Top 京都旅行記>京都 嵐山 平安神宮 日帰り旅行

京都 嵐山 平安神宮 日帰り旅行

京都の旅行はちょうど去年の8月の後半ごろの旅行です。

京都嵐山  030.jpg

今の磐田市の前には浜松市に4年近く住んでいました。
主人の転勤先でした。

なぜか日帰り旅行に応募する4回とも
すべて当選しました。
山梨 横浜中華街 白川郷 京都嵐山 平安神宮 旅行の
4回です。
 中でも横浜中華街と白川郷は予定と重なり参加出来ません
でしたが今回は一人で参加しました。

 当選した人は無料なのですが家族か友達を連れて行くと
1万2千円かかります。

 ほとんどの人達がペァーか家族同伴なのですが私は
ある意味矛盾を感じて一人での参加することにしました。
バスに乗ると私のように一人で参加している人が5〜6人
いました。
 当然一人で参加する人達は同じ席に集中します。

 私達は自然に3人のグループが出来て行動も一緒でした。
偶然に仲良くなった人達 私以外は浜松市の人達でした。

 バスの中でも隣の席の方は何回も京都の旅行をしているらしく
私は嵐山ははじめてでしたので ついて行くことにしました。

京都嵐山  034.jpg

 嵐山では自由時間3時間です。
嵐山 自然が残る歴史を感じるところです。

  天龍寺を通りしばらくすると何処までも続く
美しい竹林が見えてきました。
”かぐや姫”を想像してしまいます。

京都嵐山  017.jpg

 3人で何枚かの写真を写しました。

 外は33度くらいの気温でしたが 竹林の中は
森林浴でとても涼しく感じました。
道路沿いに素敵な手書きの絵葉書を売っている人が
いましたので記念に2枚買うことにしました。

 お寺の名前や歴史なども調べていませんでしたので
そのままついて行きました。
 嵐山は自然豊かで歴史を感じるところでした。

京都嵐山  046.jpg

 途中フクロウのお土産のお店や京都らしいハンカチや
Tシャツなど 日本の心を感じる品がたくさん
売られていました。

京都嵐山  038.jpg

 時間も限られていますので駆け足状態の旅行でした。
やはり京都は時間に余裕を持って その時代に
思いをつのらせて楽しみたいと改めて思いました。

 帰り道京都のシバ漬けを見て私の姉が大好きなのを
思い出しました。
つい先日北道海旅行で姉の所にお世話になりました
ので京都のシバ漬けを送ることにしました。

 バスは次の平安神宮に向かいます。
途中清水寺を通り平安神宮に到着です。
平安神宮 私は2度目の見学です。
昔と変わらず華やかで朱色がとてもきれいです。
 後半で平安神宮と天龍寺の歴史にふれてみたいと思います。
なぜか駆け足状態の旅行でしたが偶然に知り合えた
3人で楽しい時間を過ごしました。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

  〜〜天龍寺〜〜

京都嵐山  005.jpg

 1339年に吉野で没した後醍醐天皇の霊を鎮めるため
夢窓国師を開山として、足利尊氏が亀山離宮を禅寺に改めたのが
創始であるといわれています。

 当初は建設のための資金調達に苦慮したようですが
天龍寺船による対明貿易により利益を上げ、貞和元年
1345年に完工したといわれています。

京都嵐山  010.jpg

 天龍寺は1386年に足利義満により京都五山の第一位に
格付けされました。
因みに、第二位以下は相国寺、建仁寺、東福寺、万寿寺の順であり
南禅寺は五山の上とされています。

 寺は15世紀前半に最も栄えましたが、足利家の没落や、戦乱により
次第に衰退したようです。
建築物は何回かの戦火のために焼失し、創建時のものは殆ど
残っていないといわれています。

 1869年に滴水宜牧らが復興に努め、現在の規模になったのは
1900年頃といわれています。
「古都京都の文化財」の一部として、世界遺産に登録されています。

   〜〜平安神宮〜〜

京都嵐山 平安神宮 011.jpg

 平安神宮は1895年に平安遷都1100年を記念して
建てられました。
意外に新しい建物です。(1世紀〜前のものです)
 その年に行われた博覧会の目玉パビリオンとして、建築家の
伊藤忠太が平安京の朝堂院を8分5スケールで蘇らせた。
博覧会が終わった後に、桓武天皇と孝明天皇をまつる神社
として残されたものが今の平安神宮となっています。

 8分の5モデルということは、元の建物というのは相当に
大きかったということになります。
今の大極殿〜の前でも、その大きさに目を見張る観光客の姿を見る
ことができます。

京都嵐山 平安神宮 015.jpg

 現代のようにビルのない1200年前、朱塗りの鮮やかな
朝堂院の姿を初めて見た人の驚きようは現代人のそれとは比較
ならないだろうと想像します。

 毎年4月113日には桓武天皇祭が行われています。
平安時代の装束を纏った人々が社殿の廊下を静々と歩く様子を見て
いると、その空間だけが違う時間が流れているような錯覚を覚えます。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 09:28 | Comment(12) | TrackBack(0) | 京都旅行記


この記事へのコメント
ふくろうのお土産がとっても気になります♪
ツアーに一人で参加するというのも
新しい友達が出来そうで、楽しそうですね!!

これからも楽しみにしております♪
(今日は会社からポチっとさせていただきました☆)
Posted by nekono* at 2008年08月01日 16:42
京都も独身の頃、初日に市内観光バスに乗って金閣・銀閣・平安神宮・二条城などざっと有名な所を周り、その後は嵐山・嵯峨野方面。大原方面・宇治・醍醐・比叡など一日づつ1週間かけて京阪電車を乗り継ぎ、一人旅をしました。
それでも行かれない所いっぱいあって、その後母を連れて2泊3日行きましたし、大阪に転勤で居た時に、
往復はがきで申し込まないと拝観できない京都御所・修学院離宮・桂離宮も観ました。
一度行ったらもういいという所もありますが、詩仙堂と西芳寺(苔寺)は何度行っても飽きません。
今は「水景園」という所に行ってみたくて検討中です。


Posted by アルバ at 2008年08月01日 17:19
nekono* さん
訪問書き込みありがとうございます。
毎日見て頂いているようで大変嬉しいです。
ネコちゃんのブログ拝見しています。
とてもステキな作品の数々〜可愛いです。
また訪問して下さいね〜〜♪
京都旅行〜フクロウ〜とても可愛かったですよ〜
またフクロウの作品も作って下さいね〜〜♪
Posted by みのり at 2008年08月01日 20:13
アルバさん
訪問書き込みありがとうございます。
京都旅行〜本当にアルバさんは〜いろんな
所に旅行に行かれているようですね〜
すごいです。〜♪
京都旅行〜いろいろ見学されたようですね
私は姉夫婦と一緒に今年の暮れ〜紅葉の季節に
京都旅行をする予定です。
私は生まれ育った所と転勤先〜おかげさまで
いろいろなところに旅行出来ました。
Posted by みのり at 2008年08月01日 20:27
京都は何度尋ねても飽きない所ですよね。

特に嵐山辺りは静かで
私も天龍寺は思い出があります。

しかし、みのりさん、4回も当選したなんて
くじ運がいいんですね!!
うらやましです~
Posted by プル〜ン at 2008年08月01日 22:21
プルーンさん
訪問書き込みありがとうございます。
京都旅行〜嵐山〜天龍寺に行かれたことがあるんですね〜〜

京都はいいですね〜〜やはり時間に余裕を持ち〜のんびりと〜
歴史を思いめぐらせながら
もう1度旅行をして見たいです。

Posted by みのり at 2008年08月02日 09:04
みのりさん
明日は地元の身体障害者学園の夏祭りがあり、生バンド演奏をしてきます。この前から練習をして感が戻り何とか聞けそうです。曲はベンチャーズのオリジナルをやります 知ってるかな?
おっさんバンドです
      
Posted by カズアキ at 2008年08月02日 14:15
カズアさま
訪問書き込みありがとうございます。
バンド今もされているんですね〜〜♪
知っていますよ〜若い〜若い〜
ベンチャーズ〜懐かしいです。
私も大好きな曲がたくさんあります。
パイプライン〜〜♪かな〜〜?
子供達に夢を与えるステキなバンドの演奏
聞かせてあげて下さいね〜〜♪

Posted by みのり at 2008年08月02日 15:26
京都でも嵐山、渡月橋、天龍寺の辺り、私も大〜好きなスポットです!
私が訪れたのは20年前の新緑の頃だったのですが、
紅葉の時期も素晴らしいのでしょうね〜。
この秋、みのりさん、いらっしゃいますとか・・・
どうぞ堪能なさってくださいね!

みのりさんの強運、羨ましいですわ〜。
(ご主人とのご結婚も、そうかもですよね?)
Posted by ヒマワリ at 2008年08月02日 16:58
みのりさん
家のpcからです。
こちらも暑くて暑くてたまりません。
でも裏山ではもうひぐらしが鳴いてますよ。もうすぐ秋です
Posted by カズアキ at 2008年08月02日 19:18
ヒマワリさん
訪問書き込みありがとうございます。
京都嵐山に〜行かれたようですね〜
本当に静かで〜天竜寺そばの〜竹林〜は
森林浴〜癒されるところですね。
私も秋に行く予定ですが〜嵐山は
コースに入るのか〜分かりませんが〜
前もって〜歴史など調べてから行きたいと
思います。

Posted by みのり at 2008年08月02日 19:44
カズアキさん
再び〜訪問書き込みありがとうございます。
そちらは暑い〜暑い〜もしかして〜日本一の暑さかも知れませんね〜
夏バテなどしませんように
暑くてたまらない時には〜裏山の癒される場所にいかれてくださいね〜
もうヒグラシの鳴き声が聞こえているとか〜
早く涼しくなってほしいですね。
Posted by みのり at 2008年08月02日 19:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック