Top 家庭菜園>美味しい野菜を収穫に家庭菜園まで!雑草の多いこと?!

美味しい野菜を収穫に家庭菜園まで!雑草の多いこと?!

外の気温23℃ 室内気温26℃ 小雨〜〜小雨

梅雨の間の、晴れ間?!
どんよりとした日が2日ほど!

*カンカン照りではなく、しのぎやすい気温でした。

庭のアジサイ梅雨の時期が、1番色鮮やかで
色濃くなってきました。

庭菜園6月 104.jpg
ピンクのアジサイ!

*アジサイは7色に、色が変化すると言われています。

薄いピンクのアジサイがいまでは、かなり濃いムラサキ色に
近い色に変化してきました。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

〜〜家庭菜園、野菜の収穫に雑草の多いこと〜〜

昨日夕方、3日ぶりに家庭菜園まで、新鮮な野菜の
収穫に出かけました。

このところ”つるなしインゲン”が次々に食べきれないほど
の鈴なりです。

庭菜園6月 223.jpg
インゲン!

先日かなり収穫して、野菜のてんぷらに、湯がいて冷凍室に
保存したり、お昼には、柔らかいインゲンを小さく切り
チャーハンに入れて食べてみたり!

庭菜園6月 202.jpg
インゲンの収穫!

*一気に生長するわけですから、種を半分だけ植えて
時期をずらして植えたほうが、良かったのかも知れません?!

次回の課題です。

庭菜園6月 224.jpg
大輪のヒマワリのつぼみ!

大きめのトマトが、3ヶほど赤く熟していました。
これから梅雨が明けると、次々美味しいトマトが食べられそうです。〜わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

庭菜園6月 234.jpg
トマト!

キュウリにレタス、いちごも1ヶ収穫しました。

*ダイコンまだ小さめですが、白い部分が見えてきました。

*ぬか漬けにしたり”てんぷらの薬味”としても
色々活用できそうです。

*畑を無料でお借りしている地主さんにお会いしました。

この梅雨の時期は草の生長の早いこと〜がく〜(落胆した顔)
ほんの3日目に草刈をしても、もう生えています。?!

すぐ隣に神社があるのですが、町内の草刈があるとの
ことで、畑以外のところの草刈のお手伝いです。

*野菜の生長も早いのですが、それと平行して雑草も
すごい勢いでのびています。〜〜?

*草取り、家庭菜園の大切な仕事です。

頑張ろう〜〜リゾート手(チョキ)

地主さんの畑を見せて頂きました。
かぼちゃにスイカも大きくなっています。

庭菜園6月 227.jpg
かぼちゃ!

庭菜園6月 228.jpg
スイカ!

*我が家はまだ小さめです。?!

里芋やトマト、茄子も植えています。

*畑のあちこちの青シソ、赤シソが
たくさんこぼれタネから生えています。〜〜♪

シソの苗をたくさん頂きました。
やはり畑の青、赤シソは大きくて、すぐに食べられそうです。
庭に生えている青じその小さいこと?!

*これから雑草との戦いになりそうです。

*ブログに訪問、毎日心温まるコメントをありがとうございます。
人気ランキングの応援ありがとうございます。
今日は何位?!
良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 08:50 | Comment(16) | TrackBack(0) | 家庭菜園


この記事へのコメント
お久しぶりです〜。
みのりさんも沖縄から戻られて、久しぶりのガーデンでしょうか?
雑草の凄い事!ウチは家の周りの花ガーデンもジャングル状態です。
収穫が楽しみですね。
Posted by eiko at 2010年06月26日 11:28
家庭菜園といっても
みのりさんの場合は、もはやその域を越えてますよね〜。

種類も豊富だし、本格的な生産者みたい!
産地直送お願いしたいくらいです〜♪
Posted by ヒマワリ at 2010年06月26日 12:05
eiko さん

訪問書き込みありがとうございます。

今タイではありません、我太郎さんが
タイの旅行記にメッセージを書いて下さいり
勘違いされたようです、

今は静岡県で家庭菜園で雑草と戦っています。

新鮮な野菜は美味しいですよ〜〜♪
eikoさん
旅行の疲れは取れましたか?

ガーデンに菜園頑張って下さいね!
Posted by みのり at 2010年06月26日 12:05
ヒマワリさん

訪問書き込みありがとうございます。

家庭菜園、今のところ良く出来ているのは
つるなしインゲンぐらいで、他はちらほら
といった感じです。

とにかく草の多いこと、午後から草取りに
出かける予定です。

*今砥石で鎌を研いだ所です。
Posted by みのり at 2010年06月26日 12:28
随分と種類豊富な野菜ですねぇ
かぼちゃもスイカも生意気にそれなりの大きさに育っていますね

新鮮そのものを食卓へ・・・・喜びの基本ですね

小生、昨日ホウレンソウを収穫、この時期すぐにノボッてしまいそうです




Posted by タンク at 2010年06月26日 14:08
今が一番草取り大変な時期ですね。
面倒でも根から抜くように心がけると後々が楽です。刈るだけだと見かけは綺麗でもすぐにまた更に根が深く太くなって生えてきてしまいますから。
私も日々戦いです!!
Posted by アルバ at 2010年06月26日 14:29
タンクさん

訪問書き込みありがとうございます。

我が家のスイカはまだまだ小さいんですよ!

この”スイカにかぼちゃは”地主さんの
畑のものです。

*まだまだ勉強が必要なようです。

”サラダほうれん草”
我が家も植えて、1ヶ月ぐらいで
花が咲き食べるタイミングを失いました。

早く食べて下さいね〜〜♪
Posted by みのり at 2010年06月26日 14:55
アルバさん

訪問書き込みありがとうございます。

庭は根から抜けますが、畑は広いすぎて
根からは大変です。

また時間を作り少しづつやらなければ!

*今の時期の草取り、本当に大変ですね!」
Posted by みのり at 2010年06月26日 14:59
はじめまして〜
シニアナビからやってきました
拍手ありがとうございます

自家製野菜は美味しいですよね
昔、友達にもらったナス、キューリ、トマトの
苗を庭に埋めてそのままにしていたら
夏にすべてなり、とっても美味しかったのを思い出します
きっと、土が良かったのでしょうね

足跡にも書きましたが
浜松には毎月仕事で行きます
駅前の八百徳のひつまぶしが大好物です
あれは美味い!
Posted by ブル at 2010年06月26日 18:38
ブル さん

『シニアナビ』から訪問書き込み
ありがとうございます。

手作りの野菜は本当に美味しいです。

*お仕事で浜松にこられているようですね!
”駅前の八百徳のひつまぶしが大好物”

浜名湖は、うなぎが名産ですからね!
私もまだ行ったことがありませんが
機会があれば、出かけてみたいと思います。

*また訪問して下さい。
人気ランキングの応援宜しくお願いします。

Posted by みのり at 2010年06月26日 19:21
気温は30℃まで届かなかったものの湿度高く蒸し暑かったですね。 テニスをしましたがシャツが汗で絞れるようにびっしょりになりました。

 いよいよ収穫時を迎え始めましたね。いろいろな作物が順調に育って楽しみですね。この時期は作物も育ちますがそれ以上に雑草が伸びて、除草がまた一苦労です。

 この紫陽花珍しいですね。
Posted by seishun at 2010年06月26日 22:26
seishunさん

訪問書き込みありがとうございます。

今日は曇りがちでしたね、湿度が高く
やはりスポーをすると、汗ビッショリでしょうね!

草取りも汗で大変です。

*野菜と平行して雑草の生長も大変なものです。
草取りに時間が取られるそうです。!
Posted by みのり at 2010年06月26日 22:40
我が家の菜園も収穫がはじまりました。昨日も、キュウリ・ナス・ミニトマト・ダイコンをお隣さんに差し上げました。とても喜ばれるとうれしいですね。キュウリは毎日ヌカズケにして食べていますが、ご飯がすすみます。
Posted by のばら子 at 2010年06月26日 23:17
家庭菜園 頑張っていますね〜
つるなしいんげんの 収穫 凄いです。
採りたては 柔らかくて さぞ美味しいでしょうね。
これからも 続々と収穫!楽しみですね。

梅雨時は 雑草の伸びも早いです。
私も 苦労してますよ〜〜^^
Posted by ケイ at 2010年06月26日 23:18
のばら子さん

訪問書き込みありがとうございます。

のばら子さん宅も、家庭菜園の野菜の
収穫が始まったようですね〜〜♪

キュウリはヌカ漬けにすると
美味しいですよね!

やはり新鮮な野菜は美味しいですよね!
Posted by みのり at 2010年06月27日 10:02
ケイさん

訪問書き込みありがとうございます。

これから野菜の収穫も嬉しいのですが
草との戦いがありますね!

やはりきれいな花や野菜を育てるには
草取りが必要ですよね!
Posted by みのり at 2010年06月27日 10:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック