Top 転勤シリーズ>3男大学受験 引越準備

3男大学受験 引越準備

静岡県での生活6年の後半を迎えていました。
いよいよ3男の大学受験です。

清水からの富士山.jpg
パソ画の富士山

以前から目標にしていた東京のS大学を受験し
合格しました。
将来はIT関連の仕事長男にあこがれていましたので

情報処理コピュター関連の科に進みました。
大学受験に高校の卒業式も終了して

私達2人は引越の準備に取り掛かりました。
3男は大学の入学式の準備に私は主人が愛知県岡崎市
から静岡県浜松市に転勤が決り
私は岡崎まで行ったり主人と共に浜松に住む家を探し
に行ったりと

子供達は全員大学から家を離れますので
私は浜松市へ引越の準備です。
仕事もこの機会に退職して今までの忙しさから解放されて
思う存分引越の準備に取り掛かりました。

転勤で日本各地をまわりました。
子供も4人いましたので、荷物は増やさないようにと、
心がけてきたつもりでしたが?
あるは あるは すごい荷物です。

3男の卒業を機会に家の中にある荷物2/3を業者に
お願いして処分してもらいました。
食器棚カラーボックスなど形のあるものはすべて壊して
紐で束ねて望遠鏡やピアニカなど
懐かしい思い出の品がたくさんありました。
アルバム卒業文集賞状などを除いて
思い切り処分しました。

 残されのは生活に必要と電化製品に家具類3男の
大学生活に必要な荷物など
今まで処分できなかった荷物もスッキリしました。

 時間も十分にありましたので家のお掃除なども
時間をかけて出来ました。
”自由はこんなに楽しいものと”久振りにしあわせを感じました。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

 3月の終わり頃近くにある船越公園の桜も満開に
咲いていました。

P1010014.JPG
船越公園からの富士山

 家から歩いて10分くらいの所にあります。
最後の思い出にと2人で夜桜を見に出掛けました。
昼間晴れの日には”満開の桜に遠く富士山が見えて”
とてもきれいな公園です。

 夜桜 昼間とはまた印象も違うとても”幻想的な桜の小道です”
この夜桜も最後かも
美しい夜桜に心が表れるようです。
最後の夜桜に感激です。

 忙しさにまぎれて自分を見失うこともありました。
これで子供達は全員家を離れて生活しますので
私はこれから主人と2人の原点に戻ります。

 そして自分のために趣味や勉強など今まで出来なかった
ことに挑戦するつもりです。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 09:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | 転勤シリーズ


この記事へのコメント
何度も何度ものお引越し・・大変だったでしょうに、
モノともせずに見事にこなしてこられた、みのりさん。
まさしくスーパーレディでらっしゃいましたね!

ご主人とご覧になった夜桜、万感迫るものがお有りだったでしょう♪

引越しはかなり多くの物を処分できる、良い機会である半面、
「引越し貧乏」という言葉もありますよね?
潔く捨ててきてしまったものの、結局また新しい土地で
新しい物を買う羽目になったりして・・・
(みのりさんは賢明でらっしゃるので、そんな失敗はなかったかも)
Posted by ヒマワリ at 2008年09月05日 12:56
ヒマワリさん
毎回の訪問書き込みありがとうございます。
お互いに転勤族でしたので〜その苦労は理解できますね。

沖縄での疲れはとれましたか〜?
身体を休めて下さい。

”引越貧乏”〜あります。今使えたものが〜次の家では〜使えない〜!
そのまま持ち歩く〜そんなことの繰り返しでした。
そのために荷物がたまるんですね
引越のたびにすべての荷物を処分したい
と考えたものです。


Posted by みのり at 2008年09月05日 14:07
我が家もみのりさんほどではありませんが転勤で引越しが多く、モノを増やさないよう気をつけました。
荷造りした箱を開けないまま次の引越しになった事もありました。
Posted by アルバ at 2008年09月05日 22:27
アルバさん
訪問書き込みありがとうございます。
そうアルバさんも日本各地〜海外も含めて
転勤されていたんですね〜
荷物〜増やさないようにと思いながら〜
なぜこんなにあるの〜〜?
と毎回〜転勤のたびに思いました。
子供が1人増えるたびに荷物も増えていくものです。
でも転勤のたびに荷物の整理も出来ますから〜嬉しいことかも知れません。
Posted by みのり at 2008年09月06日 09:14
ご無沙汰しております。
度重なるお引越し、本当に大変だったと思います。
偶然、少し前に夫と引越し回数自慢の話をしていたのですが、
私は国内外の大小あわせて7回ありました。
夫はもう少し多かったかな。
引越しって身の回りを整理するには格好の機会ですが、
荷物って思っている以上に増えているんですよね。

新しい土地で新しい生活と出会い、楽しみも多いけれど
不安も多かったことだと思います。

私の友人にも転勤族の方が何人かいらっしゃったので、
幼子心に転勤族は大変だな〜と思ったものです。
Posted by jianaizhi at 2008年09月07日 11:29
jianaizhiさん
訪問書き込みありがとうございます。
jianaizhiさんも7回も引越されたようですね
荷物は増えないようにしていても〜自然に増えていますね
荷物の出し入れは大変ですが
いらないものの整理も出来ますし〜

そう台湾での生活〜楽しかったようですね
私も機会があればもう1度行きたいです。
食事も美味しいですし〜台湾茶は最高ですね〜〜♪

転勤先でイヤだと思うところはありませんでした。
それなりに〜楽しい思い出がたくさんあります。
Posted by みのり at 2008年09月07日 16:30
思い切って処分しないと、大変なことになりますよね。
私の実家は4兄弟全員それぞれ家庭を持ったのに実家にまだ荷物が残ってたりします。
なかなか実家にまで掃除しに行くことが出来なくて(^_^;)←言い訳です(汗
ちゃんとしてあげないと整理できないんでしょうね。
Posted by 今川ーゼ at 2008年09月08日 18:56
今川ーゼさん
訪問書き込みありがとうございます。
4人の子供かいれば〜荷物もすごいです。
私は転勤族でありながら〜2/3も荷物を処分したのですから〜
荷物はすぐにたまりますね。
Posted by みのり at 2008年09月09日 13:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック