Top 京都旅行記>京都旅行記 総集編 中編、映画村

京都旅行記 総集編 中編、映画村

子供の休みを利用して2人で映画村へでかけました。
映画村と電車のセットを利用しました。
1人2200円〜の往復券が入りお得な代金です。

子供が住む四条堀川から歩いて大宮から電車を利用しました。
嵐電映画村セット券です。
時間にして15分ほどで到着しました。

目の前に聖徳太子が建てたといわれている
”最古の寺院とも言われている廣隆寺”が見えてきました。
映画村に行く前に見学することにしました。!

〜廣隆寺〜

京都旅行〜大覚寺〜嵐山〜竹林〜銀閣寺〜2 140.jpg

603年今から1400年も前のことです。
聖徳太子建立といわれる法隆寺、四天王寺と並び
仏教が王家に認められた当時の最古とも言える寺院です。

聖徳太子と聞くと聖徳太子を生んだ「間人皇后」の存在が
気になります。

聖徳太子は”切手”昔の”お札”にも描かれていました。
廣隆寺の庭の紅葉がとてもきれいでした。

〜日本で初めての映画のテーマパーク〜

京都旅行〜大覚寺〜嵐山〜竹林〜銀閣寺〜2 457.jpg
映画村

東映太秦映画村の敷地中心部であるオープンセットは
約3万6000平方メートルもあり、その中に再現されている江戸の
町並みは、時には地方の城下町や宿場町にする事もできます。
江戸の町を歩いていたかと思い裏手に出れば、そこは廻船問屋が並ぶ
船着き場であったり、吉原や、町人達が住まう長屋になっていたり。
様々な角度から、様々な場面に対応できるよう、合理的に
つくられているオープンセットです。

京都旅行〜大覚寺〜嵐山〜竹林〜銀閣寺〜2 462.jpg
押し車

映画村の中では時代劇の衣装を着た人達に出会いました。
”中村座”では猿とび佐助を見ることが出来ました。
スリル満点の演技でした。

京都旅行〜大覚寺〜嵐山〜竹林〜銀閣寺〜2 181.jpg
猿とび佐助

〜東福寺〜

京都旅行〜金閣寺〜嵐山〜龍成寺〜清水寺 309.jpg
東福寺

摂政九条道家が奈良に於ける最大の寺院である東大寺に比べ
又奈良で最も盛大を極めた興福寺になぞらえようとの念願で
京都最大の大伽藍を造営したのが慧日山東福寺です。
東福寺の美しい庭に歴史を感じます。

   〜八相の庭〜

京都旅行〜金閣寺〜嵐山〜龍成寺〜清水寺 274.jpg  南庭は禅院式枯山水

京都旅行〜金閣寺〜嵐山〜龍成寺〜清水寺 218.jpg
東部には北斗七星

to-10.jpg
西部には大市松模様

京都旅行〜金閣寺〜嵐山〜龍成寺〜清水寺 284.jpg
北部には、小市松模様で表しています。

 *八相の庭には、それぞれの意味があるようです。

 〜三十三間堂〜

京都旅行〜大覚寺〜嵐山〜竹林〜銀閣寺〜2 543.jpg 
千手観音座像

 長大な堂内をびっしりと埋め尽くすようにして立つ千手観音像です。
本像の千手観音坐像(国宝)を中心に、左右に10段50列で500体ずつ
千手観音立像が整然と並んでいる様は圧巻です。この1001体の観音像
正しくは「十一面千手千眼観世音菩薩」といい、頭には11の顔をつけ
両脇には40本の手を持ち、1本の手が25種類の世界で救いの働きをし
40を25倍して「千手」を表しています。
千一体の観音像は、仰いだ角度のまま自然に一つ残らず拝めるように
安置されており、その中には「会いたいと願う人の顔が必ずある」
と伝えられています。

京都旅行〜大覚寺〜嵐山〜竹林〜銀閣寺〜2 559.jpg
千体千手観音像

 映画村 廣隆寺 東福寺〜三十三間堂 古都京都の楽しい旅
総集編は次回にも続来ます。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 09:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都旅行記


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック