Top 日本での生活>49日振りに京都府舞鶴市に

49日振りに京都府舞鶴市に

うなるような暑い毎日です。
最近実家のある舞鶴市では38,6度〜と
今年最高気温が出たばかり

舞鶴〜金沢 048.jpg
養老サービスエリア〜のヒマワリです。

 静岡から京都舞鶴市まで高速(養老)で休憩
焼けるような暑さで長い時間
外にいると 熱射病にかかりそうです。
主人の運転で東名から北陸道 福井県敦賀から
国道27号線を通り夕方主人の実家のある舞鶴市に
到着しました。

6月花磐田 カリグラフティ 087.jpg

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

  〜四十九日の法要〜

 早いもので義妹が亡くなり四十九日の法要
遠くから来る人もいてお盆も近いと言うことで
四十九日の法要 初盆 納骨式と同時に行われました。

 住職さんを迎えての法要 その後は敷地内にある
小高い山のふもとに先祖代々のお墓がありました。
家から歩いて2〜3分 きれいに整備された階段を
登り山の中ふくに最近きれいに整理整頓され
この日のために新しく建てられた、お墓がありました。
この暑い焼け付くような暑さの中にあり
この場所は木々の間にあり森林浴ではありません
が安らげるような雰囲気を感じました。
 義妹は家族に大変愛されていたんだなぁと
改めて感じました。

 家を見渡せる静かな木々の間にお墓があります。
親族友達などが出席しての納骨式です。
私も始めて納骨式に出席しました。
義妹は先祖代々の眠るこのお墓に納骨されて
静かに眠っています。

     〜幸乃家〜

舞鶴〜金沢 141.jpg

 お昼は 幸乃家に場所を変えて食事をしました。
京料理のコースとても繊細で料理も美しく
とても手の込んだ美味しい料理を頂きました。

 やはり義妹の話はもちろんですが同じ席に
叔父、叔母、また義兄弟達 久振りに会話がはずみました。
昔子供が小さい頃を思い出しました。

 私達夫婦の間に偶然ですが義妹の嫁ぎ先の父が座り
なんと久振りに会話が出来ました。
なんとこの方は”私達夫婦の仲人”をして頂いた方です。
やはり子供の話などかなり高齢なのですが
とても元気でした。
 元気の源はやはり自然豊かな場所に住み
自給自足の生活 お米に野菜などほとんどのものを
手づくりしています。
本当にお元気で会話が出来て大変嬉く思いました。

 とても話すとこんがらかるのですが
主人の弟の嫁が義妹の夫の妹です。
兄弟どうしがお嫁に行ったり来たり
その両親は私達の仲人なんと不思議な縁の家族です。

 何か今回の四十九日の法要の席で親族や
普段なかなか会えない人達と再会できました。
とても何か穏やかな時間を過ごせました。

 またこの2日間もう一人の義妹宅にお世話になりました。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 07:45 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日本での生活


この記事へのコメント
色々な事が簡略化されてきている昨今ですが
法事関係は多くの親戚や御縁のある方々とお会い出来る機会でもあるんですよね。
私も今年の夏は8年分のご無沙汰の義理をしています。
Posted by プルーン at 2008年07月28日 08:33
プルーンさん
訪問書き込みありがとうございます。
久振り〜2ヶ月ぶりの再会ですが〜
今回はまた違う意味で〜楽しい時間を
過ごすことが出来ました。
今は舞鶴から〜金沢に来ています。
またお会いできるのを楽しみにしています。
Posted by みのり at 2008年07月28日 08:44
はじめまして、みのりさん
ブログ拝見しました。中々感性豊かなので思わずポロっときました。初めての書き込みで流れが分かりません。時々見ますので宜しく
Posted by カズアキ at 2008年07月28日 11:03
暫くご無沙汰してしまいました〜。
ご法事といえども、ご親戚の懐かしい方々との再会・・・
お話も弾んだようですね♪
それにしても、みのりさんとご主人とのご縁もそうですが、
ご親戚がとっても濃い関係ですのね〜。
何だか、ほほえましくさえ感じられました!

沖縄のイベントから無事に帰ってまいりましたけれど、
今回は夏休み真っ只中・・暑い上にどこも大混雑で疲労困憊の私。
やはり寄る年波には勝てません。

ところで金沢、大雨だそうですが大丈夫でしょうか?
お気をつけてお帰りくださいね☆
Posted by ヒマワリ at 2008年07月28日 12:48
年齢を重ねると毎年のようにお葬式や法事に出席するようになります。そんな席で懐かしい人に逢えたり、故人の生前にかかわった人とお話ができたり、改めて故人の人柄を忍ぶことができます。
でもやっぱり寂しい別れですね。
Posted by のばら子 at 2008年07月28日 23:29
カズアキさま
はじめての訪問書き込みありがとうございます。
呼んで頂けて嬉です。
「転勤シリーズ」の中に〜舞鶴編が〜たくさん、書かれて
いますので是非訪問して下さい。
また嬉しいメッセージをありがとうございます。
Posted by みのり at 2008年07月29日 14:43
ヒマワリさん
訪問書き込みありがとうございます。
沖縄からお帰りなさい〜

ライブ楽しまれたようですね〜夏休みで
暑くて〜かなり疲れたようですね
楽しい時間を過ごされたようで何よりです。

また昨夜〜金沢から帰りました。
疲れました。
水害にあうこともなく〜無事帰宅しました。
またブログも毎日書きますので訪問して下さい。
Posted by みのり at 2008年07月29日 14:55
のばら子さん
訪問書き込みありがとうございます。

”懐かしい人に逢えたり、故人の生前にかかわった人とお話ができたり、
改めて故人の人柄を忍ぶことができます”

本当ですね〜久振りに親族や〜兄弟達に
会えますしね。
Posted by みのり at 2008年07月29日 15:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック