Top 俳句>鬼灯の繊維に俳句

鬼灯の繊維に俳句

外の気温 23℃ 室内気温 27℃ 雨
 深夜から激しい雨の音で目が覚めてしましました。

聞こえるのは雨の音だけ
ザーザー ポト〜ポト〜〜♪
どんぐりの葉から雨の雫がしたたり
落ちています。

 7りんも咲いた”ピンクのむくげ”が雨に濡れて下向きに
咲いています。

 今朝も赤くなりかけたゴーヤを3ヶ収穫して
種を取り実は3cmほどに切り ジュースにするために
冷凍しています。

 今朝は昨日までたくさん咲いていた”ハイビスカス”も
しぼんでいます。
 
 雨の1日になりそうです。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★人気ブログランキングへ★
------------------------------------

〜〜鬼灯の繊維に俳句〜〜

繊維.jpg
鬼灯の繊維に俳句

 今年も今頃の時期に オレンジ色の鬼灯を
軒下において雨や風にさらしておくと
自然に繊維だけが残ります。

 その繊維を漂白します。

*ドライフラワーとしてしばらく飾り
それを野ざらしにしても繊維だけの鬼灯ができます。

 今回もお盆の後に安く購入した鬼灯を
そのまま野ざらし状態で作りました。

 まだ漂白していないオレンジ色の 鬼灯です。

2ケ.jpg
オレンジの鬼灯

 これを大きな桶に水と家庭にある
「台所か洗濯に使う漂白剤」を適当に入れて
1週間ほど漂白します。
 *あまり漂白剤を入れすぎないようにして下さい
漂白剤1/水を100〜200倍くらいの量でお願いします。

 すると黒い色の茎も鬼灯の繊維も白く漂白されます。
それを優しく水洗いしてから 洗濯バサミで吊るします。
晴れの日でしたら三日ほどで乾燥して
ドライフラワー状態になります。

カゴ ホウズキ.jpg
手編みの籠で飾る

 中の赤い実も乾燥しますが あまりきれいに
見えない時は実を取り除きます。
すると白い繊維だけの鬼灯が完成します。

籠 繊維ほおづき.jpg
 籠の鬼灯

 茎から切れてた鬼灯は風が吹くと 軽くて
飛んでゆきそうです。

 白くてふわふわ繊維の鬼灯も絵になります。

ホウズキ.jpg
ふわふわ鬼灯

 *時間はかかりますが 外に放置した状態でもできますので
挑戦してみて下さい

 *今日は鬼灯を繊維にして 俳句も詠んでみました。

毎日私にブログに訪問 心温まるコメントをありがとうございます。
人気ランキングの応援 宜しくお願いします。 今日は何位?!
タグ:鬼灯に俳句

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 08:23 | Comment(14) | TrackBack(0) | 俳句


この記事へのコメント
ほうずきも 愛情込めて加工すれば こんなに見事な作品に仕上がるのですね
素敵です いつもながら職人技のようです
Posted by のびた at 2015年09月01日 08:53
のびたさん

 早々に訪問ありがとうございます。
鬼灯も捨てればただのゴミですが
 加工すれば繊細で素敵な作品に変身します。
私はこの繊維がとても好きで毎年挑戦
しています。

 喜んで下さりとてもうれしいです。
Posted by みのり at 2015年09月01日 09:10
 善知鳥(うとう)と名前を変えました。善知鳥安方
と関係があるからです。

 鬼灯市は夏の風物詩。鬼灯の季語は秋なんですね。

 晒した鬼灯をはじめて見ました。嚢状に吹くらんだ
宿存萼。晒されても命を保つ、佳い句です。

  
Posted by 善知鳥 at 2015年09月01日 15:20
善知鳥さん

 ようこそ
コメントありがとうございます。
仕事から今帰りましたが
こちらはすごい雨です。

 被害がないことを願います。

名前素敵ですね 私のお気に入りの名前です。

鬼灯の繊維に俳句をよみましたが
喜んで下さりとてもうれしいです。

 自然に軒下において腐らせて
繊維だけ残しています。
漂白すると とても素敵に出来上がりました。

 籠に入れてたくさんの鬼灯は 秋の季語なんですね
もう俳句の世界では秋ですからうれしいです。
Posted by みのり at 2015年09月01日 17:15
うわ〜漂白剤につけるのは知らなかったです
是非是非挑戦します\(^o^)/
枯れても魅了されるほおずき
私も大好きです
雨模様も少し続いてますね
花たちもうなだれて
太陽がみたいです^^
Posted by レフア at 2015年09月01日 18:37
レフアさん

 コメントありがとうございます。
鬼灯の繊維を残すのは 野ざらしが
一番きれいにできます。

 漂白剤で白くして仕上げて下さいね
また見せて下さい

雨の日が続きますね私も太陽が
みたいです。
Posted by みのり at 2015年09月01日 19:03
とっても素敵です!!!

初めて見ました。繊維がなんとも言えない味をだしていますね。

みのりさんの手にあやかりたい私です。

この頃は残業続きでした。
みのりさんもお身体ご自愛くださいね。
Posted by そよかぜ at 2015年09月01日 21:00
こんばんは、
真っ白な鬼灯が出来上がりましたね。
白いレースがとても素敵です。
桶の中の赤い実もとても可愛かったですね。

今日もすごい雨がよくふりましたね。
からっとしたお天気が待ち遠しいです。
Posted by くにちゃん at 2015年09月01日 21:17
そよかぜさん

 コメントありがとうございます。
鬼灯の繊維 素敵でしょう

 軒下に置くだけで自然にできますから
挑戦して見て下さい

*お仕事が忙しいようですね
残業とかお疲れが出ませんように
Posted by みのり at 2015年09月01日 21:54
今年も鬼灯綺麗に出来上がりましたね。

北海道でわもう少し先に赤く成りそうです

私も挑戦して見ます。

Posted by らべんだー at 2015年09月01日 22:08
くにちゃん

 コメントありがとうございます。
桶に付けた赤い実 見て頂きましたね

 鬼灯の繊細な白いレースは 風に飛ばされ
てしまいそうです。

 木曜日は晴れてほしいですね
Posted by みのり at 2015年09月01日 22:14
ラベンダーさん

 コメントありがとうございます。
去年は素敵なホウズキのレースができましたね
今年も素敵に出来上がりそうですね
 楽しみにしています。
Posted by みのり at 2015年09月01日 22:17
柿色に安らぎを覚えます
ホオズキは子供の頃の思い出につながりよく撮ります
自然に網目になったホオズキはなかなか良い状態で撮れません
Posted by 我太郎 at 2015年09月01日 23:03
我太郎さん

 コメントありがとうございます。
自然に網目になった鬼灯もありますね
以外に黒に近い色が多いように思います。

 鬼灯を木陰においておくだけで
きれいな繊維になりますよ
お試し下さい
Posted by みのり at 2015年09月02日 08:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック