Top 日の出、夕日>アクトタワーに沈む夕日

アクトタワーに沈む夕日

外の気温 8℃ 室内気温 16℃ 晴れ
 明るい光が射してきました。
壁に木槿の影絵を写しています。

 ことりたちもさわやかな”春の陽射し”を
楽しむかのようにさえずり
チュルル〜〜チュルル〜〜♪
ピィピィ〜〜ピィピィ〜〜♪
心癒される朝の時間です。

 庭の花がつぎつぎに咲いてきます。
モッコウバラやコデマリ ナニワイバラの
つぼみが出来てきました。

あたたかな1日になりそうです。

〜〜アクトタワーに沈む夕日〜〜

夕焼け.jpg
アクトタワーに沈む夕日

 先日仕事を終えてから福田港まで
出かけてきました。
福田の海岸も夕暮れで
茜色に染まる港でした。

yuuyake.jpg
福田港の夕焼け

 太陽の沈む場所も海から陸地に
移動してきました。
海岸から陸地に沈む夕日を
一眼レフで写してみました。

夕日は反射.jpg
夕日の反射

遠く浜松のシンボルタワー
アクトシティーに沈む夕日です。

 かなり高いタワーに大きな夕日が
しずみかけています。
幻想的で絵になる風景です。

夕日.jpg
沈む夕日

 海に沈む夕日も好きですが
遠くにぼんやりと沈む夕日に癒されます。
 1日も無事に終わりまた翌日には
”海か昇る日の出”を想像しながら
眺めていると”創造者の偉大な力”を感じます。



良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 07:59 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日の出、夕日


この記事へのコメント
春の朝の時こんな風に文字で描写、目に見えるようです
そして一日終わって夕日を撮影穏やかでいい一日だったでしょう

明日もきっとお天気になるでしょう。
Posted by はっちゃん at 2016年04月06日 12:05
 こんにちは。

まん丸の太陽が反射して、面白い
影を作っていますね。
夕焼けに染まった福田港の写真も
素敵です。
春の一日の終わりに、こんな夕陽
が見られて幸せですね。
Posted by ケイコ at 2016年04月06日 14:48
はっちゃん

 コメントありがとうございます。
朝の庭の様子を喜んで下さり嬉しいです。
沈む夕日は幻想的で素敵でした。
夕焼けはさみしさもありますが
癒されます。
Posted by みのり at 2016年04月06日 18:05
ケイコさん

 コメントありがとうございます。
海岸から陸地に沈む夕日の
写真に挑戦しました。
幻想的で素敵でした。
沈む夕日に夕やけも絵になりますね

 桜は咲いてきましたか?
Posted by みのり at 2016年04月06日 18:10
こんにちは みのりさま

夕陽スポット いろいろあるんですね〜 (笑)
生活に流されて 夕陽を見る時間も無いのですが
たまに こうした夕刻を過ごしてみたいです (^^)



Posted by エミリア at 2016年04月06日 18:45
エミリアさん

 コメントありがとうございます。
毎日忙しそうですね 毎日コメントを
書いて下さり感謝しています。

 *時には沈む夕日を眺めて癒されるのも
いいですね 私もきれいな夕日や日の出に
癒されています。
春の花もいいですね〜🌷🌹🌼
Posted by みのり at 2016年04月06日 19:39
こんばんは、
美しい夕日の写真が撮れましたね。
福田港を見ると、最初にみのりさんと会った日の事を思い出します。

あの時は曇っていてこんな綺麗な夕日は見れませんでした。
いつもながら素敵な写真です。
Posted by くにちゃん at 2016年04月06日 20:50
くにちゃん

 コメントありがとうございます。
そうでしたねお”魚の市場”のそばでしたね
今も思い出した時に夕日が見たくなり
出かけるときもあります。
桜が満開ですね
 *最近は体がだるくて仕事から帰ると
眠くなってしまします。
Posted by みのり at 2016年04月06日 21:59
みのりさんおはようございます〜!

昨日は苦手意識で「ポチッ」だけでスルーしちゃいました。
色々な夕陽が見られて羨ましいです。
蔵王連峰に沈むのですが、こんな色にはならないですよ (-_-;)
Posted by 都わすれ at 2016年04月07日 06:28
都わすれさん

 コメントありがとうございます。
アクトタワーは隣の浜松市にあります。
遠くから写すのも幻想的でステキでした。
 
 *頂きました苗 今朝は雨ですから
早く根付きそうです。
Posted by みのり at 2016年04月07日 07:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック