Top 百人一首>和風画 貞信公と和歌

和風画 貞信公と和歌

外の気温 18℃ 室内気温 24℃ 雨

 昨日からシトシト 雨の音だけが聞こえてきます。
草の影からコオロギの鳴き声も
満開に咲いたピンクのエンジェルトランぺットが枯れて
たくさんの花が水たまりに落ちて 浮かんでいます。

 白にオレンジ色の花も咲いています。
満開の花は見事ですが
枯れて落ちる姿には寂しさを感じます。

 *深夜3時に津波注意報のサイレンがけたたましくなり
防災放送がありました。 
あまりの音で目が覚めてしまいました。
被害の情報はわかりませんが 1度目が覚めると
なかなか眠れませんでした。
今朝は朝寝坊です。

 雨の1日になりそうです。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★人気ブログランキングへ★
------------------------------------

〜〜和風画 貞信公と和歌〜〜

少し以前に描いた和風と和歌です。
小倉山 私の好きな和歌です。
男性を描くものなれてきました。
できるだけ華やかに描くようにしています。

定.jpg
貞信公と和歌

二六番
 貞信公

  小倉山 峰のもみぢ葉 心あらば
       今ひとたびの みゆき待たなむ

  おぐらやま みねのもみじば こころあらば 
       いまひとたびの みゆきまたなん

          『拾遺集』雑集・1128

 意味 
 紅葉の名所である小倉山(現在の京都市右京区嵯峨にある山)の峰の紅葉よ
もしおまえに心があるならば、もう一度あるはずの天皇のおでかけである
行幸(みゆき/ぎょうこう)のときまで、どうかそのまま散らないで
待っていておくれ

 *あまりに美しい小倉山の紅葉に もし人の心が分かるなら
天皇がおいでになるまで、その美しさを失わないでほしい
あまりの紅葉の美しさに感動して、つい口をついた言葉のようす。

 *小倉山は藤原定家「小倉百人一首」が書かれた「小倉山荘」は
この山ふもとにあったとされています。

 *京都の紅葉 私も紅葉の美しい季節に姉夫婦と
旅行しましたが 燃えるような紅葉に魅了されました。
嵯峨野では源氏物語に出会いました。
 京都は平安時代にタイムスリップしたかのような
不思議な世界を感じます。

定伝公 .jpg
貞信公と和歌

作者
 貞信公(ていしんこう=藤原忠平(ただひら)880〜949年)
関白太政大臣、藤原基経(もとつね)の四男で、兄・時平、仲
平とともに「三平」と呼ばれていました。
聡明で人柄が良く、従一位関白の座まで栄達し
藤原氏が栄える基礎を作りました。
貞信公は、死んでからの送り名です。

 *今日は貞信公の和風画と和歌を紹介しました。

*毎日私のブログに訪問 心温まるコメントをありがとうございます。
人気ランキングの応援 宜しくお願いします。 今日は何位?!
良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 10:42 | Comment(6) | TrackBack(0) | 百人一首


この記事へのコメント
 この歌は知っています。宇多天皇のもとで、左大臣
藤原時平が、クーデターで右大臣菅原道真を大宰府に
追放しました。

 時平の弟が忠平ですものね。またこの歌も人に知ら
れているようで、私も知ってます。

 時平が急逝したので弟が浮上したのでしょうか。

 それにしても、秋霜烈日のような藤原氏一族で、
こんな心優しい歌を歌ったことが驚異です。
Posted by 善知鳥 at 2015年09月18日 15:09
善知鳥さん

 早々に訪問ありがとうございます。

”左大臣 藤原時平が、クーデターで右大臣菅原道真を大宰府に追放”

 詳しく調べて下さり感謝しています。

 藤原家は歴史的に見ても あまり良い印象は
ありませんでした。

 もしかして私の祖先かも知れない藤原家は
悪者でいつも登場してくるのは悲しいです。

 ”小倉山”優しい和歌ですよね
私の好きな和歌です。

 紅葉の美しい京都の秋を心の中に
残しておきたいと思います。
Posted by みのり at 2015年09月18日 17:53
こんばんは、
貞信公は藤原忠平なんですね。
京都の紅葉を詠んだ歌は聞いたことがあります。

真っ赤な京都の紅葉を思い出します。
絵も美しいですね。

今日は有難うございました。

Posted by くにちやん at 2015年09月18日 20:44
くにちゃん

 コメントありがとうございます。
”貞信公は藤原忠平”そのようです。
小倉山 美しい紅葉の和歌ですね

京都の紅葉は特に美しいですね
 嵯峨野に百人一首の公園がありますね
もう1度出かけてみたくなりました。
Posted by みのり at 2015年09月18日 21:06
我が家から京都まで約2時間です
毎度ゆっくり出て昼前に嵐山に着いて、亀山公園で弁当食べて、嵯峨野ぶらぶらなんですが、百人一首の公園は知りません
でネット検索したら亀山公園に小倉百人一首の歌碑にヒットしました
今度行ったら探してみます

Posted by 我太郎 at 2015年09月19日 00:16
我太郎さん

 コメントありがとうございます。
嵐山には2時間ほどで行けるようですね
 私も舞鶴時代は2時間ほどで京都に
行けました。
 
 竹林を抜けて近くにあったような記憶が
あります。
「亀山公園」なんですね1度お出かけ下さい
Posted by みのり at 2015年09月19日 10:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック