Top ガーデニング>北道海から福寿草の写メールが届きました。〜♪

北道海から福寿草の写メールが届きました。〜♪

外の気温5℃ 室内気温12℃ 寒い朝です。
日の出が6時ごろ、随分早くなりました。

晴れで、太陽の光がまぶしいくらいです。

庭の花 538.jpg
今朝の空!

にぎやかなほどの、小鳥のさえずりが聞こえてきます。〜♪♪

太陽の光がパッチワークの作品”ぶどうのステンドグラスに”
反射してゆらゆら〜かげろうのように揺れています。

わずかな”光が”とても芸術的に見えてきます。〜〜晴れハートたち(複数ハート)

庭の赤いチューリップのつぼみがふくらんできて
そろそろ咲きはじめそうです。

薄い赤からエンジ色になり、咲き始めると
明るい赤になりそうです。〜〜♪

”ツルニチ草”が満開に咲いています。
紫色で毎年増えて行きます。

庭の花 580.jpg
ツルニチ草!

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

〜〜北道海から福寿草の写メールが届きました。〜〜

昨夜北道海の姉から、なつかしい福寿草の
写メールが届きました。〜カメラ

黄色の可愛い花です。
この小さな花もかたまって咲いていると
本当に可愛い花です。〜〜♪

CAXMZIVQ.jpg
福寿草〜〜♪

*子供の頃、雪深い生活の中で”春”雪が解けて
雪の合間から、小さな黄色の福寿草が咲き始める〜〜♪

春を知らせる、思い出の花です。〜〜わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

なぜか福寿草が大好きで、見るたびに幼い頃を
思い出します。〜〜リゾート雪

  〜花言葉は〜

「幸せを招く」「永久の幸せ」「最上の愛情」「思い出」「愛の深さ」

福寿草の育て方が紹介されています。
http://plaza.rakuten.co.jp/nomura24/diary/200802010000/

春6月ごろになると、いたるところに
”野生のすずらん”が咲き始めて、毎日にように

すずらんの花束を作り〜〜♪

素敵なかおりに癒されていました。

そんな風景を思い出させてくれました。
昨年すすらんの苗を、姉が送ってくれましたので
今年は庭で見られかも知れません!

思い出のい”福寿草”手に入るようでした
植えて見たいものです。〜♪

今日はなつかしい”ふるさとの福寿草”の思い出を紹介しました。

*ブログに訪問。毎日心温まるメッセージをありがとうございます。
ブログも皆様の応援で1位になりました。
さらなる応援宜しくお願いします。
良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 08:20 | Comment(10) | TrackBack(0) | ガーデニング


この記事へのコメント
福寿草といえば、お正月によく出回るような
鉢植え(寄せ植え)のイメージが強いのですけれど
地植えのものは、ちょっと違う趣がありますよね。
ニンジンみたいな葉をいっぱいつけて・・

夫の実家を処分した10年前
庭にあった福寿草を我が家に移植したのですが
ず〜っと元気に育ってくれています♪
Posted by ヒマワリ at 2010年03月31日 12:14
ヒマワリさん

訪問書き込みありがとうございます。

ヒマワリさんのお庭のも福寿草が
毎年きれいに咲いているようですね!

小さな黄色い花が、可愛いですよね〜〜〜♪
年々殖えますか?!

Posted by みのり at 2010年03月31日 14:22
北海道にもようやくの”春”ですね。
きっと私達が感じる以上に春の訪れを喜ばれている事でしょう。

すずらん、我が家のは咲く年と咲かない年があります。ドイツすずらんという品種は花も大きめで毎年必ず咲くらしいですが・・・。
Posted by アルバ at 2010年03月31日 14:45
アルバさん

訪問書き込みありがとうございます。

寒い北道海でもようやく、春が来たようです。

”すずらん”
ドイツすずらんは毎年咲くんですね!

昨年の苗が芽が出るといいのですが?!
Posted by みのり at 2010年03月31日 16:12
福寿草が好きなんですね〜
良かったですね♪

湯ノ山も福寿草たくさん咲きます〜
でも!?
今年は
まだ!?見ないな〜・・・・・

すずらんも野生なんですか〜
すずらん!
私も何度か挑戦したけど・・・・・

菜の花が満開!
やっと!
畑!?一面に咲き始めました!
Posted by METEOR at 2010年03月31日 17:35
METEORさん

訪問書き込みありがとうございます。
”湯ノ山も福寿草たくさん咲きます”

三重県でも福寿草がたくさん咲くんですね〜♪

すずらん、北道海から送ってもらったのですが、芽が出るといいのですが?!

菜の花が満開に咲いているようですね〜〜♪
Posted by みのり at 2010年03月31日 18:21
福寿草、お正月のは寄せ植えには欠かせないものですけど、お店にも苗が売っていますね。

字植えのものは中々見かけないけど、沢山咲いた所は綺麗でしょうね。
Posted by けいこ at 2010年03月31日 23:35
けいこさん

訪問書き込みありがとうございます。

福寿草は確かにお正月の寄せ植えには
欠かせませんよね!

こちら静岡県では、地植えはみたことがありません!

お店でも売っているんですか?
Posted by みのり at 2010年04月01日 07:39
春の遅い北国でも福寿草が咲いた・・・春の便りですね。
 福寿草の花と南天の実とセッとで 「難を転じて福となす」という縁起物の 飾りも見たことがあります。
  初春に咲く花の代表であることから元日草とか朔日草(ついたちそう)などの呼び方もされるそうです。

 やっと暖かくなり、今週末は花見頃になりそうです。


日のあたる 窓の硝子や 福寿草
永井荷風
Posted by seishun at 2010年04月01日 10:30
seishun さん

訪問書き込みありがとうございます。

福寿草の言われをありがとうございます。

福寿草の”名前の由来” 
「フクジュソウ」(福寿草) : 旧暦の元旦のめでたい時期に
雪を押し上げて開花!
開花の期間も長いことから
「福」と、「寿」」をあてて、福寿草(ふくじゅそう)の名がついた。

と書かれていますた。
とてもめでたい花なんですね〜〜♪
Posted by みのり at 2010年04月01日 13:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック