Top 私の趣味>押し花額 花束

押し花額 花束

今日から2月に入りました。
室内気温も13℃、太陽の光がまぶしく

春がそこまで来ているような感じがしています。
暖かい朝です。 晴れぴかぴか(新しい)

庭の花達も気持ちよさそうに、ゆらゆら
そよ風にゆれています。

 気持ちのいい朝は、野原を散歩したくなります。
静かな朝の時間です。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

 〜〜押し花額、花束〜〜

2009国際キルト展 253.jpg

 子供達からの”誕生日のプレゼントの花束です。”プレゼント

 毎年忘れずに、子供達からのプレゼントが届きます。
ピンク系、赤い花が好きな私のために

お花屋さんから、赤系の花束が届きました。
嬉しい、心あたたまるプレゼントに感激です。わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
 プレゼントの花束は、2日ほど花瓶に入れて飾ります。

 リビングに飾るのも、嬉しいのですが、この花束を押して
押し花額の作品に仕上げました。

2009国際キルト展 251.jpg
横からの作品

 お花だけ楽しむのでしたら、1週間もすればダメになるのですが

 このように、押し花額として、記念として
残しておくことができます。

 花束、ピンクの和紙をそのまま使い
花はガーべラ、バラの花、レースフラワー、グロリオーサ
ヒべりカム、シバ桜、スイトピーなどを
花束してみました。 💐

 ヒべりカムが、花束のしたにさりげなく、落ちています。

2009国際キルト展 257.jpg
花束

 ”嬉しい心あたたまるプレゼント” プレゼント
押し花額入りに記念に残しておける私は
しあわせものです。

 この作品は子供達、4人+2人=6人の
心温まる愛を表現しています。 💐

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 10:58 | Comment(8) | TrackBack(0) | 私の趣味


この記事へのコメント
シックな色合いの、すご〜くステキな花束♪
思わず感嘆の声が出てしまう、センスのいい花選びですね。

12年前、娘のブーケを結構な値段で、押し花額にしてもらいましたが、
ご自分で見事に仕上げられてしまう、みのりさん
さすがプロでらっしゃいますね!
Posted by ヒマワリ at 2009年02月01日 12:43
ヒマワリさん

訪問書き込みありがとうございます。

いつも、嬉しい励ましの言葉に、感謝しています。

娘さんの結婚式のブーケをプロの方に
お願いされたんですね〜〜♪
お値段もかなり高めなのでは?!
記念になりますね〜〜♪

この花束は、子供達の優しさが含まれています。!
Posted by みのり at 2009年02月01日 13:07
なんとも言えない心温まるプレゼント
ですね。みのりさん幸せですね。
+2って・・・ご主人とお嫁さんかな?
花束を残す・・・私は考えたことなかったです、参考になりました。
Posted by ゆり at 2009年02月01日 17:21
ゆりさん

訪問書き込みありがとうございます。

押し花額入り喜んで頂けてうれしいです。
+2=は嫁2人のことでした。
気にとめていただきありがとうございます。
Posted by みのり at 2009年02月01日 17:37
お子さんたちからの誕生日プレゼントに花束をいただくなんて、お幸せですね。みのりさんのやさしい心使いがあるからこそですね。私も何度が知人に頼まれてブーケを制作したことがありますが、ウエディングブーケなどは、手渡された時はすでに花が痛んでいて、結局同じものを買って押したことを思い出しました。やはり神経をつかいますね。
Posted by のばら子 at 2009年02月01日 20:45
のばら子さん

訪問書き込みありがとうございます。

”誕生日プレゼントに花束をいただくなんて、お幸せですね。”

そうですね、嬉しいです。
お花は出来るだけ、新鮮なまま押さなければ
きれいな色は出ませんね!

のばら子さんも式のブーケを頼まれたとか!
やはり式に使われると痛んでしまい、きれいなままは難しいですね!

私は次男の結婚式のブーケ
何とか、きれいに押せました。

お花を同じようにデザインするのは、本当に
難しいです!

私は景色のほうが好きです。
Posted by みのり at 2009年02月02日 09:51
豪華な花のブーケプレゼントを花瓶で楽しみ、そしていつまでも押し花として楽しめると、送って下さったお子さん達も嬉しいですね〜。
Posted by eiko at 2009年02月02日 23:35
eikoさん

訪問書き込みありがとうございます。

子供達のプレゼント、花瓶で少し楽しみ
押し花にして、残しておける!

花束のプレゼントがいつまでも残しておけるのですから、嬉しいです〜♪
Posted by みのり at 2009年02月03日 09:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック