Top 日の出、夕日>幻想的に沈む夕日

幻想的に沈む夕日

外の気温 19℃ 室内気温 24℃ 曇り ☁

 珍しく曇りの朝です。
梅雨に入りなかなか雨が降らなくて
庭の花たちが水をほしがり 朝夕の
水やりが大変です。 
 雨がほしい毎日です。

 ことりたちのやさしいさえずりが
聞こえてきます。 🐦🎶
 山鳩の歌に〜〜♪
 虫の音も〜〜♫

 庭木の剪定をしたり
ナニワイバラの支柱を伸ばして
のびる枝を垣根にはわせてみました。
垂れ下がるりびのびの枝もかなり
カットしました。
 陽当たりも良くなりました。

 雨がほしい毎日です。

〜〜幻想的な沈む夕日〜〜

幻想的ま.jpg
幻想的な夕日に俳句

 先日久振りに夕方散歩に
出かけてみました。
 徐々に夕日が沈む時間でした。

 周りは茜色に染まり
夕日が木の葉の影に沈んでゆきました。

かくれ.jpg
木の葉に夕日

 風が木の葉を激し揺らしています。
木の葉をバックに大きな夕日の
写真に挑戦してみました。

輝き.jpg
幻想的な夕日

 一眼レフの300ミリのレンズを使い
手前の木の葉にピントを
合わせて スポーツモードで
 今にも沈みかけた幻想的な夕日
久振りに出合いました。

 まぶしいほどの光も茜色にかわり
木の葉の影に沈んで行きます。
 どこかさみしげな それでいて美しい風景に
心も奪われてしまいました。

 *真冬には海からの日の出に沈む夕日を見ることが出来ますが 
この時期は太陽も移動して陸地に沈みます。
 木の葉の影から見た幻想的な沈む夕日に
魅了されました。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 06:57 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日の出、夕日


この記事へのコメント
幻想的なきれいな夕日を撮れましたね。
木の枝が入っているのがポイントになってステキです。
雨が降らないから、水やりが大変ですよね。
Posted by emu at 2017年06月18日 13:56
みのりさん、今晩は、

夕陽が良い色と撮れましたね。

最近は動くと直ぐ息切れが酷く成るので、デジブラサボってます。
ハスの花やネジバナも撮りたいのですが、出掛ける元気出ません。
Posted by EKH at 2017年06月18日 15:55
 夕焼けの映像が良く撮れてます。幻想的というフレーズ
は好みませんが、夕焼けに思いをいたす人もいるでしょうね

 今日は曇天なので夕焼けはムリかも知れません。

 夕焼け小焼けで日が暮れる、思い出まで染めた夕陽
の句よく出来ています。佳い句と思います。
Posted by 三椏 at 2017年06月18日 16:27
emuさん

 毎日コメントありがとうございます。
久ぶりに沈む夕日に挑戦してみました。
徐々に沈む夕日 木の葉の影から大きな
夕日がとても素敵でした。
 喜んで下さりうれしいです。
Posted by みのり at 2017年06月18日 16:42
EKHさん

 コメントありがとうございます。
茜色の沈む夕日の写真 喜んで下さり
とても嬉しいです。

 *体調が優れないようですね
無理をしませんように お大事に
して下さいね
Posted by みのり at 2017年06月18日 16:45
三椏さん

 コメントありがとうございます。
沈む夕日の写真は久しぶりに挑戦しました。
寒い冬でしたら 海の日の出に同じ海から
沈む夕日も見れてとても素敵ですが
今の時期は陸地に沈みます。
燃えるような夕焼けの風景も好きです。
 俳句にも素敵なコメントを書いて下さり
感謝します。
Posted by みのり at 2017年06月18日 16:50
みのりさん おはようございます〜!

昨日は無事に誕生日が過ぎました(笑)
しかし娘は前日・・息子たちには、母の日に一泊旅行ををプレゼントされていたから、「何もいらないよ」って言っていたから、夜にケーキで終わりでした。
久しぶりの夕陽ですね。
やはり季節によって陽が沈む場所が変りますよね。
私は一眼レフを持ってないから・・
多分使いこなせないと思うしね。
昨日はお忙しかったんでしょう・・久しぶりにみのりさんのコメントないなぁと・・
我が家は関係ないが父の日でしたものね。
Posted by 都わすれ at 2017年06月19日 07:21
都わすれさん

 コメントありがとうございます。
きのうはコメントを残さなくて
ごめんなさい お誕生日のケーキを
たべたようですね 🍰
昨日は自治会の掃除があったり
体調が優れなくて時々横になっていました。

 父の日と誕生日が同じでしたね
Posted by みのり at 2017年06月19日 08:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック