Top 転勤シリーズ>車の運転に挑戦

車の運転に挑戦

この美しい景色にめぐまれた信州北アルプスの山々

17354957_3225591331.jpg
写真提供のぶやんさん

松本での生活も2年がすぎる頃
長男は中学3年 次男は小6年に娘は小2年
と相変らず楽しい毎日を過ごしていました。
子供達の友情はそれぞれに深まり
次男の友達のぶやんさんまっちゃんの仲良し3人組みは
毎日のように遊びに来てくれていました。

松本市〜お城 225.jpg 
松本城
 
当時長男が高校受験 私にとってはじめての受験生の親でした。
子供が高校受験の時に高校まで車で送るのを目的に
長年車の免許習得に反対していた主人がはじめて
行かせてくれました。

私の年齢は30代の後半でした。
毎日自転車に3男を乗せて浅間温泉近くの
松本自動車教習所に約30分かけて通い始めました。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

機械オンチの私、学科勉強のほうはテストは良かったのですが
運転がこれまた大変でした。?
当時また運転はマニアル専門でしたので感覚をつかむのが
また大変でした。
練習に練習を重ねて仮免に1回落ちて
また本免にも1回落ち 同じ頃一緒に受け始めた
人達が次々と受かる姿を見てかなり落ち込んだ時期も
ありましたが何とか合格しました。
私が免許に合格して1年後にオートマ限定の免許が
取れるようになりました。

17354957_892108434.jpg
写真提供のぶやんさん

免許が取れると主人の車で毎回運転していたコースを
早朝 毎日運転の練習をしました。
やっとマ二アル車の運転になれた頃主人から
うれしいプレゼントが”マツダのファミリアの赤”
 赤い可愛い車(オートマ)をプレゼントしてもらいました。

 うれしくてうれしくて車の中は自分だけの世界が広がり
何処までも1人で行ける世界が広がり
この頃から考えかたも変わりました。

 こんな私でも何でも挑戦すれば出来るのだと
何か人生に自信のようなものが持てるようになりました。
今ではオートマしか運転できません

 17354957_3203824540.jpg
写真提供のぶやんさん

 振り返ると子育てに忙しく
”気がついて見るともうこんな年齢”に
無我夢中で子育てをして来て我が人生を振り返る
愛する我が子がいるからこそ頑張れる
学ぶ事柄も数々ありました。

 ある意味子供を持つことで成長できたとも言えます。
子供達は父親が大好き父親に反抗している姿は1度も
見たことがありません
その分反抗期には私に向かってきました。

 私は大丈夫少々のことではへこたれません4人の母親なのですから
私は子供の教育に関係した勉強もかなりしてきましたから

 今思うと子供の育てかたも押し付けるのではなく
自分で決めさせること 
”目標を早い時期に持たせること”

 思春期には自分にはどうすることも出来ない
心の喝等があると思います。
カウンセリング的な考えかたで言うとだれでも通る道

 この難しい時期を子供達は問題もなく通過して
くれましたので今思うと感謝 感謝です。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 09:06 | Comment(12) | TrackBack(0) | 転勤シリーズ


この記事へのコメント
親は子によって育てられる部分もある事を
私も痛感させられた時期がありました。

子育てで忙しい時期が、一番、楽しい時でもあったと振り返られる事に
私も感謝しています。
Posted by プルーン at 2008年07月17日 12:30
プルーンさん
訪問書き込みありがとうございます。
親は子供に育てられる〜本当にそう思います。
子供を持てたことで〜楽しい時間を持てたと〜本当に感謝できます。
近くにいた頃はいろいろと思い出が〜沸いてきますが〜
大学生になり〜家から離れると〜大人への第一歩ですよね〜〜
Posted by みのり at 2008年07月17日 13:45
田舎で暮らすには、車は必要だもんね、、
子育てって難しく考えると答えでなくなるよ
誰でも通る道ね、それはいいかも、あははは
子供の御陰で いろいろ体験できたよ、今でもつづきしてるけどね、あははは 感謝
Posted by 坊ちゃん at 2008年07月17日 14:57
運転免許取得・・私は英国時代に必要に迫られ、経験したのですが・・
日本と違って、教官が自宅まで迎えに来てくれ、いきなり路上でのレッスン!
いとも簡単にとれてしまいましたが、帰国してからは、さすがにもう一度
教習所にちょっとだけ通い直しました!
そして今ではもうペーパードライバーの私。

子育て、今からスタートなら、きっともっと上手くできるのでは?なんて
強がってみる半面、もう絶対にゴメンです〜。
ではせめて孫に・・と思いますが、子供と孫とでは大違い。
何と言っても責任がないので、つい大甘になってしまうんですよね〜。
その内に、みのりさんも実感されるかしら?
いえ、みのりさんは子育て以上に、孫育ても上手にクリアなさりそう♪
Posted by ヒマワリ at 2008年07月17日 15:02
坊ちゃん
訪問書き込みありがとうございます。
子育てね〜坊ちゃんも上手に子育てされていますね〜
子供はそれぞれに個性的〜皆それぞれに違うので〜面白いです。
まあ〜半分は性格が父親に似ていて〜あと半分は私に似ています。
家族の中で1番〜おかしな人は私かも〜?

Posted by みのり at 2008年07月17日 15:54
ヒマワリさん
訪問書き込みありがとうございます。
車の免許は海外で取られたようですね〜
もしかすると日本の免許習得は世界でもかなり厳しいのかも知れませんね
運転の腕はいまだに〜上達していませんが〜?
免許はゴールドカードが2回続いています。
運転の下手な私がゴールドカード〜?不思議です。

子育て〜子供が大きくなれば〜私は自分の時間が持ちたいですから〜卒業したいです。
Posted by みのり at 2008年07月17日 16:09
子供を出産したその瞬間から親になったわけですが、実は子育ては親育てでもあるのですよね。
こちらも親1年生なのですから、一人前の親になるには時間もかかるし、努力も自制心も必要になりますね。

私が免許取ったのはアメリカです。
一年の半分以上が雪に埋もれてる生活ですし、子供を一人で行動させたら逮捕されるという国でしたから、どこへ行くにも送り迎えが必要でしたので。
帰国したら、狭い日本の道路は運転できませんで、ペーパードライバーです。
Posted by アルバ at 2008年07月17日 17:06
アルバさん
訪問書き込みありがとうございます。
アルバさんもアメリカで運転免許を取られたんですね〜アメリカの道路は広いのでしょうね
日本の道路は狭いんですね〜私は日本の道路しか分かりませんので〜普通に運転しています。
Posted by みのり at 2008年07月17日 18:20
子育てしながら免許を取りに行くなんて!!
すごいです★
努力されたんでしょうねぇ。
私は気が散って無理な気がします(^_^;)

子育てについての部分、とても参考になります。
私は今、皆さんにアドバイスを頂いてる側です。みのりさんのようにうまく育て上げていきたいものです♪
Posted by 今川ーゼ at 2008年07月17日 19:24
今川ーゼさん
訪問書き込みありがとうございます。
子供さんたちを上手に育てる〜簡単なようで〜難しいですね〜親の心構えが〜
子供の教育にも影響すると思います。
でも今川ーゼさんなら大丈夫〜子供さん達に注ぐ愛情と親が一緒に遊んであげる〜これが〜子供さん達の心に良い教育になっていると思います。
押し付けるのではなく〜子供が興味を示した時それをのばして上げることも必要かも知れません。
Posted by みのり at 2008年07月17日 20:50
みのりさんは地方に長くいらしたので、車は必需品だったでしょうね。わたしは名古屋に2年半ほど居たときは一人軽自動車を乗り回していました。
今もドライブが好きなので、一人であっちこっち乗り回しています。それにしてもガソリンノの高騰はなんとかなりませんかね。
Posted by のばら子 at 2008年07月17日 22:26
のばら子さん
訪問書き込みありがとうございます。
名古屋時代から〜運転されていたようですね〜
私は必要に迫られて免許をとりました。
今はもうベテランに入りましたが〜
運転の腕はいまいちです。
Posted by みのり at 2008年07月17日 22:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック