Top 台湾旅行記V>中正記念堂

中正記念堂

 台北の中心地「中正記念堂」
日本の観光客は必ず立ち寄る人気の場所です。
正門入り口には大中至正門、高さ30Mの大きな門があります。

DSCF3346.jpg
中正記念堂の門

 中正紀念堂は台湾の初代総督であった蒋介石の紀念堂です。
中正とは蒋介石の台湾名で、正式には蒋中正になります。
中正紀念堂は、東京ドームのグランド面積の19倍にあたる
25万uという広大な敷地の中央に建てられ、正門には「自由広場」
の言葉が掲げられています。

DSCF3357.jpg
自由広場

 *自由広場は、台北の人々の憩いの場としても利用されています。
敷地の右側にはオペラハウスがあり、左側にはコンサートホールがあります。
紀念堂は高さが70mあり、屋根は紺色で建物の壁は白の大理石でできています。

 中正記念堂周辺は台北の中心地で
大統領府や日本で言う官庁街に
なっています。

 初めて台湾を旅行した時に見た
国家戯劇院で中国楽器生演奏と京劇を
思い出しました。

京劇.jpg
京劇

 嫁の父親に案内して頂きましたが
*台湾独特の街並みが印象的でした。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 08:32 | Comment(12) | 台湾旅行記V


この記事へのコメント
台湾は日本統治時代もあり
親日家も多いそうですね
むかし旅行した時
路に迷いあたふたしていると
叔父さんが近寄って来て
日本語で親切に教えてくれました。
Posted by ボブ! at 2018年09月14日 15:08
ボブさん
 コメントありがとうございます。
確かに台湾の人は新日家が多いですね
高齢の方は日本語を話せますね
私達の台湾の温泉で日本語話しかけられた
ことがあります。
大好きな国でまた行きたくなりました。
Posted by 美野里 at 2018年09月14日 16:54
台湾旅行良かったですね。
私も是非、行きたい場所です。
観光も食べ物も、日本人に合っていますよね。
旅行記を参考にさせて貰います。
Posted by くちなしの花 at 2018年09月14日 17:55
くちなしの花さん
コメントありがとうございます。
台湾は親日家が多く
グルメの街で観光地もにんきですよ
是非一度お出かけ下さいね
Posted by みのり at 2018年09月14日 18:05
中世記念堂の門、とっても大きいのですね。
ここは初めて知りました。

中の自由広場は素敵ですね!
憩いの場所と言われるのがわかります。

親日家の台湾では素晴らしい思い出がまた増えましたね。
Posted by そよかぜ at 2018年09月14日 19:08
そよかぜさん
コメントありがとうございます。
中世記念堂の門は白くてかなりの
大きさです。
中の公園も広々としていてとても
素敵です。
親日家が多く優しい方が多いように
感じます。
Posted by みのり at 2018年09月14日 20:00
こんばんは、
パソコンの調子が悪く、やっとつながりました。
中正記念の門は素敵なところですね。
台湾独特の街並み、見てみたいですね〜
みのりさんのブログを見て、ちょっと行った気持ちになっています。
Posted by くにちゃん at 2018年09月14日 21:51
くにちゃん
コメントありがとうございます。
くにちゃんも親戚の方が台湾にいますね
是非一度旅行にお出かけ下さいね
食べ物も最高です。
私もまた行きたくなりました。
Posted by みのり at 2018年09月14日 21:59
2年前の10月末に修学旅行の付添で行きました。ここでクラス写真を撮りましたが、とにかく暑かった記憶があります。
Posted by アンパンマンS at 2018年09月15日 07:44
アンパンマンさん
 コメントありがとうございます。
中正記念堂で記念写真を 📷
大きな門でステキなところですね
今年も行けるといいですね
台湾の食べ物もおいしいです。✈
Posted by みのり at 2018年09月15日 07:58
みのりさん おはようございます〜!

何もかもスケールが大きいですね (^▽^)/
今日はなかなかコメント欄がひらか無くて、ウトウトしっちゃっていました(汗)
みのりさんにはこれからも、何度も行く機会があるでしょうが、私は見せていただくだけで・・
凄いですねぇ〜!
Posted by 都わすれ at 2018年09月15日 08:23
都わすれさん
 コメントありがとうございます。
中正記念堂は台北の中心にあり
白くて大きな門が印象的です。
食べのものもおいしいですし
また観光に行きたくなりました。
Posted by みのり at 2018年09月15日 08:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: