Top 北海道旅行記>北海道旅行総集編

北海道旅行総集編

昨年の7月家族5人で私の両親の法事もかねて
北海道旅行道東の旅を楽しみました。
新千歳空港からレンタカーで帯広に向かいました。

新しいイメージ.JPG
大雪山

1日目は姉の家にお世話になりました。
写真家の兄夫婦も私達を待っていてくれました。

2日目早朝 写真家の兄夫婦に案内されて私がどうして
1度は行きたい生まれ故郷に案内してくれました。

〜ナイタイ牧場ツリハウス〜

ツリーハウス.JPG
ツリーハウス

その前に上士幌町にある、ナイタイ牧場に案内されました。
牛が放牧されてノンビリと草を食べていました。
テレビのコマーシャルで有名なツリーハウスです。
近くで見るとかなり小さなツリハウスでした。

〜懐かしい夢にまで見た、生まれ故郷〜

わだち.JPG

広々とした畑が”みどり色のジュータンに”その上を
兄が車でかけぬける 車のわだちがくっきりと
私達もわだちの上を後ろから追いかけるしばらく行くと
私達が生まれた、家があった場所に到着しました。
感動的な瞬間でした。夢にまでみた光景です。リゾートぴかぴか(新しい)
家はもうありませんでしたがこの地に、もう1度来ることが
出来た喜び、今でもあの感動は忘れません。

 〜両親の法事〜

昔懐かしい浄土真宗のお寺で、高齢ですが、まだお元気な住職に
お会いしました。
約1時間くらいで法要は終り
兄弟がお金を出し合い建てたお墓に兄弟全員でおまいりをしました。
住職は私達のことをおぼえていてくれました。
父が亡くなった子供の頃を思い出します。

〜兄弟で道東の旅に出発です。〜

キャンプ場〜家.JPG
キャンプ場

車が7台も連なり最初の目的地オンネトー近くの
キャンプ場でお昼のジンギスカンを全員で頂きました。
兄夫婦が用意してくれました。
ジンギスカンを囲み兄弟達で父の思い出を順番に
語りはじめました。
私は病気で入院している父の姿1度動物園に連れて
いってもらった思い出しかありません。
子供時代を思い出し涙する場面もありました。

〜オンネトー〜
キタキツネ.bmp
キタキツネ 

五色沼とも言われ季節や時間帯で水の色が5色に変るとも
いわれています。
オンネトーから阿寒湖に向かう道路沿いに
キタキツネに会いました。
人になれているのか〜近づいても逃げようとはしません
とても可愛いキタキツネでした。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

〜マリモの阿寒湖〜

まりも.JPG
マリモ

マリモよマリモ〜みどりのマリモ♪

有名なみどりのまりも遊覧船で
”マリモは天然記念物に指定されています”ので
阿寒湖の小さな島でマリモを見ることが出来ます。
大きなマリモこのまあるいマリモが生きていて
大きくなるのがとても不思議です。

記念に遊覧船の中で水道水で育てるまりもを買ってきました。
今では3cmぐらいにまで大きくなりました。

阿寒湖ビューホテルで兄弟達との楽しい時間を
過ごしました。
バイキング形式の夕食にカラオケ〜その後は
露天風呂で1日の疲れを取り兄夫婦の部屋で夜遅くまで
語りあいました。

  〜摩周湖〜

湖.jpg
晴れの摩周湖

晴れのきれいな摩周湖が見たい
残念ながら霧の摩周湖でした。この地に訪る人の
約70%の人は霧の摩周湖を見ることになるそうです。小雨

晴れの日に行けた人はラッキーだそうです。手(チョキ)
次回は晴れの日に行きたいものです。

10月自転車花かご 199.jpg

弟子屈観光牧場で娘と姪は馬に乗る体験をしました。

10月自転車花かご 215.jpg

タンチョウの里を見学 残念ながら〜タンチョウ鶴には
おめにかかれませんでした。

  〜釧路湿原〜

jtba0103730a.jpg
釧路湿原  

釧路市の北部に広がる日本最大の湿原です。
1987年に国立公園の指定を受けている部分だけでも
2万6千haもあります。
河口流域に広がる湿原の面積は1万8千haにも及びます。
この一帯は約5000年前には海だったようですが
海岸線が徐々に後退して3000年ほど前から現在のような
地形になったといわれています。
”四季折々の湿原を楽しめます。”

 〜富良野花畑〜

花畑〜カスミ.JPG


写真では何回も見たその風景が目の前に美しい風景に感動的でした。
虹の色に植えられた花 カスミ草に ポピーマツビシ草
ラベンダーにみどりの草 思わず写真をパチリ カメラ
少し高台にはポピー畑〜のどかで穏やかな時間を過ごしました。
ステキな心に残るファーム富田でした。

カンノファーム花一面の丘を眺めました。

〜北の国から〜

石の家.JPG
石の家  

五郎さんの石の家家族で写真を撮り
石の家の中では長男と娘がこんなお茶目な写真を

10月自転車花かご 266.jpg
五郎さんと蛍のつもり

ドラマを想像しながら拝見しました。
想像していたより小さな家でした。
のどかな北国の風景を思う存分楽しむことが出来ました。

〜羊が丘でクラーク博士の像〜

新千歳空港のホテルに向かう途中 羊ヶ丘の
クラーク博士の像がある所へ向かいました。

クラーク.jpg
“Boys, be ambitious!”
クラーク博士の有名な言葉です。

新千歳空港から無事帰宅しました。
楽しい北道海の旅行でした。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 08:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | 北海道旅行記


この記事へのコメント
北海道北見市に住んでいるんですが、地元北海道を紹介してくれることを、嬉しく思います。
兄弟仲よさそうですね。
Posted by 元塾講師中里 at 2008年10月27日 17:17
素敵な場所ばかりで改めて気候のいい時に北海道行ってみたいです♪
ゆっくり時間をかけて回りたいところですね。
そして一度や二度行っただけでは周りきれそうにありませんねぇ(´-ω-‘)
ツリーハウス、いいですねぇ!!!
子供のころトムソーヤにあこがれたものです♪
Posted by 今川ーゼ at 2008年10月27日 19:02
元塾講師中里 さん

嬉しい訪問ありがとうございます。

”北海道北見市に住んでいるんですが、地元北海道を紹介してくれることを、嬉しく思います。”

今北見にお住いなんですね〜!
同じ北海道〜私の出身でもあるかたの訪問とても嬉しいです。

また北海道の情報など教えて頂けると嬉しいです。
元塾講師中里 さんのブログにも〜訪問させて頂ました。

応援クリックなどして頂けると嬉しいです。私も応援したいと思います。
Posted by みのり at 2008年10月28日 04:39
今川ーゼさん

訪問書き込みありがとうございます。

”ツリーハウス、いいですねぇ!!!
子供のころトムソーヤにあこがれたものです♪”

のどかで〜自然豊かなところです。
時間をかけて〜ノンビリ〜ご家族でレンタカーでいかれるといいかも知れません。
7月〜10月くらいまで〜楽しめるかも知れません。
Posted by みのり at 2008年10月28日 04:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック