Top 金沢旅行>兼六園 日本三大名園

兼六園 日本三大名園

金沢城 石川門は三十間長屋とともに旧金沢城の
数少ない遺構の一つです。
建立されたのは1788年で〜国の重要文化財に
指定されています。

舞鶴〜金沢 794.jpg

金沢城を見学して楽しんだ後は長男夫婦と4人で
兼六園を見学しました。
長男は新品の一眼レフカメラを片手に〜兼六園の
芸術的な写真を撮るのが目標です。
主人も一眼レフカメラ 私はデジカメで
歩きまわりました。

私は今回で兼六園は3回目です。
季節が異なる時期にこの公園を訪れていますので
何回来ても違う感動があります。

歴史を感じる公園内私は特に苔の美しさに感動です。
苔はそう簡単にこれほどの美しさ〜を表現出来ません
緑色が光って見えました。
また今の時期ちょうど花が咲いたように葉が広がり
ふわふわしたような感覚で公園内の苔の美しさを
鑑賞しました。
デジカメで拡大してパチリ カメラ目

舞鶴〜金沢 351.jpg

主人と長男は芸術的な写真に挑戦です。
   〜噴水〜

〜兼六園〜金沢城〜白川郷 181.jpg

この噴水は上にある霞ヶ池を水源として自然の水圧で
あがっています。
水の高さは霞ヶ池の水位の変化によって変わります。
日本最古の噴水と言われています。

  〜花見橋〜

〜兼六園〜金沢城〜白川郷 211.jpg

花見橋から眺める花は見事です。
桜、つつじ、カキツバタが花をつける時期は
特に美しいそうです。

  〜唐崎松〜

〜兼六園〜金沢城〜白川郷 217.jpg

 兼六園の中でも最も枝ぶりが見事な松です。
13代藩主斉泰(なりやす)が琵琶湖の唐崎から種を取り寄せて
実生から育てた黒松です。
11月1日に雪吊り作業を始める
”北陸に冬を告げる風物詩となっています”

  〜霞ヶ池〜

〜兼六園〜金沢城〜白川郷 193.jpg

 広大な霞ヶ池にある内橋停は堅田の浮見堂に
なぞえられて移築されました。
池は植物の宝庫 逢菜島が浮かぶ名園でお茶やお菓子を
頂くことが出来ます。

 兼六園で1番大きな池です。
逢菜島に大きなサギがとまっています。

18534754_611052395.jpg

 カメラマン達には大人気でした。
我が家もナイスショットの写真がカメラ

〜松尾芭蕉〜

〜兼六園〜金沢城〜白川郷 207.jpg

 芭蕉句碑(ばしょうのくひ)

  あかあかと 日は難面(つれなくも) 秋の風


  〜御停(おちん)〜

舞鶴〜金沢 383.jpg

 山崎山の山頂にあり茅葺きの建物

 兼六園は見所がたくさんあります。
小さな橋を渡り噴水や滝小鳥の声が
あちこちから聞こえてきます。
なぜか日本庭園を散策してみると
心がおだやかになります。
樹齢何百年〜の木や苔の美しさ
見事な美しさの池 リゾート
 思い切り森林欲を楽しめました。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

【金沢の歴史】

   〜兼六園〜

〜兼六園〜金沢城〜白川郷 198.jpg

 兼六園は加賀藩5代藩主の前田綱紀1676年から13代前田斉泰
1850年代まで約180年をかけて造園されました。
広大、幽遂、人力、蒼古、水泉、眺望の六勝を兼備するという意味で
松平定信より兼六園と名づけられました。

 兼六園は1874年より一般開放され
1976年より有料化されました。
兼六園の敷地は114,435.65平方メートルもあり
ゆっくり見て周ると2時間以上かかります。

〜兼六園〜金沢城〜白川郷 212.jpg

 兼六園は日本三名園の中でもNo1との評価もあり
金沢を代表する観光スポットです。
金沢においでたら何はさておいても兼六園だけは決して
見逃さないようにして下さい。
兼六園には徽軫灯篭をはじめとし、見所が満載です。
兼六園をすみからすみまでゆっくり散策するといろんな見所を
あちこちで見つけることができます。
また兼六園には梅、桜、カキツバタ、サツキ、紅葉、雪と
四季折々の美しさを楽しめます。
兼六園の夜をライトアップする「夜の兼六園ライトアップ」が
春の段〜4月の桜の花見時期〜夏の段6月か7月
秋の段11月 冬の段2月に開催されていますので
是非ご覧になってください。

 兼六園ライトアップの入場は無料です。
兼六園に隣接している金沢城公園も見所の多い施設です。
金沢城の建物内部に入らなければ無料で見学することができます。

 歴史を感じる苔公園のいたるところに美しい
苔を見ることが出来ました。
今の時期 緑色の苔が輝いて見えます。ぴかぴか(新しい)
金沢に来て本当に楽しい時間を過ごしました。
長男夫婦には〜感謝したいと思います。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 09:02 | Comment(8) | TrackBack(0) | 金沢旅行


この記事へのコメント
兼六園、美しい日本庭園ですよね。
水戸の偕楽園・岡山の後楽園はいつか・・・と思ってるうちに今に至ってます。
Posted by アルバ at 2008年07月30日 20:55
アルバさん
訪問書き込みありがとうございます。
日本三名園〜は金沢の〜兼六園のみです。
また機会があれば〜旅行して見たいです。

兼六園〜とても癒される公園です。
Posted by みのり at 2008年07月30日 21:06
懐かしいですね、兼六園。私が高校卒業記念に友達グループ8人で能登半島を旅行した帰りに立ち寄ったのが兼六園でした。
梅がきれいに咲いていた梅園で、みんなで写真を撮ったのを思いだします。あの時のみんなはどうしているかな〜〜。
Posted by のばら子 at 2008年07月30日 21:49
懐かしいなぁ〜〜昔は兼六公園無料だったよね、あははは、その当時 茶道部にちょっとお世話になって合宿で能登に行ったとき寄った
急に日記で思い出した、歳がばれる、あはは
Posted by 坊ちゃん at 2008年07月31日 09:17
のばら子さん
訪問書き込みありがとうございます。
高校時代に兼六園に行かれたようですね〜
昔も今も〜
公園内は変わらないかもしれないですね
日本庭園〜なぜか癒されますし〜歴史を感じます。
Posted by みのり at 2008年07月31日 10:59
坊ちゃん
訪問書き込みありがとうございます。
兼六園入場料無料〜そんな時代があったんですね〜
知りませんでした。大学時代ですか〜
茶道部〜いいですね〜坊ちゃんは以外と古風なんですね〜
私も東京時代〜職場で〜茶道クラブに所属していました。
今はいい思い出です。
Posted by みのり at 2008年07月31日 11:06
兼六園・・・懐かしかったなぁ〜
兵庫県に住んでる時クリスマスに
家族で行きました・・・雪が降ったんですよ。
Posted by ゆり at 2008年07月31日 18:18
ゆりさん

訪問書き込みありがとうございます。
兵庫県にもいらしたことがあるんですね〜
全国〜転勤して歩いていますか〜?
兼六園にはクリスマスに行かれたとか
ライトアアップされていたのでは〜
ないでしょうか〜?
素敵だったでしょうね〜〜♪
Posted by みのり at 2008年07月31日 19:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック