Top 百人一首>和風美人画 小式部内侍と和歌

和風美人画 小式部内侍と和歌

外の気温14℃ 室内気温22℃ 晴れ

 肌寒い朝です。
そろそろ日の出の時刻のようです。
東の空がじょじょに赤くなり始めました。
しばらく晴れの日が続きそうです。

 昨夜は疲れのためかなり早く眠りに
早朝に目が覚めてしまいました。
 また外は薄暗く 

小鳥たちの優しいさえずりが聞こえています。
 チュルル〜〜チュルル〜〜♪
ピィ〜〜ピィ〜〜♪
 *今メジロが木槿の木にとまり
かわいい姿に癒されます。

 裏庭には”ノボタン”が満開に咲いています。

 北国からは燃えるような美しい
”紅葉の便り”が届きます。

 晴れのあたたかな1日になりそうです。

〜〜和風美人画 小式部内侍と和歌〜〜

 一二単衣の華やかで美しい衣装
描いていると平安時代の優雅な生活が
よみがえります。
百人一首の和風画もかなり描いてきました。

 今日は以前にも紹介しました。
子式部内侍と和歌です。

子式部 額.jpg
子式部内侍と和歌

NO60
 子式部内侍(こしきぶのないし)

 大江山 いく野の道の 遠ければ
     まだふみもみず 天の橋立

子式部.jpg
子式部と内侍と和歌

以前のブログで現代訳に作者も詳しく説明しています。

 http://minorinoheya.com/article/423904942.html

 女性の歌人は21名 男性の和歌がほとんどですが
時間はかかりますが すべての和歌を時々紹介します。

*毎日私のブログに訪問 心温まるコメントをありがとうございます。
人気ランキングの応援 宜しくお願いします。 今日は何位?!
良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 06:23 | Comment(6) | TrackBack(0) | 百人一首


この記事へのコメント
前回とは違ったポーズ、十二単の色合い
表情まで変えての製作とは、本当に
よくなさいますね♪

全体の雰囲気もかなり異なって、、
個人的な好みでは、前回の面立ちの方が
好きかもしれません。

浅く広く、、などと、みのりさんは
いつも謙遜なさるけど、どの分野でも
趣味の範囲を越えての才能を、いかんなく
発揮されていて、スーパーウーマンです!!
Posted by misako at 2015年10月22日 11:06
こんにちは。

この十二単を描くのって大変でしょうね。
着物の模様など、細かいところも丹念に
描かれていて。

こういう仕事の丁寧さが、とても私など
には真似ができない所です。

いつもさすがだなって思います。
Posted by ケイコ at 2015年10月22日 11:17
misakoさん

 早々にコメントありがとうございます。
今日の和風画はかわいい感じがするかも
しれないですね

 ”泉式部の娘”を描いてみました。
男性ばかりですと華やかさがないのですが
 男性の歌は自然を詠んでいて 
好きな和歌が多いですね

 スーパーウーマンなんて褒めすぎです。
素人の範囲です。
Posted by みのり at 2015年10月22日 11:43
ケイコさん

 コメントありがとうございます。
2回目の和風画 ”小式部内侍”を
描いてみました。

 一二単衣と長い髪の毛や
和風画は好きです。
 
 ケイコさんのお住まいのところは
紅葉が美しいでしょうね
Posted by みのり at 2015年10月22日 11:49
丁寧な作画 そして筆 いつも感銘です
忙しいのに時間を掛けてするのでしょう
メジロがいるのですか?
都会では桜の季節しかお眼に掛かりません
あの可愛い姿 見たいですね
Posted by のびた at 2015年10月22日 17:39
のびたさん

 コメントありがとうございます。
和風画に行書喜んで下さりうれしいです。

忙しい時間ですが 時間を見つけては
描いています。

 メジロ 今朝チョコチョコ木の枝を
歩いているのを見かけました。
かわいいですよ
Posted by みのり at 2015年10月22日 18:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック