Top 日本での生活>大道芸に駿府城も見学〜〜♪

大道芸に駿府城も見学〜〜♪

室内気温16℃

寒い朝をむかえています。
コタツを取り付けましたが、まだスィッチは入れていません!

日本の冬が近づいて、来ているような感覚です。!

散歩をしていると、近所の庭には、赤、白、オレンジ
の木の実が華やかに庭を飾っています。

街並みアート 208.jpg
サガネカズラ(ビナンカズラ)

木枯らしが吹く季節に紅葉の秋〜〜♪
何か淋しげですが、この季節が大好きです。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

〜〜大道芸グランプリ〜〜

大道芸、世界の大道芸を無料でそれも路上や
駿府公園内で無料で見られのですから!

初めて出かけた私達はやはり、大道芸グランプが気になります。
昨日は地元のテレビで大道芸総集編を放送していました。

*果たして誰だろう??

先回のブログで写真を紹介した
”プリンセス エレイン(メキシコ)17才でした。”
普段はサーカスで演技をしているようです。

私の予想どうりでした。
本当に素晴らしい演技に、美しい人でした。

大道芸 106.jpg
グランプリ、プリンセスエレイン!

記念に録画しています。

〜〜駿府城(家康の面影)〜〜

大道芸 046.jpg
駿府城

徳川家康、今までも何回かブログで紹介しましたが!
やはりこの場所はとても興味のある場所でもあります。

幼少の頃から人ひとじちとして過ごした駿府城6才〜

晩年徳川家康が本拠地として過ごしたことでも知られています。

徳川家康は将軍職を秀忠に譲り、駿府に移り住みました。

大道芸 453.jpg
駿府城

家康在城時の駿府の町は、江戸と共にいわば2元政治が行われて
いたため、政治、経済の中心地として大いに繁栄していました。

明治時代になると、歩兵34連隊の誘致に伴い本丸堀は埋められ
三ノ丸は官庁や学校などの公共用地となりました。

戦後、本丸、二ノ丸部分は駿府公園として整備され
巽櫓、東御門の復元もされ一般に公開されています。 

当時の歴史を思いえがきながら、公園内を散策することが出来ました。!

帰りがけ、先日の駿河湾沖の地震で崩れた石垣を目にしました。
このきれいな歴史あるお堀を早く修理してほしいものです。!

大道芸 454.jpg
駿府城のお堀

*毎日ブログに訪問嬉しい心温まるメッセージを
ありがとうございます。昨日は2位でしたが、今日は??
良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 09:56 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日本での生活


この記事へのコメント
家康の伝記としては山岡荘八の「徳川家康」全26巻を若い頃読みました。
主人公ですから良く描かれていますが、そのほかの戦国時代の小説には嫌な奴に描かれてることが多いですよね。

今放送中の「天地人」でも実に狡猾な人物として登場していますが、彼の強引さが無ければ統一は遅れていたでしょうから…。
Posted by アルバ at 2009年11月05日 11:51
トップの赤い実可愛いですね!
なんて言う植物でしょうか。

駿府城、一度行ってみたいです。
歴史好きには大変興味深いお城です。
地震で石垣が崩れたのはニュースで見ましたが、他のものと違って歴史あるものだけに専門職の方が治すから大変なんでしょうね(^_^;)
Posted by 今川ーゼ at 2009年11月05日 18:57
今川ーゼさん

訪問書き込みありがとうございます。

駿府城、確かに歴史に興味がある人には
興味深いですよね!

1度お出かけ下さい!
来年の大道芸にはいかがですか?

また木の実ですが

”サガネカズラ(ビナンカズラ)”
です。
ブログにも書き込みました。
Posted by みのり at 2009年11月05日 21:27
私は学校で、おおざっぱに習った歴史以外は
大した興味もわかずに、今に至っていますので(アルバさんと大違い)
みのりさんのブログで、ずいぶんお勉強させていただいてます♪

転勤で住まわれた、その土地にまつわる歴史が
事細かく書かれていた、貴重な過去ブログ
私にとっては、目からウロコ的内容満載でしたもの〜。

そして、私の最も不得意分野でもある
「みのりの部屋」店主、みのりさん
思わず尊敬しちゃいます!
Posted by ヒマワリ at 2009年11月06日 15:40
アルバさん 訪問書き込みありがとうございます。
”「徳川家康」全26巻” 本が大好きなアルバさんはかなりたくさんの
本を読まれているようですね!

戦国時代、確かに多くの人が、戦いで血を流し
その上で天下を取ったのですから!

多くの人の命の犠牲の上に成立っているのですからね?!

考えて見ると歴史に残る、偉大な人物ですよね!
Posted by みのり at 2009年11月06日 16:32
ヒマワリさん

訪問書き込みありがとうございます。

いつも嬉しい励ましのメッセージをありがとうございます。

私の歴史のブログを読んで頂き感謝しています。

私も学生時代は歴史が嫌いであまり勉強はしませんでしたが!

転勤シリーズを書いていて、歴史に興味がわいて来ました。

やはりどの時代にも、世界史を見ても戦いの
歴史がほとんどですよね!

戦いに勝つものが天下を取る!

それのくり返しなのかも知れませんね!


Posted by みのり at 2009年11月06日 16:46
大道芸って時々出会うとつい
見入ってしまいます。すごいですよね。
大道芸の大会があったのですね。
写真の少女、すごいですね〜。
静岡は良い所がいっぱいあるの
ですね。いつかゆっくり訪れたいなぁ。
Posted by ポロン at 2009年11月06日 21:19
ポロンさん

訪問書き込みありがとうございます。

大道芸見入ってしまいますね!
グランプリの子素敵でしょう〜〜♪

とても17才には見えません!
大人の女性の体格です。

美人でしょう〜〜♪

いつか静岡にも遊びにお越し下さい!
Posted by みのり at 2009年11月06日 23:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック