Top 伝説>沖縄竹富島の伝説 星になった兄弟

沖縄竹富島の伝説 星になった兄弟

外の気温 22℃ 室内気温 26℃ 曇り

 台風の影響でしょうか 深夜には雨が降ったようです。
虫の音が響きわたります。 🎶
小鳥のさえずりも聞こえてきます。 🐦🎶

 清楚で白いエンジェルトランぺットの
大輪の花が3りんも咲いています。
真夜中には満開に咲き昼間は少し
しぼんできているように感じます。

 真夏の花が思い出したように時々咲いてきます。

〜〜沖縄竹富島の伝説 星になった兄弟〜〜

 家族旅行で見た美しい星空
夜空の星がきらきら輝く南国の島
子供時代に見た天の川が今もこの
島から見るこが出来て感動的でした。☆彡

 娘が何度も島からの美しい星空を見せてあげたいと
話ていた天の川です。

 星に関する伝説も残されているようです。

星になった兄弟.jpg
星になった兄弟に俳句

〜星になった兄弟〜

 むかし、ある村に、兄弟二人と母親だけのまずしい家がありました。
母親は、朝から晩まで休むことなく働いて二人の子供を育てていました。
弟は、そんな暮らしを少しでも楽にしようと、朝早くから起きて
ご飯の仕度や畑仕事の手伝いをする働き者でした。
けれども、兄は、反対に遊び歩いてばかりの大なまけものです。

 ある年の暮、それまで元気にしていた母親が突然ぽっくりと死んでしまいました。
弟は、突然のことに「おかあ、おかあー・・・」と一日中泣いておりました。
 兄弟で母親のお墓参りに行き、おかあの前で手を合わせていると、一人のまずしい
身なりのおばあが、いつの間にか目の前に立っていました。
 死んだ母親に似ているような気がしました。

 人はいつかかならず死ぬもの、泣いてばかりいては、死んだおかあも
うかばれないよ と弟にいいました。
せめて一目だけでも会いたいとの 願いを聞き入れて
兄弟の着物の襟をつかむと、次の瞬間にはもう、三人は大きな川の前にいました。

 おばあは「そこに船がある 兄弟ふたりで力をあわせて船を漕いで
向こう岸についたらおかあに会うことができるはず でも、ひとりの力では
絶対に無理だかならず力をあわせて漕ぐんだよ

弟と しぶしぶ乗った兄は漕ぎ始めましたが、川の流れは見た目よりも速く
思うようには進みません。
そのうち漕ぐのに飽きた兄は、「やめた、やめた 向こう岸なんみえない
じゃないかそれに、死んだ人間になんか会えるもんか」といってごろんと
ふてねしてしまいました。
 
 船に乗る兄弟 船はどんどん流され、やがて大きな滝の真上まできてしまいました。
「滝に落ちる!助けてー!」と叫んだ瞬間、おばあは弟を抱えると
ふわっと空中に浮き上がりました。
 おまえは、たいへんりっぱな親思いだ 天にのぼって、世の中の目当ての
星になりなさい。
おばあはそういうと、どんどん天を目指してきらめく星の中を昇っていきました。

 ふてねしていた兄は、星が流れ落ちる滝に船と一緒に落ちていきました。
母思いの弟は北の夜空の目当て、北極星になって、天の中心に輝いているのです。
 滝に落ちていった兄はというと、小さな星屑になって
いまでも天の川をさまよっているそうな

 親孝行の弟は天に昇り北極星になり なまけものの兄は星屑になって
天の川をさ迷う 親を大切にしなさいと教えているような伝説でした。

 *次回は”星の砂”伝説を紹介します。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 07:38 | Comment(8) | TrackBack(0) | 伝説


この記事へのコメント
 天の川の伝説、はじめて知りました。こういう背景を
知ればこそ佳句が詠めたのですね。

  いろいろと伝説ありき天の川

 天の川の伝説、七夕に織姫・牽牛の出会い、尽きせぬ
思いが重なります。
Posted by 楮 at 2016年10月03日 18:14
楮さん

 コメントありがとうございます。
あまり知られていない伝説ですから
コメントがないのではと心配しました。

 日本各地には探すとたくさんの
伝説がありそうです。

 天の川伝説は 七夕の織姫と彦星の
伝説もありますね

 星になった兄弟は親を大切に
しなさいと教えているような伝説です。

 天の川がとてもきれいでした。☆彡
 
Posted by みのり at 2016年10月03日 18:45
こんばんは
竹富島にはたくさんの伝説があるんですね。
星空が美しいから、そんな伝説も伝えられているんでしょうね。

雨になってしまいましたね。
ワンちゃんが散歩に行けなくて寂しそうです。
メールありがとうございました。
19日によろしくお願いします。
Posted by くにちゃん at 2016年10月03日 21:35
くにちゃん

 コメントありがとうございます。

竹富島の天の川きれいですね
きらきら輝いて子供時代を思い出します。
 美しい島伝説もたくさん残されています。

今日は雨になりましたね
台風がこないことを願いたいです。

 19日お待ちしています。
Posted by みのり at 2016年10月03日 22:02
みのりさん 天の川伝説は彦星と織姫しか知らなかったです。
良いお話ですねぇ〜!
私は2人姉妹で・・子供たちは、男と女ですが特に極端なことはなかったかと・・
仙台は晴れの予報ですが、そろそろ台風の影響が出て来たんですね・・お気を付けください〜!
Posted by 都わすれ at 2016年10月04日 07:41
都わすれさん

 コメントありがとうございます。
天の川は彦星に織姫が有名ですね
仙台は七夕でも有名ですね

 星の伝説は日本各地にありそですね
二人の兄弟 親を助けるために
働く弟と怠け者の兄の話 やはり親を大切に
思う弟は天に召されて北極星に
怠けもの兄は星屑に 
 
 親を大切にしなさいと教えているようですね

 台風?
今朝は太陽が出ています。
台風は日本海に?
この先どうなるのでしょうか?
Posted by みのり at 2016年10月04日 08:12
こんにちは みのりさま

天の川の伝説は各地にそれぞれあるのですね〜
竹富島は星もきれいに見えるのでしょうね☆
伝説は自然が豊かな場所にありますね(^^)
今回の台風の被害も少なかったことを祈ります。
Posted by エミリア at 2016年10月04日 08:29
エミリアさん
 今日もコメントありがとうございます。
星の伝説は日本各地にあるようです。
 まだ自然の残された竹富島の夜空
星がきらきら輝いてこぼれおちそうな夜空でした。
この島にはまだまだ伝説が残されています。

 台風の被害がないことを祈ります。
Posted by みのり at 2016年10月04日 09:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック