Top 京都旅行記2>嵐山、竹林で森林浴、癒しの音

嵐山、竹林で森林浴、癒しの音

嵐山、竹林で森林浴、癒しの音 ♪

京都旅行〜大覚寺〜嵐山〜竹林〜銀閣寺〜 302.jpg
竹林

野宮神社からトロッコ嵐山駅まで続く、約500mの小道
竹林はここ

京都 634.jpg
トロッコ駅

天龍寺の北門(入口と反対側)から出ると竹林の中央に出られます。
特に紅葉の季節は竹の青さと紅葉の鮮やかさが綺麗です。
私はのんびりと歩くのが好きです。

 立ち止まって静かに音を聞いてみたい
風によって、竹と竹が当たり風情ある優しい音が聞こえてきます。♪

 竹林、天龍寺の北門から、下り坂になり
美しい竹林の景色を見ることが出来ます。

 古都京都、竹林を歩いていると、少し薄暗く所々に
木漏れ日が差して、キラキラと光輝いています。

京都旅行〜大覚寺〜嵐山〜竹林〜銀閣寺〜 255.jpg
竹林に木漏れ日

 穏やかな気持ちで歩いていると
“かぐや姫”の輝く竹が今にも現れそう世界です。

京都旅行〜大覚寺〜嵐山〜竹林〜銀閣寺〜2 214.jpg
かぐや姫

 シ〜ンと静まり帰える竹林の道
道路沿いには、きれいに竹で囲いがしてあり、何処までも続く
竹林、独特の風情を感じます。
竹がギシギシと擦れ合う、不思議な音が聞こえてきます。♪
自然が織り成す癒しの音です。

 竹林を歩いていると、人力車に乗り、優雅に竹林の風景を
楽しんでいる人たちを見かけます。

 竹林の入り口では、人力車で竹林を見ませんか ?
と呼び込みをしている若者を見かけました。

 私達は自然の竹林をゆっくりと時間をかけて歩きます。
森林浴きれいな空気と自然を、思う存分味わいたいからです。

 竹林の道、この独特の風景をもう1度味わいたくて
今来た道を逆戻りです。

 竹林で森林浴、独特の竹の香りに、不思議な音、別世界にでも
迷い込んだような時間を楽しめました。

 竹林を出ると天龍寺の広い庭を2人散策しました。
桜の花はまだ少し、早いようです。

京都 619.jpg
天龍寺

 秋の紅葉の季節は、とても綺麗でした。
きっとここの満開の桜もきれいなはず。

 今年の春は寒さのせいで、桜の開花がもう少し先になるそうです。
天龍寺の美しい庭を見学して

京都 625.jpg
天龍寺の庭

 娘と2人でお買いものです。
京都独特の和風の小物の店をあちこち見て歩きました。

 和風のハンカチに風呂敷、センスに傘など、京都の
和風のお店を、見て歩くだけでも、楽しい時間です。
私は嵐山の記念に椿の柄のハンカチを1枚
娘は和風柄のエコバックにめがねケースを記念に買いました。

 嵯峨野から嵐山に向かう途中にある陶器のお店で見かけた
ふくろうのオブジェがとても印象的でした。
パッチワークの作品のヒントにしたいと思います。

京都 575.jpg
ふくろう

 その後は渡月橋を渡り、春の嵯峨野に嵐山古都京都の旅

京都 695.jpg
渡月橋

 娘との2人京都の歴史あるお寺を歩く旅、とても楽しい時間
を過ごしました。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 11:01 | Comment(10) | TrackBack(0) | 京都旅行記2


この記事へのコメント
嵯峨野はいいですね。
私も,ゆっくり時間をかけて歩いてみたいです。
Posted by Akio at 2009年03月30日 17:23
竹林の山道を風の流れを感じながらゆっくりと歩く。。。良いですね〜とっても贅沢な事ですね。
天龍寺のお庭も静かで素敵だった記憶がありますが、また訪れる時があったら、この竹林を是非、のんびりと歩いてみたいです〜
Posted by プルーン at 2009年03月30日 19:29
京都はいつ行っても何度行っても飽きませんね。お友達とワイワイガヤガヤも楽しいし、御主人様とゆっくりのんびりの良いですが、お嬢様との旅はまた格別でしょう。
Posted by アルバ at 2009年03月30日 20:19
Akio さん

訪問書き込みありがとうございます。
嵯峨野、ゆっくり時間をかけて、旅行を
楽しんで下さい。
Posted by みのり at 2009年03月30日 21:31
プルーンさん

訪問書き込みありがとうございます。

”竹林の山道を風の流れを感じながらゆっくりと歩く。。。”

機会があれば、竹林を時間をかけて
歩いてみて下さい。

古都京都を感じるとても素敵なところです。
Posted by みのり at 2009年03月30日 21:34
アルバさん

訪問書き込みありがとうございます。

主人は京都旅行、あまり好きではないようです。
昨日は姉夫婦と、今年は娘との2人旅です。
Posted by みのり at 2009年03月30日 21:42
いいですね、娘さんとの楽しい京都旅行。私も学生のころ、母を誘ってしだれ桜の京都を旅したことがありました。それから、母は私との旅行を楽しみにしていて、四国や九州など、二人で日本各地を観光して歩きました。今では私だけの懐かしい思い出です。みのりさん母娘旅を読んでいると、なんだか2〜30年前の私と母の姿を見ているようです。
Posted by のばら子 at 2009年03月30日 22:36
25年も昔のことですが、神戸に単身赴任していた夫を訪ねた折、
二人で嵯峨野駅から天龍寺まで、のんびりと散策したことが
オーバーラップして、懐かしい思いで読ませていただきました♪

久しぶりの再会の嬉しさ、でも翌日は又しばしの別れの寂しさ、
特別な旅情を抱いた、忘れえぬ散策です。

Posted by ヒマワリ at 2009年03月30日 22:38
のばら子」さん

訪問書き込みありがとうございます。
お母様と2人旅行をされたとか、京都、四国
九州までも行かれたようで、やはりいい思い出に、なるのでしょうね!
Posted by みのり at 2009年03月31日 06:21
ヒマワリさん

訪問書き込みありがとうございます。

”二人で嵯峨野駅から天龍寺まで、のんびりと散策したことが”

ヒマワリさんも、単身赴任中のご主人と再会された、思い出の場所なんですね!

いいですよね、嵯峨野、嵐山は古都京都を感じますね

私も大好きな所です。
Posted by みのり at 2009年03月31日 06:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック