Top ターシャテューダー>ターシャからの伝言花もいつか散るように

ターシャからの伝言花もいつか散るように

昨夜、久振りにターシャテューダーの番組を
”BS”で見ることが出来ました。

ターシャからの伝言 花もいつか散るように

2008、稲かり〜ターシャの庭 166.jpg

[2008年 6月18日]

 手塩にかけた自慢の庭花たちに見守られながら
92才の生涯をとじました。
本人の意思でお葬式と、お墓も作られなかったようです。

亡がらはダビにふされ遺灰は庭に埋められたようです。
愛する庭のチリとなったのです。

ターシャが心を込めて作り上げた地上の楽園とも
いわれるほど素晴らしい庭に埋められているのですから
これからもターシャの庭で美しい花を咲かせてくれるでしょう

2008、稲かり〜ターシャの庭 185.jpg

ターシャの庭 録画された番組「喜びは作りだすもの」
ターシャからの送りもの「魔法の時間の作りかた」
そして今回の「ターシャからの伝言」花もいつかちるように
DVD〜3シリーズを見ることが出来ました。

2008、稲かり〜ターシャの庭 222.jpg

私の憧れのターシャが亡くなったと聞いた時は
とてもショックでした。
高齢にも関わらずこの素晴らしい庭を作り
現役の絵本作家なのですから
ターシャだけは100才まで生きていてほしいそんな
願いもかないませんでした。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

ターシャがウィンズローエイミーに話していた言葉
だれでも死に向っているの、恐れてはいけないと 

ターシャの家を1人で作りあげた。
長男セスにその妻マージョリー
ターシャとの生活は夢のような時間でした。

ターシャが亡くなるまで過ごした時間
ターシャの部屋中に花を飾り家の中から見える
庭の景色に鳥たちが飛びかうように 🐦🎶
最後まで美しい庭の主として花に囲まれ ぴかぴか(新しい)
愛する家族に囲まれ眠るように亡くなったようです。

 ターシャは家族を愛し愛されて ハートたち(複数ハート)
絵本作家として、地上の楽園とも言われる美しい庭を
作り上げた人物として
世界中の人から愛されていました。ぴかぴか(新しい)

 私もその中の一人です。
ターシャの本を眺め 毎日パッチワークをしながら
ターシャの録画を何回も見直しています。
なぜか何回見ても”心が癒される”のです。

2008、稲かり〜ターシャの庭 230.jpg

 この3点のDVDはこれからも私の宝ものです。

 将来、もしかしてターシャが生活していた家が記念館として
私達が訪問できる日がきてくれることを願っています。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 10:21 | Comment(8) | TrackBack(0) | ターシャテューダー


この記事へのコメント
花も人間の命もいつか散り、枯れ、最期の時を迎えます。
だからこそ美しくありたいですね。

時々私は深く考える時があります。
特別な宗教を信仰していない私は苦しい時の神頼みで「ああ神様お願い」などと呟いてしまうのですが、
例えば生まれて直ぐコインロッカーに入れられたりして亡くなる赤ちゃんが居ますね。
この赤ちゃんは何も悪い事をしていないのに、神様は何故こんな人生ともいえない人生を与えるのかしら?って。
神も仏も無いじゃないのって。
人には逆らえない天命というものがあるのだとそういう時考えます。
幸か不幸か私は60年余りの時間を貰って今に至ってるわけです。
それはきっと私にまだこの世で為すべき事があるからなのか?
人生の終焉までに何をすべきなのか?
生かせてもらってるのですからもう少しマシな生き方をしなければ…って。
Posted by アルバ at 2008年12月21日 16:26
自然を愛し、家族を愛し、自分に素直で、、、
ターシャから教わる事は本当に多いですね。

私の家では、日本の番組が見られないのですが、先日、お友達から先の二番組分の録画を借りて観たばかりでした。きっと、今回の番組も録画した事でしょうから、何時か観れる日が楽しみです〜
Posted by ぷる〜ん at 2008年12月21日 23:22
ターシャは今あの美しい庭に眠っているのですね。お墓を造らなかったとは、ターシャらしいですね。彼女はもうこの世にはいませんが、世界中の多くの人々の心の中に生き続いていると思います。限りある人生をいかに生きるべきか、最近真剣に考えるようになりました。
Posted by のばら子 at 2008年12月21日 23:30
「おしゃれ工房」でターシャさんの自慢のお庭と、彼女のしゃべってるところを見られて本当に良かった〜。
生きている限りは努力しないとね〜私も!
Posted by eiko at 2008年12月22日 03:34
アルバさん

訪問かきこみありがとうございます。
ターシャの生きかた〜!
ステキな庭を作り〜絵本作家として〜
92才亡くなる寸前まで〜絵本を書き続けて
最後の作品は〜完成せずに亡くなりました。

私もこれからの人生〜趣味を思う存分楽しみたいです。!

”人生の終焉までに何をすべきなのか?
生かせてもらってるのですからもう少しマシな生き方をしなければ…って。!

アルバさんは〜十分にご家族のお世話をして
出来る限りの愛情をかけて〜主婦として
努力されているのは〜素晴らしいと思います。

私は〜主人と2人好きなように〜楽しい時間を過ごしています。〜♪
Posted by みのり at 2008年12月22日 10:37
プルーン」さん

訪問書き込みありがとうございます。

”自然を愛し、家族を愛し、自分に素直で、、、
ターシャから教わる事は本当に多いですね。”

ターシャの録画〜のテープ「CD」〜!
を見られたようですね!
今回の録画も〜私の宝ものです。

また何時か〜一緒にターシャの庭を
訪問したいですね〜〜♪


Posted by みのり at 2008年12月22日 10:46
のばら子さん

訪問書き込みありがとうございます。

”ターシャは今あの美しい庭に眠っているのですね。お墓を造らなかったとは、ターシャらしいですね。”

本当ですね〜〜ターシャがつくりあげた〜美しい庭で眠っているなんて〜考えてみると
ステキなことですね〜〜!
庭の塵に〜!「人間は塵から作られ〜塵に帰る」〜旧約聖書の中に書かれている事柄に
そのまま〜従ったんですね!

Posted by みのり at 2008年12月22日 10:54
eiko さん

訪問書き込みありがとうございます。

”「おしゃれ工房」でターシャさんの自慢のお庭と、彼女のしゃべってるところを見られて本当に良かった〜。”

アメリカでも〜NHKの放送は見られるんですか?
BSの放送も見られるといいですね〜!

録画を何回もくり返し見ています。
ターシャの放送〜来年もあることを願っています。

Posted by みのり at 2008年12月22日 10:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック