブログを探していて
 見つけました。
 
 これを機会に時々訪問させていただきます
Posted by  シルバー at 2011年06月14日 17:12
シルバーさん

訪問ありがとうございます。〜♪
押し花をされていますか〜〜♪
シャボン玉〜♪
インストラクターの講習会で作りました。

また是非訪問して下さいね
多趣味で広く浅く趣味を楽しんでいます。
Posted by みのり at 2011年06月14日 17:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック