Top 私の趣味>押し花額ハハコ草の咲く里

押し花額ハハコ草の咲く里

スカイブルーの雲ひとつない朝を向かえています。
穏やかな風がふき、もう春が来たような
朝の時間です。晴れぴかぴか(新しい)

 庭のあちこちには、球根が芽を出し始めて
昨年の秋に植えたフリージアの芽が出てきました。

 今年は黄色やムラサキ、ピンクの花が咲いて
くれるのが楽しみにしています。ぴかぴか(新しい)

 スイセンの球根もつぼみ、あと少しで咲きそうです。
どんな種類の花がさくのでしょうか?

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

〜〜押し花額〜〜

〜ハハコ草の咲く里〜

2009国際キルト展 341.jpg
ハハコ草の咲く里

 この作品も押し花教室に通いながら、はじめて田舎
”山小屋、山の景色に挑戦した作品です。”

 デザインもそれなりに、考える所もあるのですが
教室で勉強した作品として紹介します。

 空はブルーの和紙を使い、山は封筒をくしゃくしゃにして
のばし、山にくり抜いて、パステルで山を描きました。

 中心に山小屋を木の葉で表現して、木は葉ボタンに
ラベンダーを使いました。

2009国際キルト展 339.jpg
アロエの中で撮影

 山小屋の手前には、バーベナ、アジサイ、菜の花
ノースボールで花畑を表現しています。

 作品の手前にはカワラハハコ草を咲かせて遠近感を
表現しています。

 山奥にある、”田舎の風景”最初の作品です。
幼い子がクレヨンで田舎の風景を描いたような
素朴な作品です。

2009国際キルト展 336.jpg
ハハコ草の咲く里

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 10:44 | Comment(6) | TrackBack(0) | 私の趣味


この記事へのコメント
封筒で山を創る技法をはじめて知りました。私はいつもパステルか色和紙で山を創っていました。今度、わたしも挑戦しようとおもいます。カワラハハコは風景画にはかかせませんね。画面が明るくなります。
Posted by のばら子 at 2009年02月08日 21:06
過去の作品にも、それぞれ思い入れがお有りでしょうね。
有名な画家達の、初期の習作を鑑賞しているような、
そんな気分で拝見させていただきました♪

門外漢の私が、軽々とコメントさせていただくのも僭越ですが、
試行錯誤の作品作りの結果、今のみのりさんがあるのですよね!
Posted by ヒマワリ at 2009年02月08日 21:30
寒いとは言え、立春も過ぎると其処彼処で春の気配を感じられるようになりますね。

とても優しい色会いの風景画に、みのりさんの優しさを感じました。
Posted by プルーン at 2009年02月09日 02:02
のばら子さん

訪問書き込みありがとうございます。
ハハコ草、確かに風景にはかかせませんね

大好きな花です。
なかなかうまく育ちませんが、庭にも植えています。
将来は庭に満開に咲いてほしいと願っています。〜♪
Posted by みのり at 2009年02月09日 13:03
ヒマワリさん

訪問書き込みありがとうございます。

学び始めた頃の作品ですが、!
子供の幼い絵のようで、私も好きな作品す。

今見ると、なっかしいです。!
Posted by みのり at 2009年02月09日 13:09
プルーンさん

訪問書き込みありがとうございます。

”優しい色会いの風景画に、みのりさんの優しさを感じました。”

ありがとうございます。
ハハコ草は、なかなか見からない草なんでよ!
Posted by みのり at 2009年02月09日 13:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック