Top 京都旅行記>東福寺庭の美しさに歴史を感じます。

東福寺庭の美しさに歴史を感じます。

姉夫婦と東福寺に出かける前にホテルから歩いて
京都駅まで出かけました。五条烏丸から中道を通り
駅に向かう途中に東本願寺が見えてきました。

私は勘違いして地図で見ると駅のすぐ裏でしたので
てっきりこのお寺が東福寺と思い込み京都駅に用事
がありましたので後でまた来るにしても本当に近い所に
あるものだと、おもいつつ写真を遠くから何枚か写しました。

京都旅行〜金閣寺〜嵐山〜龍成寺〜清水寺 191.jpg

京都駅のすぐ前には京都タワーが見えてきました。

姉が京都駅での用事も済ませて何気なく見ると
エレベーターがはるか遠くまで続く高い富士山を想像してしまう
ほどの高いビル、私達が昔、舞鶴市に住んでいる頃には
想像もつかなかった、階段とエレベーターでした。

やはりこの機会に姉夫婦と長いエレベーターで屋上まで
登りました。
たぶん最近建ったのでしょう
屋上には竹林で出来た公園になっていました。
しばらくベンチで京都市内を眺めて

京都旅行〜金閣寺〜嵐山〜龍成寺〜清水寺 165.jpg
駅ビルの上の公園

ついでにこのビルの中にレストラン街もあり食事をすることに
しました。このビルは 伊勢丹(デパート)の中でした。
姉は孫にお土産に高級なリック、Tシャッなどを買いました。

 その後タクシーで東福寺に向いました。
毎日京都観光をしていますので、楽しいのですが
お互いに疲れも見えてきたように感じます。
この旅行を楽しまなければ

 駅から約20分かなり田舎に東福寺はありました。
とても歴史のありそうな〜お寺です。

京都旅行〜金閣寺〜嵐山〜龍成寺〜清水寺 309.jpg
東福寺

 拝観料を払い長い廊下を歩いておくに入ります。
まだ紅葉には少し早いような気もしますが紅葉しかけた
モミジがちらちらと見かけます。

京都旅行〜金閣寺〜嵐山〜龍成寺〜清水寺 212.jpg
少し紅葉しかけたモミジ

 渡り廊下 平安時代には十二一重を着た姫達がしずしずと
この廊下を歩いたのかも知れません。?!

京都旅行〜金閣寺〜嵐山〜龍成寺〜清水寺 269.jpg
渡り廊下

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

  〜〜東福寺〜〜

京都旅行〜金閣寺〜嵐山〜龍成寺〜清水寺 226.jpg
東福寺

 摂政九条道家が奈良に於ける最大の寺院である東大寺に比べ
又奈良で最も盛大を極めた興福寺になぞらえようとの念願で
京都最大の大伽藍を造営したのが慧日山東福寺です。

 武家社会との結び付きを強める為に最初から禅宗にする心積もりで
したが、藤原一門、他宗の刺激を避けて、非難を避ける
苦悩が感じ取れる寺名であるように想います。

 12361年より1255年まで実に19年を費やして
完成しました。
工事半ばの1243年には、聖一国師を開山に仰ぎ、先ず天台・
真言・禅の各宗兼学の堂塔を完備しました。

 しかし、この伽藍は1319年〜1334年〜1336年と
相次ぐ火災の為に大部分を焼失しました。

 被災後4ヶ月目には早くも復興に着手して
1346年6月には前関白一條経通により仏殿の上棟が行われ
延元の火災以後実に二十余年を経て再び偉観を誇ることになりました。
建武被災の直前には既に京都五山の中に列せられていためか
藤原一門、他宗に遠慮なく、再建後の東福寺は完全な禅宗寺院
としての寺観を整えることとなりました。

 東福寺の美しい庭に歴史を感じます。

  〜八相の庭〜

 ”方丈庭園:昭和造園の権威重森三玲氏作庭の八相庭”

京都旅行〜金閣寺〜嵐山〜龍成寺〜清水寺 267.jpg京都旅行〜金閣寺〜嵐山〜龍成寺〜清水寺 274.jpg
南庭は禅院式枯山水、


京都旅行〜金閣寺〜嵐山〜龍成寺〜清水寺 218.jpg
東部には北斗七星、

to-10.jpg
西部には大市松模様、

京都旅行〜金閣寺〜嵐山〜龍成寺〜清水寺 284.jpg
北部には、小市松模様で表しています。

 庭にはそれぞれに意味があるようです。
京都ならではの庭 歴史と静けさをかんじます。
長い時間庭を眺めて遠い昔に思いをつのらせてみました。
日本の美庭の美しさ日本画など芸術的にも
すばらしいと思いました。
 この年齢になり日本の良さを改めて感じる時間でした。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 10:19 | Comment(6) | TrackBack(0) | 京都旅行記


この記事へのコメント
お札の裏に印刷されてるのは??

どこでしたっけか


そこは行った事があります
Posted by ごぼうの花 at 2008年11月07日 20:00
ごぼうの花さん

訪問書き込みありがとうござういます。
私は京都観光で!金閣寺と銀閣寺で
お札を頂きました。
もしかして〜どちらか、かもしれませんね!
Posted by みのり at 2008年11月07日 20:36
京都の旅も終盤なのでしょうか〜?
美しいお写真と詳しい解説付きで、とても楽しませて頂きました。
Posted by eiko at 2008年11月07日 21:35
もう25年やもっと前の事ですが
友達が京都に住んでいて11月半ば〜後半だったと思いますが遊びに行った時に彼女が東福寺へ案内してくれたんです。
丁度、紅葉の真っ盛りでそれはそれは綺麗でした〜
お庭の美しさにも暫く見とれていました。
ここは意外と穴場ですよね!!
Posted by プル〜ン at 2008年11月08日 08:42
eikoさん
訪問書き込みありがとうございます。
京都旅行〜そうですね〜そろそろ
終りに近づいています。
心の中は平安時代に入りこんでいます。!
Posted by みのり at 2008年11月08日 10:43
プルーンさん

訪問書き込みありがとうございます。

”丁度、紅葉の真っ盛りでそれはそれは綺麗でした〜
お庭の美しさにも暫く見とれていました。
ここは意外と穴場ですよね!!”

そうですね〜紅葉の穴場だと思います。
このお寺は嵐山〜嵯峨のより〜紅葉の時期が
少し遅いようです。
静けさを感じる〜日本の庭の芸術を楽しめる時間でした。!
Posted by みのり at 2008年11月08日 10:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック