Top タイ長期滞在記2>タイ・ゴールデン・トライアングル・クルーズに参加

タイ・ゴールデン・トライアングル・クルーズに参加

山岳民族、首長族の村見学ツアーに参加して
民族の違いや、見るもの聞くもの
私にとって、感激の連続です。

昨日のブログでは、銀色に輝く、ワット・ロン・クン
現代アートの寺院を紹介しました。

きらびやかで、とても美しい寺院ですので、機会があれば
1度お出かけ下さい。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

〜〜メコン河クルーズ〜〜

タイチェンマイ 714.jpg
クルーズ

ミャンマー・ラオス・タイの国境が接する
ゴールデントライアングル、メコン河クルーズ、
メコン川を挟んで北部がミャンマー領、東側がラオス領になります。

次に案内された場所は、私達にとって初めての経験
でもある、3つの国に面した。

メコン河クルーズに参加しました。
この山岳民族のツァーとは、別料金になります。

入り口で、メコン河クルーズ、トライアングルツァー
今回の料金には含まれてはいません。
1人 400バーツを払い、クルーズに乗ります。

メコン河は茶色に汚れた河です。
タイ独特の船で、メコン河の上流に向かいます。

河の上流、左側に大きな船の形の上に、大仏が見えてきました。

タイチェンマイ 720.jpg
仏像

さらに上流に向かうに従い、景色が微妙に違ってきます。
なんとメコン河の右側がラオス、建物などあまり見えてきません。

タイチェンマイ 728.jpg
ラオス

しばらく上流に上るとミヤンマー(ビルマ)のホテルが
見えて来ました。

タイチェンマイ 727.jpg
ミヤンマー(ビルマ)のホテル

”とても不思議な経験です。”
日本は島国ですから、国境などの経験はありません?

このメコン河の上流を登ると、中国まで続いているようです。
かなり上流まで行き、Uターンして、次は何処へ ?
ラオスの国境を眺めいると、なんと”パスポートなしで”
ラオスに上陸しました。

タイチェンマイ 744.jpg
ラオスの国旗

わずか30分くらいの滞在でしたが、めずらしい経験です。
船を下りると、ホームレスの子供達が近付いてきます。
経済的にも、苦しい国なのかも知れません。

タイチェンマイ 743.jpg
ラオスの船着場

 ”ラオス”ガイドに案内され、最初にウイスキーを紹介されました。
ビンの中には、さそり、蛇(コブラ)など、ゲテモノが
ウイスキーのビンの中に入れられ、たくさん売られいました。

タイチェンマイ 749.jpg
ゲテモノ入りウイスキー

 ガイドの案内で、その場で飲んでみませんかと
さそわれましたが、日本人の私達は、無理でした。

 そのあと、タイにもあるシルクのスカーフ 
タイのようなラオスのような、微妙な模様の服や
民芸品が売られていました。

 私はピンクのシルク風のスカーフを1枚と
首長族のポストカードを1枚買いました。
お金もタイのバーツで、買うことが出来ました。

タイチェンマイ 748.jpg
カラフルなスカーフ

 お店もたくさんあり、中心地には、警察官らしき人が
1人座っていました。

 カラフルな製品に民芸品もなかなかステキです。
観光客向けの製品、デザインも目移りします。

タイチェンマイ 760.jpg
カラフルな布

 クルーズの旅、パスポートなしでのラオスに行くことが
出来て感激でした。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 15:16 | Comment(8) | TrackBack(0) | タイ長期滞在記2


この記事へのコメント
この蛇酒はすごい。
私も日本のマムシ酒をもらったことがありますが,飲めませんでした。
Posted by Akio at 2009年02月26日 17:05
Akio さん

訪問書き込みありがとうございます。

”この蛇酒はすごい”

サソリにコブラ、見るだけで
怖くなります。
私は日本酒も飲めませんが、ビールは
好きです。

タイ旅行楽しんでいます。
Posted by みのり at 2009年02月26日 17:54
利用者さん宅で蛇酒ではなく
ハブ酒は見たことがありますが・・・・

こんなに・・・・・
Posted by ごぼうの花 at 2009年02月26日 21:48
ごぼうの花さん

訪問書き込みありがとうございます。

ハブ酒は沖縄などで買うことが出来そうです。
海外から持ち帰ることは、もしかして
制限があるかも知れません。
Posted by みのり at 2009年02月26日 22:14
ピンクはみのりさんお気に入りの色だし
とてもよくお似合いだと思います。

パスポートなしで、隣国に入れるのは、かなり驚きですね!!!
Posted by プルーン at 2009年02月27日 00:52
私がアジアに足を向けない理由の一つは貧困を目にしたくないからでもあります。
子供達が物乞いするのは生きる為であり家族を養う為でもあり、心が痛みます。
Posted by アルバ at 2009年02月27日 01:06
プルーンさん

訪問書き込みありがとうございます。
ピンクが好き、良くご存知でしたね〜♪

私は昔からピンクが大好きです。
今回購入した品は写真より、淡いパステルカラーです。

こちらの独特な鮮やかな色も好きです。!

Posted by みのり at 2009年02月27日 17:07
アルバさん

訪問あきこみありがとうございます。

アジアの貧困


”子供達が物乞いするのは生きる為であり家族を養う為でもあり
心が痛みます。”

本当にそう思います。
親が子供達に指示をしているのも、目にしました。

日本では児童相談所もあり、子供達が
うろうろしているのは、目にしたことはありませんね!
確かに日本は平和です。
Posted by みのり at 2009年02月27日 17:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック