Top ガーデニング>北道海からすずらんの花が届きました。

北道海からすずらんの花が届きました。

どんよりとした朝をむかえています。
庭に出て見ると挿し木で育てた、木に小さな
白い花が咲いていました。

アジサイも、つぼみがだんだんふくらんで、きています。
咲き始めるのが今から楽しみです。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

〜〜北道海からすずらんの花が届きました。〜〜

610923222_136s.jpg
すずらん

昨日嬉しい待ちこがれていた、姉夫婦からの
北道海のすずらんの花が届きました。

もうそろそろ、北道海では道端や庭、野原など
何処にでもすずらんが咲き始めます。
姉夫婦にお願いして、庭で大切に育てていたすずらんを
送ってもらいました。

とても嬉しいです。
大切に育てて増やせたらと思います。

”すずらん”

子供時代、この時期には、何処にでも咲いているすずらん
学校の帰りには毎日のようにつんで、花束にして持ち帰りました。

610923222_10s.jpg
すずらん

とても素敵なかおりのすずらん、上品な香りにウットリ
子供時代は何処にでも咲いているすずらん〜♪
おままごとのように摘んで楽しみました。
今では”贅沢なあこがれの花”になりました。

こ の時期がくると、ふるさとに満開に咲いていた
すずらんを思いだします。

  ”スズラン花言葉”
【幸福が訪れる・純潔・幸福が戻ってくる・意識ない美しさ】

学名:Convallaria majalis
分類:ユリ科 スズラン属
原産地:ヨーロッパ・北アメリカ
和名:君影草(きみかげそう)

 イギリスやフランスでは、5月1日のミューゲの日にこの
花を送ります。
受け取った人に幸福が訪れると言われています。

609157262_79s.jpg
すずらん

〜栽培アドバイス〜
 涼しい気候を好みます。日陰が良いと言われていますが、
半日陰くらいが良く花が付く様です。
花が終わったら葉を残して肥料を与えてください。
乾燥を嫌いますので、真夏の水切れに注意。

先日マイミクさんから教えて頂いたのですが!
ミューゲの日(5月1日)
ヨーロッパ(特にイギリス、フランス)では、5月1日に【スズラン】
を贈る週間がありるそうです。

 この花を受け取った人に幸福が訪れると言われています。
女性が男性にこの花を贈る事は
恋の告白を意味するのだそうです。

 北道海から送られたすずらん、来年もきれいに
咲かせたいと思います。
姉夫婦には心から感謝です。

 すずらんの管理方法が書かれていました。
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/suzuran3.htm

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 09:25 | Comment(16) | TrackBack(0) | ガーデニング


この記事へのコメント
みのりさんの故郷や、子供の頃の思い出がいっぱい詰まった、本物のすずらんの花が届いたなんて、なんて素敵な事でしょう〜
毎年、増え続けてほしいですね。

2月に長女を訪ねた際、切手&ポストカードマルシェに立ち寄り、その時に、100年経つ様な昔のすずらんの付いたポストカードを沢山見つけました。
5月1日、すずらんの日、当時は生のお花を遠くの大切な人に届ける術がなかった為に、すずらんのポストカードを送り、幸せを分かち合ったそうです。
Posted by プルーン at 2009年05月19日 11:04
可憐な花ですねえ。
本土で栽培するのは難しいのでしょうね。
Posted by Akio at 2009年05月19日 11:07
北海道の故郷から届けられた「すずらん」飛び上がって喜んでおられるみのりさんを想像しています。私も頂いてとても嬉しいですもん。こちらもすずらんの育つ環境ですから、
来年も楽しみに大事に育てたいと思います。
Posted by eiko at 2009年05月19日 11:19
やっぱり本物のすずらん!かわいいですねぇ〜。
こないだからの志国さんや私んとこのすずらんもどき・・・とはちと違う〜。
いい香りしてますかぁ〜?
Posted by ひろりん at 2009年05月19日 13:12
プルーンさん

訪問書き込みありがとうございます。
すずらんのお話しありがとうございます。

ミューゲの日にすずらんの花を送る
何かロマンチックでいいですね〜〜♪
受け取った人がしあわせになれる!

とても夢のある週間ですよね〜〜♪
百年も前のすずらんを押し花して
ポストカードにしてあるんですか?
フランスで買うことが出来たんですね〜〜♪
Posted by みのり at 2009年05月19日 20:42
Akio さん

訪問書き込みありがとうございます。

”本土で栽培するのは難しいのでしょね。”

確かに北道海は冬は寒く気候もすずらんが
生長するには良いと思いますが!

静岡県は気候が温暖で暖かいですから、同じような
環境は無理ですから、何とか育てたいと
思います。
Posted by みのり at 2009年05月19日 21:01
eiko さん

訪問書き込みありがとうございます。

eiko さんも”すずらんのプレゼント”を頂いたようですね〜♪

アメリカのオハイオ州は日本の北道海に
良く似た環境なんですね!

庭に植えても、すぐにふえて毎年満開の
すずらんが咲きそうですね〜♪
Posted by みのり at 2009年05月19日 21:08
ひろりんさん

訪問書き込みありがとうございます。

すずらん水仙でしたね〜〜♪
思い出しました、花はすずらんに似ていますが
やはり”かおり”は違うように思います。

ひろりんさんの庭はバラの花が満開に咲いているのでしょうね〜〜♪
Posted by みのり at 2009年05月19日 21:12
我が家のすずらんはもう終ってしまいました。
毎年葉は立派に出てくれますが、花は少しの年といっぱいの年があって、今年はいっぱい咲いてくれました。咲いたらすぐ切花にして部屋に飾るとほのかに香ってくれて、大好きな花です。
Posted by アルバ at 2009年05月19日 21:17
スズラン、我が家の日陰の庭でいつもひっそりと咲いてくれています。やはり、花後にお礼肥えをするのですね。どうりでやせていると思った。明日早速、肥料を上げたいとおもいます。
Posted by のばら子 at 2009年05月19日 21:22
アルバさん

訪問書き込みありがとうございます。

アルバさんのお庭にもすずらんが咲いていたんですね!

お花が少ない時と、たくさん咲く年があるとか?
育てるコツなどありますか?
Posted by みのり at 2009年05月19日 21:25
のばら子さん

訪問書き込みありがとうございます。

”スズラン、我が家の日陰の庭でいつもひっそりと咲いてくれています”

のばら子さんのお庭にもすずらんが咲いているんですね〜♪

半日日陰の場所のほうがいいようですね!
私もどの場所に植えたらいいのか
考え中です。

やはり木陰がいいと思います。!
Posted by みのり at 2009年05月19日 21:35
すずらん 可愛いですね。
北海道は 今 すずらんの季節なのですね。
春は 我が家の庭の木陰に 咲いていました。
控えめで 愛らしいすずらんでした。
今の時期に 肥料をあげると いいのですね。
教えてくれて ありがとうございました。
Posted by ケイ at 2009年05月20日 00:34
ケイさん

訪問書き込みありがとうございます。

ケイさんのお庭にも2すずらん”を植えているんですね〜〜♪

お花が終ってから肥料を上げて下さいね!
Posted by みのり at 2009年05月20日 16:26
スズラン
いいですねー。
女性からの告白?
ははは。それいいかも。
Posted by 志国 at 2009年05月20日 16:42
志国さん

訪問書き込みありがとうございます。
女性からすずらんをプレゼントされるといいですね〜♪

Posted by みのり at 2009年05月20日 19:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック