Top 日本での生活>押し絵で作る”紫式部”

押し絵で作る”紫式部”

外の気温 15℃ 室内気温 22℃ 晴れ

 木槿にヒヨドリがとまり 🐦🎶
ピィ〜〜ピィ〜〜♪
 スズメも
チュン〜〜チュン〜〜♪
 穏やかな朝です。
 
 木の葉を壁に写して優しく風に揺れています。
雨の少くない庭の水やりです。
満開に咲いた花も水をほしがっているようです。

〜〜押し絵で作る”紫式部”〜〜

式部.jpg
押し絵 紫式部

 和 縮緬で作る”押し絵”の作品もかなり
出来上りました。
今回は額に入れた紫式部を作りました。

押し絵.jpg
紫式部

 額のサイズは
 タテ 40cm
 ヨコ 60cm
のかなり大きめの作品です。

 一二単衣の和風画が好きで
先日トールペイントでも
長い時間をかけて 描きました。
 和紙にも描いています。

 以前にはパッチワークの2Mの大きいな
作品にもセンスの中に雅なかぐや姫の
作品を作り玄関の壁に飾っています。

 今回の押し絵の作品も手が込んでいます。
長い髪の毛は刺繍をして流れる髪の毛を
表現しています。
 サクラの花に 花びらが風に舞っています。
小さくて細かい仕事でした。
 昨日やっと出来あがりました。

〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜
〜紫式部〜
 平安時代中期の女性作家、歌人。『源氏物語』
の作者と考えられています。
 中古三十六歌仙、女房三十六歌仙の一人。
小倉百人一首』 にも
  めぐりあひて 見しやそれとも わかぬまに
         雲がくれにし 夜半の月かな
和歌を詠んでいます。
 *源氏物語が好きで全巻揃えています。
〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜

和 押絵-057.jpg
紫式部

 家の階段の壁には
源氏物語の和風画に和歌も筆ペンで
描き額に入れて飾っています。



良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 07:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日本での生活


この記事へのコメント
今回もかなり大きな作品が出来たんですね。
髪の毛は刺繍してなんて、お時間もかかって大変でしたでしょう。
その分完成した時の喜びは大きいんでしょうね。

雨が降らなくて、私も毎日水まきしてます。
この作業がけっこう大変です。
Posted by emu at 2017年05月06日 16:39
emuさん

 コメントありがとうございます。
和風の作品 今回は縮緬で作る
十二単衣の作品です。
 サクラや花びらを散りばめてみました。
髪の毛は刺繍をして長い黒髪を
表現しています。

 雨がほしいですね 今夜あたり雨が
降りそうです。
Posted by みのり at 2017年05月06日 21:04
みのりさん おはようございます〜!

昨夜は疲れて随分転寝していて、気が付いたら日付が変わるちょっと前で・・
それからもう一つのブログを書いてだから、寝る時は1時にはならなかったが遅かったです。
しかし最近は5時過ぎころに目が覚めるから・・
昨日帰宅後ナビのギャライーで見せていただきましたが、みのりさんの「得意」とするところですねぇ(私は苦手で分からない)
いずれもそれ相当の時間がかかるのでしょうが、羨ましい限りです。
今日は初めてトップチームのホーム戦に行く予定です(FC東京戦)。
2年位は勝ってないから、何とか勝ちたいものです〜!
Posted by 都わすれ at 2017年05月07日 06:55
都わすれさん

 コメントありがとうございます。
旅行は気持ちもすがすがしく
素敵な時間を過ごされたようですね
 今日はサッカーの応援に
頑張りますね  
 *押し絵で作る和風の紫式部
喜んで下さりうれしいです。
Posted by みのり at 2017年05月07日 09:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。