Top ガーデニング>香り漂う蝋梅の花に俳句

香り漂う蝋梅の花に俳句

外の気温 1℃ 室内気温 8℃ くもり

 雲に反射した朝焼けが
燃えるようです。

 ことりたちのさえずりが聞きえています。 🐦🎶

 チュン〜〜チュン∼〜♫
 ピィ〜〜ピィ〜〜♪
やさしいさえずりに心癒されます。

 *今日はトールペイントの教室にでかけてきます。

〜〜香り漂う蝋梅の花に俳句〜〜

蝋梅〜.jpg
蝋梅の花に俳句

 今回も同じ散歩みちを歩いてみました。
前回はまだつぼみが残る寒い日でしたが
今回は冬晴れの気持ちのいい1日でした。

 ことりがさえずり
小川にちょろちょろ流れるせせらぎの音〜♪
今回はカモが泳ぐ姿は見えましたが
アオサギには出会えませんでした。

ろうば〜.jpg
蝋梅の花

 〜蝋梅〜
「ロウバイ」の花から放たれている香り
この花の香りが漂ってくると、暖かい春の到来が近いことを感じます。

ki.jpg
蝋梅

 レモン色の蝋梅の花
透きとおる”蝋の花”に見えてきます。
この寒さの中に咲いて上品な香りが漂い
優雅な気持ちにさせてくれます。

蝋梅.jpg
蝋梅

 梅はまだ堅いつぼみですが
蝋梅は満期に咲いています。

満開に.jpg
満開の蝋梅

 自然は季節ごとに美しい花を咲かせて
楽しませてくれます。
 この時期は”山茶花や蝋梅 梅の花や水仙”などが
が咲いているのを見かけます。

 今回も満開に咲く蝋梅を紹介しました。 



良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 07:33 | Comment(8) | TrackBack(0) | ガーデニング


この記事へのコメント
  日射してゐる蝋梅の下歩む

 佳い句ですね。わが街にもこんな花が
咲いています。

 はてこれは何の花と思いましたが、蝋梅と
知って良かったです。

 確かに花が香ります。『何の花が香る』は
山本周五郎の小説です。
Posted by 糀 at 2017年01月27日 16:22
みのりさん
香り漂う蝋梅たくさん咲いてますね〜
わたしの所は蝋梅は見かけないのです
満開になりましたね
すごい綺麗に素敵ですよね。
Posted by さつき at 2017年01月27日 16:35
糀さん

 コメントありがとうございます。
蝋梅今回で2回目ですが 前回は俳句を
詠んでいませんでしたので
満開に咲く蝋梅を詠んでいます。
 
 俳句にも素敵なコメントをありがとうございます。
 
山本周五郎の小説に『何の花が香る』
があるようですね 1度読んでみたくなりました。
 ステキな香りが漂う蝋梅は満開に咲いています。
Posted by みのり at 2017年01月27日 17:13
さつきさん

 コメントありがとうございます。
ステキな香りが漂う蝋梅
今散歩道に満開に咲いています。
 風の向きで香りが漂って来て
蝋梅の存在が分かります。
毎日コメントありがとうございます。
Posted by みのり at 2017年01月27日 17:20
こんにちは みのりさま

こちらのページは もうすっかり春ですね〜
蝋梅の香りは ホント素敵ですね。
群馬にスキーに来ましたよ♪ 昨年の雪不足が
嘘のように 今年はたくさ〜んです
温泉も久しぶりです (^^)
Posted by エミリア at 2017年01月27日 20:30
エミリアさん

 コメントありがとうございます。
蝋梅が満期で春のイメージです。
海外旅行から帰り 群馬にスキーに
うらやましいです。
スキーもいいですね 私は群馬時代に
苗場スキー場でスキーを楽しみました。🎿

 温泉に入りのんびりとしたいですね〜♨
Posted by みのり at 2017年01月27日 21:00
みのりさん おはようございます〜!

こんなにたくさんの「ロウバイ」は見たことないし、香りも良く分からないですが・・「蝋細工」のようだから、「ロウバイ」って言うんだそうですね。
今度見かけたら近くに行って、香りを楽しみたいです。
いつも俳句も・・流石ですね。
確かに内地じゃ「しばれる」って言葉使わにですね。
凍えた手をお湯に入れると、チクチクしたのが思い出されます。
昨日の仙台は12.6℃まで気温が上がり、暖かでしたが今日も氷点下にならなかったです。
早く暖かくなってほしいものです。
Posted by 都わすれ at 2017年01月28日 07:35
都わすれさん

 コメントありがとうございます。
確かに蠟細工のようにも見えてくる花です。
 大寒に満開に咲いてステキな香りを放ち
香りで蝋梅の存在が分かります。

 「しばれる」子供時代に普通に話して
いましたね
 今日もあたたかな1日になりそうです。
Posted by みのり at 2017年01月28日 07:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック