Top 俳画>家康が愛した大池

家康が愛した大池

 400年も前に
徳川家康が鷹狩りを楽しんだ大池
当時はかなり大きな池だったようです。

バイオリン-048い大池.jpg
大池の風景

 家康は駿府城から浜松城に向う
途中に休憩したり宿泊したり
時には鷹狩りを楽しんだりしたようです。
 静岡県には家康の足跡がいたるところに
残されています。

バイオリン-013~~.jpg
大池の歴史

 磐田駅の南口には家康の御殿跡が残されています。

 *以前 自然が残されていて散歩道には
蔓やカラスウリの実など楽しみのいっぱいでしたが
木は切られて草もなく 今はウォーギングコースに
整備されました。

バイオリン-014~~.jpg
ウォーキングコース

 見とうしも良くなり
サクラの木が残されています。 
 コースには休憩所はいたるところに

バイオリン-003.jpg
休憩所

 野鳥の楽園ですから冬には渡り鳥の群れを見かけます。
自然も少ない池に来年は渡り鳥が帰って来て
くれるでしょうか?

バイオリン-028~~.jpg
渡り鳥

バイオリン-045.jpg
磐田市のしっぺい君

 昨年の今頃には菜の花畑の径があり
満開に咲く花の風景がとても好きでした。
 思い出に今回も俳画に描いてみました。

菜の花 クロッカス-015.jpg
菜の花に俳画

 *家康の愛した大池の自然をいつまでも残してほしかったと思います。
 先日”押し花教室”のあとにクニちゃんと散歩しました。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 08:20 | Comment(12) | 俳画


この記事へのコメント
自然をそのまま残すか、整備して使いやすくするか、難しい問題ですね。近所の公園で、木を残すのはいいことでも、夕方は照明が遮られ防犯上はよくない場合もあります。木々が少ない東京なので夏などは涼しい憩いの場所ですが、誰でも出入り自由ですから、犯罪の可能性もあります。

観光地ではなおさら来る人の事を考え整備するのでしょうね。
Posted by Maki at 2018年03月09日 09:47
おはようございます。
市民の憩いの場所になっているのでしょうね。
これから桜の花が開花すると、大勢の方々がお花見されるのでしょうね。
Posted by はりこまこは at 2018年03月09日 10:33
MAKIさん

 コメントありがとうございます。
大池は少し離れていますので
街灯がありませんので夜はほとんど人は
歩いていません
太陽の光の中でウォーキングを楽しむことに
なりそうです。
 やはり木は残してほしいです。
近くに家康の歴史があると思とうれしいです。
 
Posted by みのり at 2018年03月09日 11:05
はりこまこさん
 コメントありがとうございます。
新しく整備されましたので親子連れで
散歩している姿をよく見かけます。
 サクラの木は少ないですね
Posted by みのり at 2018年03月09日 11:10
こんばんは、
大池の散歩に一緒に出掛けて本当に楽しい時間でした。
風邪が強く寒かったけれど、みのりさんに作っていただいた熱いコーヒーを飲んで心まであったかくなりましたよ。

歩きやすい道に変わり、綺麗な景色ですが自然はこのまま残してほしいですね。

暖かくなったらまた一緒に散歩しましょうね。
Posted by くにちゃん at 2018年03月09日 21:03
くにちゃんコメントありがとうございます。
大池の散歩楽しい時間でしたね
寒かつたですねまたぽかぽか陽気の日に
出かけましょうね
美味しいコーヒーを用意します。
Posted by みのり at 2018年03月09日 21:22
みのりさん おはようございます〜!

公園に整備されたりすると、これまでの自然が無くなりますものね。
我が家の近くにあった大沼も、震災で被災し温室は無くなり、その後公園には発電用のパネルは設置されていました。
今は周りの田んぼの耕地整理で、園芸センターの中を通らないと大沼まで行けません。
先頃白鳥を見に行ったが、ガッカリでした。
Posted by 都わすれ at 2018年03月10日 07:02
都わすれさん

 コメントありがとうございます。
きれいになるのが便利ですが
自然が壊されのは悲しいです。 
 仙台も災害後はかなり風景も変わったでしょうね
Posted by みのり at 2018年03月10日 16:50
自然との共生を謳いながら、公園が綺麗になるのは良いのですが、人間の勝手で鳥の餌や安全を考えているのかと思うケースが多いです
水鳥の場合多分影響はないと思います
Posted by 我太郎 at 2018年03月10日 22:46
我太郎さん

 コメントありがとうございます。
野鳥の楽園ですから 冬には白鳥も
飛んできますが
今年は多分来ていないと思います。 
 自然の環境を残してほしかったと
思います。
Posted by みのり at 2018年03月11日 06:46
みのりさん おはようございます〜!

今日は3月11日・・あれから丁度7年です。
私も自宅を失くしましたが、それでも被災者としては軽いって言うか・・
まだ爪跡が残ったままのところもあります。
息子たちは早起きして隣の名取市閖上朝市行きました。
慰霊塔などもあるから、回って来るものと・・
今年の「歌会始」で雅子さまが、歌の中に「閖上(ゆりあげ)」って言葉を入れていらっしゃいました。
夫の実家の川向です(名取川を挟んで)。
Posted by 都わすれ at 2018年03月11日 07:32
都わすれさん
 大震災がありもう7年なんですね
災害の爪痕がまだ残されているのでしょうね
 都わすれさんは家にも住めなくなり
辛い日々が思い出されたのでしょうね
 災害の心配は静岡県でもあります。
Posted by みのり at 2018年03月11日 07:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: