Top 転勤シリーズ>遠い昔にタイムスリップ 登呂遺跡

遠い昔にタイムスリップ 登呂遺跡

静岡県清水市での生活も1年が終ろうとしている頃
娘はいよいよ高校受験の時期に入りました。
親として転勤のたびにどの高校を受験していいのか?
迷うところです。

P1010014.JPG
船越公園からの富士山

静岡県は高校浪人をなくすため先に私立の高校を受験します。
その子の成績に合わせて中学側が高校を決めてくれます。
すべり止めですが
娘の仲良し4人組みは”静岡学園の理数科”を受験
見事同じ高校に合格しました。
公立の高校に落ちても”静岡学園”に行けるわけです。

やはり友達の良い影響を受けて地元の進学校を受験しました。
転勤族の子は何かと不利な面もあると聞いていましたが
見事合格できました。
やはりまじめにこつこつ努力した成果だと思います。

押し花講習会6月 一信 773.jpg
庭に咲くバラ

仲良し4人組 娘と2人は同じ高校にもう1人は静岡学園へ
学年で1番子は静岡高校に子の方は(京都大学大学院まで進みました。)
それぞれの高校に進みましたが友情は今も続いています

 娘の将来の夢小学生の時の目標です。
医者か弁護士かピアニストでした。
群馬時代の先生は応援してくれていたようです。

 やはり勉強も国立大学を目指して頑張るでしょう
高校に入学して娘は英語にピアノに塾と
相変らずこつこつと努力を重ねていました。

 夏休みには大学生の次男と大学院生の長男が帰宅
やはり家族全員が集合するのはとてもしあわせな時間です。
相変らずにぎやかな毎日私は仕事がありますので
主人と子供達で”登呂遺跡”に出かけました。

2008、お盆〜海〜パッチワーク絵2 306.jpg
子供達4人登呂遺跡で〜

 少し淋しいですがある意味父親が連れて行く
のですから”一安心”です。
登呂遺跡の写真の中には当然私の姿はありません。

 *登呂遺跡 長野の友達が遊びに来てくれましたので
私はその友達と どうしても登呂遺跡に行きたくて
もちろん案内しました。
本当に昔にタイムスリップしたかのような
不思議な感覚です。

 外からの建物はなかなかステキなのですが
この時代の生活は大変だっのだろうと思います。
中に入ると土が見えてい〜床には”ワラ”でもひいて
いたのだろうか?
いろいろ想像してしまいます。
 近くのお土産売り場には可愛いハニワが売られていました。
たぶん友達と記念に買ったと思います。
ワラの家”日本の風景”何かほっとするような
癒される時間でした。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

 〜〜 登呂遺跡〜〜

2008、お盆〜海〜パッチワーク絵2.jpg

 弥生時代後期の農耕文化を伝える特別史跡に指定された遺跡です。
住居と高床式倉庫が復元され、水田跡や森林跡も発掘されています。

 登呂遺跡に復元されている建物は、発掘された遺構をもとに
銅鐸や土器にえがかれた絵などを参考にして復元したものです。
復元住居は高さ約5m、小判形の平面の広さは約73uです。
住居の内側は羽目板をさし並べ、外側に杭をうって
土堤をかためます。
 4本の柱は根元に礎板をしいて、柱の上に梁と桁をかけそれに
垂木をもたせます。
桁の上に合掌形に材(叉首)を組み、屋根の最も高いところに木
(棟木)をかけます。
入母屋づくりの屋根は茅をふき、南西側に出入り口がもうけられ
ています。

   〜復元高床倉庫〜

2008、お盆〜海〜パッチワーク絵2 407.jpg

 高さ4.3mの8本柱の建物です。礎板のしかれた柱は
根元から1.2mの部分まで地中に埋まり、地面から1.45mの
高さの床下部分にねずみ返しをつけています。
倉庫の床の大きさ4m×2.5mで壁は凹状の壁板材を柱で四隅で
交互に組み合わせた原始的な校倉づくりです。
屋根は切妻で茅と杉皮を使っています。
出入り口については一木のはしごをかけて切妻から稲穂を
出し入れしたと考えて復元されています。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 09:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 転勤シリーズ


この記事へのコメント
登呂遺跡のことは、小学校の修学旅行以来、全くといっていいほど、
思い起こすことはなかったのですけれど、みのりさんのお陰で、
11歳のあの頃に、急遽タイムスリップさせていただきました〜。
当時の先生も色々と説明してくださったのでしょうが、
みのりさんに改めて詳しく教えていただき、感謝です♪

私事ですが、大好きなあのヒトに逢いたくて、夫に呆れられながらも、
またまた週末は沖縄に飛んで行ってしまいます〜。
Posted by ヒマワリ at 2008年08月26日 12:03
ヒマワリさん
訪問書き込みありがとうございます。
登呂遺跡〜小学校の修学旅行に行かれ
たんですね
子供の頃はあまり興味をもてなかったのですが
年齢的に白川郷〜合掌作りの家〜
遺跡などに〜興味をもつようになりました。

*沖縄にまた行かれるようですね〜相変らず
暑いようですから〜夏バテしないように気を付けて下さいね。
行ってらっしゃい〜〜♪
Posted by みのり at 2008年08月26日 20:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック