Top 北海道旅行記>メルヘンの世界に迷い込んで

メルヘンの世界に迷い込んで

北海道2日目、早朝兄夫婦が車で迎えてにきてくれました。
帯広から生まれ故郷、上士幌(勢田)に向けて出発です。

兄夫婦の車の案内してもらいました。
帯広から車で約1時間くらいの所にあります。

白樺.JPG
どこにでも見られる白樺の木

〜〜ナイタイ牧場〜〜

その前にナイタイ牧場に案内してくれました。
山の中にあるのどかな広々とした牧場です。

この牧場には、たくさんの牛が放牧にされて
ノンビリと草を食べていました。

  〜ツリーハウス〜

naitai.jpg
ツリーハウス

 この日は薄曇でした。
牧場の少し高台に車を止めて
案内されたのは”ツリーハウス”でした。
何かテレビで見たことのある風景でした。
木に小さな〜ツリーハウス 🏠

 そうです、コーヒーのコマーシャルで使われた
”ツリーハウス”です。
思わず写真にパチり カメラ
”中を覗いて見たい”だれでもたぶん同じことを
考えそうです。
中に入ることは出来ませんでした。 ”残念”

 私が想像していたより”小さなツリーハウス”でした。

  〜小学校〜

勢田小学校.jpg
勢田小学校

 山深いくねくね道、まわりには木が茂っています。 リゾート車(セダン)
どこまで行くのだろう 
はじめて通る田舎の山道
着いた先は私達が通っていた小学校でした。
分校がまだ残されていました。わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 とても懐かしい約6年間、転校するまで、勉強した小学校でした。

 学校まで子供の足で、家から歩いて1時間はかかりました。
無邪気に走り回っていた、グランドに教室
子供時代がよみがえります。 わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 今は使われていない分校でした。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

  〜生まれたなつかしい家〜

新しいイメージ10.JPG
緑色のジュータン

 やはり心躍らせる場所は、私が生まれたところ 家リゾート
近くには親戚(本家があります)

そ の少し高台に、私が生まれた家がありました。
車で坂道を登り、いよいよ広々とした畑があった場所に
到着しました。リゾート

 ここが私の生まれ育った所 わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
広々とした、緑色のジュータン、牧草がきれい
約5センチくらいの長さに刈り取られていて
どこまでも続く緑色の景色でした。 リゾートぴかぴか(新しい)

 そのはるか遠くに”生まれた家”があるはず 
家はまだあるのだろうか ?!リゾートぴかぴか(新しい)
心躍る瞬間でした。

 緑色のジュータンの上を、兄の車が通りはじめました。
車のわだちがきれいに見えてきます。
この先に、メルヘンの世界に案内されたかのような時間でした。

わだち.JPG
車のわだち

 緑のジュータンのはるか先まで、車の後について行きました。

 幼い子供時代がよみがえります。 わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
野原を兄や妹達と走りまわるった頃
野イチゴやくるみ、山葡萄、マタタビ、桑の実、すももなど
季節季節に楽しい思いでがあります。ハートたち(複数ハート)

 楽しく遊んだ場所でもありました。
そんな家に到着しました。
残念ながら、家はもうありませんでしたが

 家の後ろに生えていた、松の木が10本くらいかなり大きく
成長していました。
すももの木もかなり大きくなり、春にはきれいな花を咲かせて
美味しい”すももの実”もなることでしょう

 松の木の手前で、車を止めて、家から見た風景を写真に
収めました。

新しいイメージ8.JPG

 緑のジュータンに2本の”わだち”がはるか遠くまで
つながっています。 車(セダン)

 私が今でも夢の中の出てくる風景です。

 もう2度とくることが出来ないと思っていた
”心のふるさとにこれたこと”
私にとって最高にしあわせな瞬間でした。わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

 父との別れや、悲しい出来事もありましたが
この場所にこれたことが、私の心の中にあるすべての
悲しい思い出も消え去りました。

 父の50回忌の前にこの場所へ案内してくれた
兄夫婦に感謝です。

 また一諸にこの場所にきてくれた家族にも感謝です。
わずかな時間でしたが、今でも”生まれたところ
心のふるさと、あの感動的な時間は
”私の心の宝もの”です。

 この広々とした緑のジュータンはヘリコプターの
練習場になっているようです。
懐かしいふるさとの風景でした。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 10:31 | Comment(4) | TrackBack(0) | 北海道旅行記


この記事へのコメント
懐かしい故郷を巡る素敵な時間を
ご家族やお兄様と一緒に持つことが出来て本当によかったですね。

しかし、緑の草原、綺麗ですねぇ〜
ここを車で走る!ってかなりビックリしました!
Posted by プル〜ン at 2008年10月15日 19:24
プルーンさん
訪問書き込みありがとうございます。

緑の草原、綺麗ですねぇ〜
ここを車で走る!ってかなりビックリしました!”

きれいでしょう〜♪
車のわだちのあとは〜〜感動的でした。
私を楽しませてくれた兄には感謝です。

今写真を追加しましたので〜ごらん下い。
Posted by みのり at 2008年10月15日 20:08
緑の草原の上を車が走って行くなんて〜♪
まるで別世界の光景ですね〜。

北海道はでっかいど〜!と言うように、さすがスケールが違いますし。

有名な観光スポットしか知りませんので、みのりさんの生誕地を
見せて頂き、何だかとっても得をした気分になっています♪
Posted by ヒマワリ at 2008年10月15日 21:24
ヒマワリさん
訪問書き込みありがとうございます。

”緑の草原の上を車が走って行くなんて〜♪ まるで別世界の光景ですね〜。
北海道はでっかいど〜!と言うように、さすがスケールが違います。”

緑の草原を車で走る〜〜本当に別世界ですよね!

懐かしい場所が〜きれいなところでほっとしています。
〜ふるさとは遠きにありて思うもの〜
やはり〜感動的なふるさとでした。
心の中にいつまでもいい思い出として
残しておきたいです。
Posted by みのり at 2008年10月15日 21:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック