Top 日本での生活>衆議院選挙、期日前投票に行って来ました

衆議院選挙、期日前投票に行って来ました

暑い毎日です。晴れぴかぴか(新しい)
カラカラ天気に庭の花も枯れてしまいそうです。
庭の花達も朝夕の水遣りだけでは物足りなく今朝
鉢ごと日陰に避難させました。

 畑のお花達もこのカラカラ天気から何とか
生きのびてほしいものです。

タペストリー 497.jpg
ムクゲ

 恵みの雨がほしい今日この頃です。雨リゾート

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

〜〜衆議院選挙、期日前投票に〜〜

 選挙を前にして、選挙カーがとてもにぎやかです。
今夏の選挙は”自民か民主”かとテレビや新聞では
毎日のように、取り上げています。

 かって”世界一金持ちの国”と言われていたこともある
日本です
今はこの不況で、大変な時代に入ってきているように思います。

 景気も回復して、ゆとりのある穏かな生活を望んでいます。
これからの時代どうなるのだろうと不安さえ感じます。

〜娘と不在者投票へ〜

タペストリー 519.jpg

タペストリー 530.jpg
期日前、不在者投票所

 お盆で帰省していた娘が、帰る前日に選挙の投票用紙が届きました。
帰る前に期日前、不在者投票をするため、市役所に向かいました。
私達もついでに投票をすることに
ところが比例区、小選挙区は出来たのですが?

 最高裁判官国民審査は、23日以降とのことで
また昨日、最高裁判官国民審査、投票のため
市役所まで出かけました。
すべて終了すると”投票済証”が頂けます。

タペストリー 535.jpg
投票済証

 今回で選挙も3回目です。
娘に付き合い不在者投票は2回経験しました。
以外に不在者投票者が多いのには驚きです。!

 すべての人間が公平に同じ教育を受けて、しあわせな
生活が出来る、そんな時代が来ることを願いたいです。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 09:03 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日本での生活


この記事へのコメント
すべての人間が公平に同じ教育を受けて・・・。  そうですね。

というより教育を受けたいと思う人が自由に受けられる社会を望みたいですね。

なんだか受けたくない人も無理やり受けさせられているような部分もあるますね。塾をやっていると特にそれを感じます。

そういう人を教えるのは辛いし苦しいし、達成感もありません。

あと5年でなんとかして別の人生を歩みたいと目標に向かって進んでいます。

人生は一度だけ。楽しみたいですよね!

よく考えて投票したいと思います。

Posted by バーバラ at 2009年08月24日 13:26
バーバラさん

訪問書き込みありがとうございます。

バーバラさんは塾をされていると、親が
無理やり塾に行かせられる生徒さんもいるのでしょうか?

そうですね、勉強をしたいと望む人が受けた
ほうがよいのかも!?

今、貧しい国では教育を受けたくても、受けられない
子供達もいるのですからね〜〜!
日本の子供達は贅沢かも知れません。

バーバラさんは生徒さんたちに
毎日教えているのですから、
現実的ですよね!
Posted by みのり at 2009年08月24日 13:59
私は今「坂の上の雲」という本を読んでいます。日清・日露戦争の時代の話です。
明治維新からさほど時を経ず、国としてようやく国際社会に参加したばかりの時に大国ロシアと戦わねばならなかった経緯を知るにつれ、国民性というものの大事さを痛感しました。
指導者を誤ると国は滅びます。

心して一票を投じなければと思います。
Posted by アルバ at 2009年08月25日 02:24
アルバさん

訪問書き込みありがとうございます。

選挙”指導者を誤ると国は滅びます。”

確かにそう思います。
人間は神ではありませんから!

私達がしあわせに生活出きるような
人達が当選してほしいですね!
Posted by みのり at 2009年08月25日 07:48
私も行ってきましたよ。
国民が賢く見破らなければと思いますね。
Posted by 志国 at 2009年08月28日 09:18
志国さん

訪問書き込みありがとうございます。
期日前投票行かれたようですね!

どうなることやら??!
政権交代になるのかな??!
Posted by みのり at 2009年08月28日 09:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック