Top 百人一首>和風画 元良親王と和歌

和風画 元良親王と和歌

外の気温23℃ 室内気温26℃ 小雨

 深夜から雨が降り庭の花たちは
元気を取り戻したよいです。

 最近の気温差で体調をくずして
このところかなり早く睡眠を
風邪薬飲んで眠りについています。
今朝もまだ頭がクラクラしています。

 今朝も涼しいくらいで自然の風は
身体にもよさそうです。

 うれしいことが今年初めての花が2色
黄色に赤いハイビスカスが咲いていました。

 過ごしやすい1日になってほしいものです。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★人気ブログランキングへ★
------------------------------------

〜〜和風画 元良親王〜〜

 先日の仕事の休みに描いた和風画です。
ブルーの男性の衣装は以外に落ち着きます。
私もお気に入りの絵に仕上がりました。

元良親臣.jpg
元良親王と和歌

第二十番
元良親王(もとよししんのう)

  わびぬれば 今はた同じ 難波なる
             みをつくしても 逢はむとぞ思ふ

  わびぬれば いまはたおなじ なにわなる 
             みをつくしても あわんとぞおもう

                 『後選集』恋・961

現代語訳   
 これほど思い悩んでしまったのだから、今はどうなっても同じことだ。
難波の海に差してある澪漂ではないが、この身を滅ぼし
てもあなたに逢いたいと思う。

 *元良親王は風流な人でしたが、同時に大和物語に書
かれるほどの色好み、女好きでもありました。
一方、京極御息所は天下に知られた美女でした。
志賀寺上人という、生涯女性と付き合わなかった90歳の名僧さえ
恋狂いにさせてしまったほどの人です。

元良親臣〜.jpg
元良親王と和歌

作者
 元良親王(もとよししんのう。890〜943)
陽成天皇の第一皇子で風流好色として知られ、大和物語にも登場します。
今昔物語には、「いみじき好色にてありければ、世にある女の美麗なりと聞こゆるは
会ひたるにも未だ会はざるにも、常に文を遣るを以て業としける」と書かれるほどでした。
京極御息所(きょうごくのみやすんどころ)、すなわち宇多法皇の女御
藤原褒子(ほうし)との熱愛が広く噂になりました。

 宮中での恋の和歌 忍ぶ恋を詠んでいるようです。

*毎日私のブログに訪問 心温まるコメントをありがとうございます。
人気ランキングの応援 宜しくお願いします。 今日は何位?!
良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 09:43 | Comment(8) | TrackBack(0) | 百人一首


この記事へのコメント
 百人一首もこのあたりにくると、大方と同じく、
私も知りません。歌留多取りなどはすべて暗記
しているでしょうが。

 難波〜。遣唐使が船出した湊です。古今集序だったか。

  難波津に咲くやこの花冬ごもり
  今は春べと咲くやこの花

 大阪に、「昨夜この花賞」という文学賞があります。

 司馬遼氏らが創設しました。難波となるとこんな
ことしか浮かびません。
Posted by 四手 at 2015年08月27日 14:01
体調は如何ですか
夏の疲れ 活動の疲れが蓄積されているのではと思います
仕事もされていますので ご自愛ください
Posted by のびた at 2015年08月27日 16:26
四手さん

 早々にコメントありがとうございます。
百人一首 これで25回目の投稿です。

 平安時代が過ぎて鎌倉時代へと入るのでしょうか

 かるたは子供時代に楽しみましたが
かるたの意味も良く理解でずに楽しんでいました。

 今回ブログに更新して平安時代の
宮中での優雅な歌会が少し理解できてきました。

古今集

 難波津に咲くやこの花冬ごもり
  今は春べと咲くやこの花

 和歌を紹介して下さりありがとうございます。

 大阪に「昨夜この花賞」という文学賞
があるようですね 初めて知りました。

今回も素敵なコメントを書いて下さり感謝します。
Posted by みのり at 2015年08月27日 17:15
のびたさん

 コメントありがとうございます。
体調の心配ありがとうございます。
気温の浮き沈みの激しさに体がついて行けない
ようです。

 今日も仕事でしたが 何とか仕事をこなし
帰宅しました。
 明日は休みですが予定がありのんびりとは
できないようです。

 のびたさんも目をお大事にして下さい
Posted by みのり at 2015年08月27日 17:29
こんばんは、
元良親王、初めて聞く名前です。
風流な人でしたか。

男性も女性も恋多き悩みがあったんですね。

過ごしやすい気候でした。
バラの蕾もいっぱい出てきましたね。
Posted by くにちゃん at 2015年08月27日 20:23
とっても素敵な絵と行書です。
どんどんお上手になっていますね。

みのりさん、体調如何ですか?
明日のお休みもゆっくり出来ないようですが
あまり無理されないで下さいね。
Posted by そよかぜ at 2015年08月27日 20:45
くにちゃん

 コメントありがとうございます。
百人一首は恋の和歌が多いですね
だれもが若い時代には恋をしますからね

 バラのつぼみがたくさんできてきたとか
うらやましいです。
Posted by みのり at 2015年08月27日 20:57
そよかぜさん

 コメントありがとうございます。
和風画と行書ほめて下さり
とてもうれしいです。
最近はなれてきました。

 夏バテかもしれませんでも仕事も
頑張っています。
これから涼しくなってほしいですね
Posted by みのり at 2015年08月27日 21:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック