Top 百人一首>和風美人画 二条院讃岐と和歌

和風美人画 二条院讃岐と和歌

外の気温 18℃ 室内気温 23℃ 曇り

 肌寒い朝です。
虫の音と優しい小鳥のさえずりが
聞こえてきます。

 秋も深まり茶色の葉が目立つ季節になりました。
庭のゴーヤもほとんどが終わり 棚を良く見ると
”沖縄スズメウリ”が棚を占領しているようです。
 緑色の実がたくさん生り出しました。
これから赤い実になるとまた”リース”に出来そうです。

 ピンクの木槿や白いエンジェルトランぺットの花が
優しく風に揺れています。

 曇りの1日になりそうです。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★人気ブログランキングへ★
------------------------------------

〜〜和風美人画 二条院讃岐と和歌〜〜

 百人一首もかなり描き たぶん50枚くらいは描いたと思います。
百人一首の中で女性の歌人は21名です。
 男性の歌人がほとんどを占めています。

 美しい十二単衣を和紙に描くのも 
華やかで優雅な気分にさせてくれます。
そろそろ女性の数も残り少なくなりました。

 二条院讃岐-022.jpg
二条院の讃岐と和歌

NO九十二
 二条院讃岐(にじょういんのさぬき)

  わが袖は 潮干に見えぬ 沖の石の
         人こそ知らね 乾く間もなし

  わがそでは しおひにみえぬ おきのいしの 
         ひとこそしらね かわくまもなし

             『千載集』恋2・760

現代訳 
 わたしの袖は、引き潮のときにも海のなかにあって
姿の見えない沖の石のように 誰に知られることもなく
恋の涙で乾くひまもありません。

 *あなたに恋い焦がれて ぐっしょりと涙に濡れる私の袖
私の衣の袖は、潮が引いた時にさえ海の中に沈んでいて
見えない沖の石のように、せつない恋の涙でずっと濡れていて
人は知らないでしょうけど、乾く暇もありません
 悲し女心を詠んでいます。
この和歌は私の心境かもしれません

二条院讃岐-017.jpg
二条院の讃岐と和歌 

作者
 二条院讃岐(にじょういんのさぬき。1141〜1217年)
源三位頼政(げんさんみよりまさ)の娘 はじめ二条院に仕えた後
藤原重頼(しげより)と結婚しました。
その後、後鳥羽天皇の中宮、宜秋門院任子(ぎしゅうもんいんにんし)
にも仕えていますが、晩年は以仁王の挙兵事件の関係で出家しました。

 *定家は二条院讃岐の和歌を高く評価していたようです。

*毎日私のブログに訪問 心温まるコメントをありがとうございます。
人気ランキングの応援 宜しくお願いします。 今日は何位?!
良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 08:58 | Comment(8) | TrackBack(0) | 百人一首


この記事へのコメント
みのりさん、こんにちは。

二条院讃岐、魅せられる後ろ姿です。
切ない女心が伝わってきますね。

みのりさんは私等から見れば才能の塊のような 
方です。
その上に、努力も惜しまない素敵な方です。

あまり落ち込まないで、いつものみのりさん
でいてくださいね。


Posted by ケイコ at 2015年10月05日 10:38
ケイコさん

 早々に励ましのコメントありがとうございます。

時間が解決してくれそうです。

 和紙に描く和風画 きれいに描けた時は
やはりうれしいですね 

 忙しく時間を過ごす毎日ですが
多趣味も落ち込んだ気持を忘れさせてくれます。

 毎日忘れずにコメントありがとうございます。
Posted by みのり at 2015年10月05日 11:20
こんにちはー
普段は書き込みもせずに、水面下でひっそりと
静かにエールを送り続けている私

あらあら又チョッピリ落ち込んでいらっしゃるご様子に
慌てて地表に出てまいりましたよ!

人も羨むほどの多才に恵まれ、多岐にわたる
魅力的なブログを書かれているのですから
誰に何て言われようと、気になさらないことです。

みのりさんは、どちらかと言うと芸術面に
秀でている右脳人間でいらっしゃるので
それで十分ではないでしょうか。

かくいう私なんて、ブログも書いていませんし
全く中途半端なダメ人間ですもの。

偉そうなコメントお許しくださいね!
早く元気を取り戻されますように♪
Posted by ヒマワリ at 2015年10月05日 12:20
ヒマワリさん

 コメントありがとうございます。
お元気そうで安心しました。

 励ましの言葉をありがとうございます。
最近ショツクなことが有り落ち込んでいますが
時間が私の元気を取り戻してくれそうです。

 でも大丈夫です。
生まれついた根性がありますから 負けません

 主人がいつもそばで私を優しく包んでくれますので
それが救いです。

 *ヒマワリさんも元気そうで安心しました。
毎日私の素人のブログを読んで下さりうれしいです。

 私もこれから思うままブログも更新します。
3000回までは続けるつもりです。
優しいコメントに感謝します。
Posted by みのり at 2015年10月05日 18:00
百人一首は男性の方が多いのですね。
知りませんでした。
昔は男性の方が女性への想いが強かったのでしょうか?

絵も、とっても素晴らしいですね。

みのりさん、負けないで!
Posted by そよかぜ at 2015年10月05日 20:30
そよかぜさん

 コメントありがとうございます。

百人一首は女性の和歌が21名で
それ以外は男性の和歌です。

 今日の和風画も喜んで下さり
とてもうれしいです。

 私のお気に入りの和風画です。

 励ましの言葉ありがとうございます。
頑張りますね
Posted by みのり at 2015年10月05日 20:58
こんばんは、
二条院讃岐の絵、綺麗ですね。
やはり女性は華やかです。
でも和歌はちょっと悲しいですね。

涼しくなって、お庭の花も模様替えでしょうか。

今日うちの庭では、みのりさんにいただいたハイビスカスがひときわ鮮やかに咲いていました。

白い周明菊がたくさん咲きだし、押し花にしようと思っています。
Posted by くにちゃん at 2015年10月05日 21:02
くにちゃん

 コメントありがとうございます。
和風画二条院讃岐の絵喜んで下さり
とてもうれしいです。

 華やかで私のお気に入りの和風画です。
庭の模様替えをしたとか
私もそろそろゴーヤを 片付けて
来年春の種や球根も植える時期ですね

 ピンクのシュウメイギクは咲いていますが
白はありません

 *先日押し花教室の予定のメール送りましたが
着きましたか?
Posted by みのり at 2015年10月05日 21:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック