Top タイ長期滞在記2>チェンマイ・ワット・プラ・シン

チェンマイ・ワット・プラ・シン

タイチェンマイ3日目の朝を迎えています。

朝は涼しいくらいの気温です。

チェンマイとは【新しい都】という意味です。
1296年にランナータイ王国の都として健都され
約280年にわたって繁栄

海抜300Mにあるこの古都は都市としての
機能を備えながらも周辺には豊な自然があり
気候も良く、物価も安いため、ロングステイを
する日本人が増えています。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

〜〜ワットプラ・シン〜〜

タイチェンマイ 537.jpgタイチェンマイ 539.jpg
ワット・プラ・シン

昨日ホテルから歩いて約1時間
歴史ある、チェンマイの街並みをみながら
ターペイ門から始まる、市内最大の寺院に出かけました。

ランナータイ王国時代に築かれた旧市外地は
四方を堀と城壁が囲む、格式の高い寺院などを
徒歩で回ることが出来ます。

私達日本人からすると、チェンマイの寺院は
どれも同じように見えます。
タイ語がわ分かりませんので、詳しい内容が
理解出来ないのが残念です。

タイの寺院や生活様式を見て、感じることは
出来ます。

ターぺー門から歩いて1番奥に
目的地の市内最大の寺院、ワット・プラ・シンがあります。

〜ワット・プラ・シン〜

タイチェンマイ 534.jpg
ワット・プラ・シン

城壁に囲まれた旧市街にある、チェンマイで最大規模の寺院です。
14世紀の建立であり、チェンライから移された青銅製のプラシン仏が
安置されています。

プラシン仏はタイ北部で最も神聖な仏像とされており
各地から参詣に訪れる信者が絶えません
しかし仏像の頭部は20世紀前半に盗まれてしまい
現在は複製が置かれています。

仏殿はランナー様式の荘厳なもので、内部に描かれた壁画も
見どころのひとつです。
14世紀当時のチェンマイの人々の衣装や暮らしを生き生きと表現した
壁画であり、北部タイの伝統芸術を代表するものとされています。

寺院を見学していると、小坊さん達が歩いているのを見かけます。

タイチェンマイ 531.jpg
子坊さん

*タイは敬虔な仏教国、男子は一生に1度は
出家すべきとされているそうです。

祠で熱心に祈る人達”信仰深いタイの人達”をいたる所で
みることが出来ます。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 10:58 | Comment(8) | TrackBack(0) | タイ長期滞在記2


この記事へのコメント
このお坊さん達のオレンジ色の服装を見ると、タイだなぁ〜・・・と思いますね!
タイ料理も楽しんでますかえ?
Posted by ひろりん at 2009年02月22日 12:34
ひろりんさん

訪問書き込みありがとうございます。

オレンジ色の子坊さん可愛いでしょう〜♪

タイ料理、カウソーィ、チャーハン、ヌードル、空芯菜炒めなどを食べました。

これから、トム・ヤンクンなど美味しいものを、たくさん探してたべます。〜♪
また訪問して下さいね!

Posted by みのり at 2009年02月22日 13:12
日本では街中でお坊さんを見かけることはほとんどありませんが、タイでは市民生活に溶け込んでいるのですね。オレンジ色の布をまとった僧侶を見ると、昨年?僧侶と警官隊が衝突したミヤンマーを思い出します。タイの治安はいいのでしょうか?
日本人はお金持ちとみられるので、気をつけて旅してくださいね。海外旅行の経験豊富なみのりさんですから、心配ないとはおもいますが。
Posted by のばら子 at 2009年02月22日 22:01
昨夜テレビでタイ料理を紹介していましたよ
でも、さなぎ、蜂の幼虫、バッタ、虫ばっかり食べていました〜!
美味しそうな料理を紹介してくださいね〜。
Posted by eiko at 2009年02月23日 01:27
タイも歴史の長い国ですから、色々と興味を持って調べると、奥が深そうですね!みのりさんの目線から見たタイ、これからまだまだ楽しみですね!
Posted by プルーン at 2009年02月23日 07:01
のばら子さん

訪問書き込みありがとうございます。
タイでは子坊さんは何処でも見かけます。
こちらタイの治安はいいと思います。

貧しいながらもその中で何とか生活しているように感じます。

日本の物価に比べるとかなり安く生活が出来ます。
Posted by みのり at 2009年02月23日 14:11
eikoさん

訪問書き込みありがとうございます。

タイ料理”さなぎ、蜂の幼虫、バッタ、虫ばっかり食べていました”

今の所、虫料理には出会っていません。
タイ料理は安くて、美味しいですよ!

やはり、トムヤンクン(エビスープ)のような、辛い料理が多いように思います。

好き好きもありますが、パクチーを入れると
独特が香りに味がします。
私は以外に好きなんです。

Posted by みのり at 2009年02月23日 14:19
プルーンさん

訪問書き込みありがとうございます。

”タイも歴史の長い国ですから、色々と興味を持って調べると、奥が深そうですね”

そうなんです。
タイは王様の国で、悪口を言うと逮捕される
そうです。

日本も王室があり国民は大切にしていますよね!
でも批判してもいい、自由の国ですからね!
こうして考えると日本に生まれて、しあわせかも知れませんね〜〜♪
Posted by みのり at 2009年02月23日 14:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック