Top キルトの作品>”こでまり”和風バックのペアー

”こでまり”和風バックのペアー

外の気温 20℃ 室内気温 23℃ 雨
 時々横なぶりの雨が ☂
木の葉も風に揺れています。

 エンジェルトランぺットの
純白の花も雨の雫に包まれています。
寒い朝です。

 紅葉葵や芙蓉の花も今朝はまだ咲いていません
雨の1日になりそうです。

〜〜”こでまり”和風のバックのぺアー〜〜

バック-023.jpg
和風ペアーバック

 先日お店でみつけた和風柄の
生地の”こでまり”です。
紺色の布にこでまりを刺繍した感じのデザイン
配色がとても気に入りさっそく購入しました。

 おしゃれなバックに仕上げようと
さそく作ることに
以前に近くに住むミントさんから
教えて頂きました型紙を使い

 柄模様の美しいところを選び
裁断しました。

 木の取っ手を付けて
ヨコにはショルダーバックにも出来るように
金具を取り付けました。
取り外しも出来るように仕上げています。

バック-007.jpg
和風のバックショルダーにも

 バックのサイズは
ヨコ 40cm
タテ 20cm

 同じ柄でポーチも作りました。
お財布にもなりそうな
小さなポーチです。

ヨコ 16cm
タテ 12cm
の小さなポーチです。

 大きなバックのフアスナーの残りを
このポーチに使いました。

 かわいい和風柄のバックのペアー
お出かけするのが楽しみです。

 これで合計のバック
大が3ヶ
ショルダーバックが 2ケ
小物入れが4ヶ(フクロウの財布も)👛

 しばらくバックも作らなくて済みそうです。
普段合いようしているのは
茶系のショルダーバックです。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 08:17 | Comment(12) | TrackBack(0) | キルトの作品


この記事へのコメント
みのりさん〜
きょうはあいにくの雨降りですね。
和風ペアーバック・・・
お手製素敵な和風バックおみごとですね。
Posted by さつき at 2016年10月17日 11:46
さつきさん

 コメントありがとうございます。
”こでまり”和風のペアバック
喜んで下さりとても嬉しいです。
シックで飽きのこない作品になりました。

 こちらも1日雨のようです。
たまには雨もいいですね
Posted by みのり at 2016年10月17日 13:20
 小手毬いう名前を知ったのはいつだったか、記憶に
薄れましたが、たしか雪柳のように白く悪臭がしたように
思います。

 しかし、和風バックの模様になると風情が豊ですね。
しかも手縫いとは。ミシンなどは使わないのかな。

 私の従姉は横浜の東洋英和女学校、どんな学校か
知りませんが、戦後近所の娘さんに針を教えたといい
ますから、裁縫なんかは必須科目だったのかも知れません。

  バック縫ふ針止め秋の雨を聞く

 無心に針の手を進めていたのに、ふと気がつけば、
外は雨、秋も深いなあというため息が聞こえそうです。

 佳い句でした。
Posted by 楮 at 2016年10月17日 16:18
楮さん

 コメントありがとうございます。
”こてまり”の和風の生地は
写真に写すより繊細な柄で素敵ですよ

 従妹の方が裁縫を教えられていたとか
私も洋裁の教える資格を持っています。
デザイナー時代には同じ寮の後輩に
また転勤時代にも洋裁を教えていたことがあります。

 今は簡単にお店で好きな洋服も買えますね
当時は自分で作る時代でした。

 この和風のバックはすべて手作りです。
味のある作品になりました。
自分の使いやすいように中にはポッケも
すべて付けています。

 秋の夜長に雨の音を聞きながら
チクチク頑張り完成させました。
 俳句にも素敵なコメントを書いて下さり
ありがとうございます。
Posted by みのり at 2016年10月17日 17:03
朝からシトシト雨で寒い1日です
このバッグはまた雰囲気が違いますね
和風で可愛い柄だけど地の色が地味なので
落ち着いてますね
ショルダーになるようにすると使いやすくて
肩にかけると楽ですもの、私もついつい肩にかけてしまいます
手作りって世界に一つだから持ってると心が温かくなりますね^^
Posted by レフア at 2016年10月17日 18:21
レフアさん

 コメントありがとうございます。
こちらも1日雨でした。

 紺色は地味ですが手毬は刺繍のような柄で
とても素適です。
私も肩にかけて歩きます。
確かに世界でひとつの作品になります。
ポーチもかわいいですよ〜👜
Posted by みのり at 2016年10月17日 19:40
こんばんは、
紺色の素敵なバッグができましたね。
最近は何個ものバッグを作って、あちこちお出かけに使えそうですね。

丸くて可愛い、こでまり柄ということで、今日庭のこでまりの木を見たらなんと1個花が咲いていました。
季節外れの間違ったような顔でひっそりと・・・
ちょっとおかしかったです。
Posted by くにちゃん at 2016年10月17日 21:03
くにちゃん

 コメントありがとうございます。
和風柄の手鞠の柄がこん色の生地に
刺繍したイメージのバックです。
なかなか外にでませんが
持ち歩きたいものです。

 時期外れのコデマリが咲いたとか
珍しいですね
Posted by みのり at 2016年10月17日 21:17
みのりさん おはようございます〜!

また素敵なバックを作られたのですね・・ポーチとお揃いで〜!
いつもできる人は良いなぁって思いつつ、羨ましい限りです。
20代の頃手芸用品店に勤めていた頃、「こでまり」を随分作りましたが、もう忘れた感じで・・
柄の配置も良いですね〜!
昨日は頂いたつぼみ菜の苗を植えたり、ちょっと膝に違和感がありますが・・
Posted by 都わすれ at 2016年10月18日 07:27
都わすれさん

 コメントありがとうございます。
そう手芸店にお勤めでしたね
リリアンで手鞠うを作りましたか?
昔松本時代にプレゼントして頂いたことが
ありましたが
配色がとても素敵でした。
今はもうありません

 膝大丈夫ですか?
無理をしませんように
Posted by みのり at 2016年10月18日 07:50
こんにちは みのりさま

横長のバッグって使いやすいんですよね(^^)
早いペースで作品を仕上げていくんですね〜
ビックリです。 短期集中型なのかな (笑)
次から次と 作りたいものが待ってるのかな。
Posted by エミリア at 2016年10月18日 09:00
エミリアさん

 コメントありがとうございます。
横長のバックは使いやすいかもしれません
昔ヘキサゴンでこのバックを作り
友人に譲りましたので改めて自分用に
作ってみました。
 昔からデザインを考えていると
次々にイメージがわいて来てきます。
Posted by みのり at 2016年10月18日 09:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック