Top 続 源氏物語>続源氏物語 紅梅

続源氏物語 紅梅

外の気温 22℃ 室内気温 26℃ 晴れのち曇り

 昨日の雨もやんで今朝は太陽の光が射して
いましたが空には雲が浮かんでいます。
このところ蝉のなぎ声が聞こえてきます。🎶
 小鳥の優しいさえずりも消される季節が
来たようです。

 ふうせカズラの小さな花がたくさん
咲いてきました。
かわいいふうせんになるのが楽しみです。

暑い1日になりそうです。

〜〜続源氏物語 紅梅〜〜

 源氏の死後、その類まれな美貌を受け継ぎ
世間に褒めそやされる男子は存在しなかったようです。

 明石中宮と今上帝の子である匂宮と、源氏と女三宮の子の薫はどうだろうか
ふたりとも源氏のゆかりの人物ゆえに、かなりの美形ではあるものの
やはり源氏と比べると劣るというのが世間の評価であった。
それでも源氏亡き世の今、宮中で彼ら以上の美男子を探すことはできない
 紫の上に可愛がられた匂宮は、今も二条院で暮らしていた。

匂宮は特に執心している女性がいるというわけではなく
とりあえずあちこちに声を掛けては仮初の恋を楽しむのである

 ある日柏木の弟「紅梅大納言」は匂宮へ 娘の中の宮との
結婚をほのめかす文を送ります。

 心あて 風のにほはす 園の梅に
      まづ鶯のとはずや あるべき
            紅花大納言

  現代訳
 その心積りがあって 風が匂を吹き送っている園にすぐに 
鶯が訪れてこないということが あってもいいものでしょうか

 気のりしない匂宮の和歌です。

源氏の子供-053.jpg
匂宮と和歌

 風の香に さそはれむべき 身になりせば
        風のたよりを 過ぐさましやは
               匂宮

 現代訳
 花の香に誘われて すぐにも伺ってよいような身分で
でしたら 風のたよりをどうして見過ごすことが
ありましょうか それに値する私ではないのです。

源氏の子供-065.jpg
匂宮と和歌

 大君への思いを隠せない匂宮です。
*実は前々から関心を寄せていた大君(長女)に
父大納言の意向で 東宮の許へ入内してしまった
くやしさがあったようです。

 *この時代好きな人と結ばれる人は少なかったようです。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 07:54 | Comment(10) | TrackBack(0) | 続 源氏物語


この記事へのコメント
みのりさん〜

きょうは、蒸し暑くかんじますね。
続源氏物語紅梅・・・
現代釈
 花の香に誘われて、どうお過ごしなのでしょう。
Posted by さつき at 2016年07月10日 15:31
さつきさん
 コメントありがとうございます。
匂宮は花の香りに誘われて 私はそのような
身分ではないとやんわりとお断りしています。
別に好きな人がいましたからね
Posted by at 2016年07月10日 16:18
こんにちは みのりさま

対照的な薫と匂宮のおふたりは本当に面白いですね。
かたや ちょっと暗めの影のある真面目な男性。
一方は 要領のよいオシャレな遊び人。 さすが 源氏の
お孫さんです (笑) でも 私のまわりには 薫ファンが
多いです (^^)





Posted by エミリア at 2016年07月10日 16:58
エミリアさん

 コメントありがとうございます。
確かに薫と匂宮は対照的な性格ですね
私も薫のファンです。
真面目で一途な人が好きです。
今日も暑い1日でしたね
Posted by みのり at 2016年07月10日 18:09
今日は暑かったですね。
その暑い中、真田氏ゆかりの地巡りをして参り
ましたと言っても地元白石市と蔵王町です。
大阪落城の折、真田幸村公が仙台の片倉小十郎
に二人の子を託しました。その地を巡り古の思い
を新たにした次第です。
匂宮と和歌絵もさることながら書体も素晴らしい
できですね。
Posted by 俊介 at 2016年07月10日 19:24
俊介さん

 コメントありがとうございます。
「真田幸村」私も今見終わった所です。
これから東北にも行くんですね
毎週楽しみに見ています。
匂宮のくずし文字喜んで下さり
とても嬉しいです。
Posted by みのり at 2016年07月10日 20:10
今晩は!
今日は朝から東京深川に仲間と散策に行って来ました。暑くて大変疲れましたが楽しい1日を過ごす事が出来ました!
今日は続源氏物語紅梅です。
源氏の子供達のお話しとても面白そうでこれからが楽しみです。
匂宮と和歌これらを見てみると昔も今も恋は儘ならぬと言ったところでしょうか。程よくお断りしているけれど実は大君への思いがあった様で恋とは思うようにいかないものですね!
Posted by カルピン at 2016年07月10日 21:50
カルピンさん

 コメントありがとうございます。
お出かけでお疲れのところ
訪問下さり感謝しています。

 匂宮は大君が好きでしたが
なかなか思うようにはならないようです。
恋は昔も今も同じですね
 
Posted by みのり at 2016年07月10日 22:22
みのりさん おはようございます〜!

またも源氏物語が・・いつもながら、絵は勿論文字も凄いです〜!
昨日は暑かったですが、今日も暑くなりそう・・
頂いたクチナシに蕾が3個ついています〜!
Posted by 都わすれ at 2016年07月11日 06:42
都わすれさん

 コメントありがとうございます。
和風画と崩し文字も喜んで下さり
とても嬉しいです。
今朝は晴れ 蝉の鳴き声がにぎやかです。
くちなしの花に蕾が出来て来たとか
大切に育てて下さりうれしいです。
Posted by みのり at 2016年07月11日 08:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック