Top 転勤シリーズ>音楽の街浜松市娘はジャズピアノを習いはじめる

音楽の街浜松市娘はジャズピアノを習いはじめる

音楽の街としても有名な 浜松市
2年目を迎える頃娘が大学を卒業して浜松に帰ってきました。
久振りに3人での生活が始まりました。
娘は法学部を卒業して司法試験をめざして勉強中でした。

大学時代もピアノを習っていたのですが
浜松でもピアノを習いはじめました。

ピアノ、ウイソフト、絵、風呂 2 028.jpg

今回からジャズピアノに変更してヤマハの教室に通いはじめました。
ヤマハの幼児科からはじめて、約20年位ピアノの勉強をしています。


大学時代はホテルで”ピアノを弾くアルバイト”をしていたことも
あったようです。
中学の頃まで音大にも行きたいし
でも医者、弁護士、ピア二ストもいいかな
などどと迷っていた頃もありましたが
音楽が大好きでもまぁ趣味程度にしておいて
司法試験めざして勉強中でした。

2008、9月押し花講習会 741.jpg
庭に咲くコスモス

4人の子供達もヤマハの幼児科で音楽の基礎を勉強して
男の子はエレクトーンに進みました。
次男は高校の頃からドラムに興味を持ちはじめて
大学では(ヤマハでドラムを習いはじめます)
大学ではバンドを組み大学の4年間は”バンドに無中”でした。
大学卒業後”音楽の専門学校に進みました。”

 音楽はいいですね
娘の弾くピアノの曲ショパンが大好きです。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

  〜〜音楽・楽器の街「浜松」〜〜

P1010010.JPG
アクトタワー
  
 ヤマハ、河合楽器製作所、ローランド。
これらは日本を代表する楽器メーカーです。
そして3社とも本社が浜松市にあります。
浜松は「日本の楽都」と呼ばれており、ピアノに関しては
全国シェアの100%を浜松が占めています。

また、楽器産業等の発展と共に浜松市民は「心の豊かさの中に
文化がある」という考えのもと、「楽器の街」から文化面での
発展を目指して「音楽のまちづくり」を進めてきました。

  〜音楽文化友好交流〜

浜松市はポーランドのワルシャワ市やアメリカのロチェスター市と
音楽文化友好交流協定を締結し、音楽文化の交流を行っています。

  〜音楽のある街づくり〜

 世界の優秀な若いピアニストの発掘、世界の音楽文化の発展を
目的として、「浜松国際ピアノコンクール」が3年ごとに
浜松で行われています。

  〜浜松市楽器博物館〜

MACHI-012A.jpg
楽器博物館


 浜松市はピアノを始めとする洋楽器の生産において
わが国のみならず世界の中心地の1つでもあります。
平成7年4月に誕生し開館したのが、浜松市楽器博物館です。
公立で市民がいつでも見学できるという楽器博物館としては
日本初です。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 08:52 | Comment(12) | TrackBack(0) | 転勤シリーズ


この記事へのコメント
ジャズピアノいいじゃん、いいじゃん、
楽器博物館、、行って見たい〜〜
わが娘も大学卒業して どうしても声楽したくて受験しなおした、娘はクラシック親は暮らし苦、。・゜゜・(>_<)・゜゜・。泣く
Posted by 坊ちゃん at 2008年09月30日 15:58
坊ちゃん
訪問書き込みありがとうございます。

”わが娘も大学卒業して どうしても声楽したくて受験しなおした
娘はクラシック親は暮らし苦、。・゜゜・(>_<)・゜゜・。泣く”
なかなか面白いダジャレですね〜♪
坊ちゃんのユーモアには〜毎回楽しませて頂いています。
Posted by みのり at 2008年09月30日 16:32
ジャズピアノも粋でいいですね。個人的にはスイングする曲が好きです。
音楽はいいけれど,生活するのが大変だから考えてしまいますね。
Posted by Akio at 2008年09月30日 17:05
Akioさん
訪問書き込みありがとうございます。
娘の”ジャズピアノ”♪〜はほんの趣味程度でした!
今は勉強が忙しくピアノは〜お休みしています。
また目的を達成しましたら〜はじめると思います。
Posted by みのり at 2008年09月30日 18:12
ショパン、いいですよね〜♪
お嬢様が奏でられるショパンの名曲、拝聴させていただきたいです〜。

その昔、ピアノの発表会で、大きなお姉さん(たまにお兄さんも)達が
誇らしげにショパンの曲を弾くのを見るたびに、自分もいつか
弾けるようになれたらな〜と羨ましくてならなかったこと、そして
やがて年月を経て、子犬のワルツ、雨だれ、華麗なワルツ、即興曲etc
かなり難しいものも、弾かせてもらえるようになった時の喜び、
今はただただ懐かしい思い出です。

最近ではリウマチのため、特に右手を上手に動かせず悲しいです。
Posted by ヒマワリ at 2008年09月30日 18:56
ヒマワリさん
訪問書き込みありがtぷございます。
ショパンの曲いいですよね~~♪私も大好きです。

ヒマワリさんも長い間〜ピアノを弾かれて
いるんですよね〜〜♪

”子犬のワルツ、雨だれ、華麗なワルツ、即興曲etc かなり難しいものも、弾かせてもらえるようになった時の喜び、 今はただただ懐かしい思い出です。”

今も片手が痛いようですが続けられているのでしょうね〜〜♪
ステキです。♪
Posted by みのり at 2008年09月30日 19:20
ショパン・・・・ノクターンってショパンでしたっけ?
あれ大好きです♪
リラクゼーションミュージックに入ってて
妊娠中良く聞きました。
お腹の赤ちゃんのためと言うより、自分がいつの間にかスコーッて寝れるほど落ち着くので(^_^;)

ピアノのシェア100%ってすごいですね。
なぜに浜松何でしょうね。
Posted by 今川ーゼ at 2008年09月30日 22:16
音楽一家の、みのりさん宅
素敵な音色がいつも聞けて羨ましいな〜
Posted by eiko at 2008年09月30日 22:34
「もしも〜ピアノが弾け〜たなら〜〜」
西田敏行のヒット曲ですが、わたしも子供のころピアノにあこがれ、親に頼みましたが、お金がないとあっさり断られました。
ですから未だにピアノを弾く人に憧れをいだいています。音楽は人の心を癒してくれますね。ピアノ演奏はあきらめましたが、たまに気まぐれで、クラシックを聞いて癒されています。
Posted by のばら子 at 2008年09月30日 23:40
今川ーゼさん
訪問書き込みありがとうございます。
胎教〜音楽を聴く~~♪

”リラクゼーションミュージックに入ってて妊娠中良く聞きました。
お腹の赤ちゃんのためと言うより、自分がいつの間にかスコーッて寝れるほど落ち着く”

やはりおなかの赤ちゃんにも良い影響があるようですよね!
お母さんのお腹の中で聴いた曲を覚えて
いると聞いたことがあります。〜♪
Posted by みのり at 2008年10月01日 10:12
eikoさん
訪問書き込みありがとうございます。
音楽〜〜♪〜一家ではありませんが
娘の弾くピアノの曲が大好きです。〜♪
Posted by みのり at 2008年10月01日 10:15
のばら子さん
訪問書き込みありがとうございます。

”「もしも〜ピアノが弾け〜たなら〜〜」
西田敏行のヒット曲ですが、わたしも子供のころピアノにあこがれて”

私も子供の頃〜ピアノにバレーを習いたいと思いましたが〜経済的な問題で断念しました。

”クラシック音楽”を聞いて私も癒されています。”
Posted by みのり at 2008年10月01日 10:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック