Top キルトの作品>思い出のネクタイを作品に

思い出のネクタイを作品に

 早いもので11月朝夕は寒い日々です。
今日は長年サラリーンマンをしていた
主人のネクタイを
 作品にまとめてみました。

サラリーマン-008~~~.jpg
ネクタイと夫のイラスト

ネクタイキルト-039~.jpg
ブルー系のネクタイ

 選ぶ人も同じですので色のトーンも
同じで配色別にまとめています。

ネクタイキルト-035~~.jpg
4色のネクタイ

 ブルー系に茶系 
ブルー系に赤系と
4色の色を配色順にならべて
 キルトをしてみました。

 1本のネクタイを半分に切り
後ろになる小さめの部分をパッチワーク順に
まとめています。

サラリーマン-009~~~.jpg
サラリーマン

 出来あがりの作品に
主人のサラリーマン時代をイラスト風に
布で描いてみました。
夫はネクタイが作品に仕上がるのを見て
すごいと褒めてくれました。(^^♪

サラリーマン-020~~.jpg
赤系の配色

ネクタイキルト-005.jpg
茶系の配色

 *大きな部分はベツトカバーに
してこれからキルトを初めるところです。
今年中に出来上がるといいのですが?
 私の趣味を毎日そばで応援してくれる夫に感謝です。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 07:42 | Comment(16) | キルトの作品


この記事へのコメント
みのりさん、こんにちは。
私も、いつの間にかネクタイが数多く残っています。いずれ処分しなければえお思っていますが、みのりさんの利用方法、さすがのアイデアですね〜。素晴らしいです出来栄え出すね〜。
Posted by ノンちゃん at 2018年11月13日 15:39
ノンちゃん
 コメントありがとうございます。
ネクタイは現役時代の思い出ですね
是非奥様にお願いして何か作品にして下さいね
 思い出いっぱいのネクタイです。
私の手づくりのネクタイも5本ほど入れて
います。
 背広は捨てますがネクタイはなぜか
捨てられないですね?
Posted by みのり at 2018年11月13日 15:47
こんにちは〜♪
思い出のネクタイが…素敵に変身!
みのりさんの手は魔法の手ですね〜(^_-)-☆
私も隠居家に引っ越すとき、主人のネクタイ100本?とは言えないほど処分しました。
まぁ〜このような素敵な活用法があることを知っても私の手には負えませんが・・・💦
スーツは処分できずに、クローゼットを占領しています。
終活・断捨離・・・そんな言葉が頭をチラチラしていて気ばかり急いています。
*ご主人の布のイラスト・・・凄いです!👏👏
Posted by とんちゃん at 2018年11月13日 16:57
とんちゃん
 コメントありがとうございます。
現役時代のネクタイは捨てられないですね
背広も多少は残しています。
 先日から断捨離をしていて見つけた
ネクタイを作品にしました。
 次いでに布で描くイラストも入れてみました。
 主人も喜んでいます。
Posted by みのり at 2018年11月13日 17:22
なかなか面白い作品ですね。
Posted by 志国 at 2018年11月13日 20:53
こんばんは、
思い出のネクタイを集めて作品に・・・
すごいですね〜
みのりさんの手にかかれば何でも作品になります。
サラリーマン時代のご主人もとても可愛くできていますね。

先日私も実家から、亡き父の服とネクタイを少し持ってきました。
私がプレゼントしたものもあり、捨てがたいです。主人のサイズにぴったりだったのでね。
Posted by くにちゃん at 2018年11月13日 21:04
志国さん
コメントありがとうございます。
ネクタイの作品喜んでんで頂き嬉しいです。
Posted by みのり at 2018年11月13日 22:16
くにちゃん
コメントありがとうございます。
思い出のネクタイは断捨離をしていて
見つけました。
捨てることは出来ませんから
作品にして残しています。
お父様の背広も残して起きたいですね
Posted by みのり at 2018年11月13日 22:21
みのりさん おはようございます〜!

凄い数のネクタイなのでしょうね(ベッドカバーになるくらいなら)。
みのりさんの手にかかると、色々に変身・・凄いです。
夫はネクタイ嫌いで多くは持ってなくて、それも昔の幅が狭いのだけでした(28歳までだから)。
息子のはたくさんありそうですが・・
愛媛 松山のネッ友さんから、ネクタイをはぎ合わせて作ったポーチを頂きましたが、9本使ってました。
やはりキルトをやられる方で・・
ご心配頂きました娘の夫は、11日に一般病棟に移り一昨日からトイレなどは歩いて行けるようになったらしいです(今日行って来ます)。
毎日ご心配をありがとうございました。
Posted by 都わすれ at 2018年11月14日 08:24
都わすれさん
コメントありがとうございます。
ネクタイのポシェットもいいですね
娘さんのご主人トイレに行けるようになったとか
少し安心ですね
お大事にしてほしいですね
Posted by みのり at 2018年11月14日 11:13
こんばんは。

私も販売の仕事で5,6本近くは持ってますが定年過ぎればほぼ不要に、
奥様の趣味仕事で又違った形で生き返ればご主人様もきっとお大喜びでしょうね。

イラスト風の旦那様、良いなぁ〜
Posted by 貴裕 at 2018年11月14日 18:33
貴裕さん
コメントありがとうございます。
販売の仕事されていたとか
ネクタイ👔は必要ですね
思い出のネクタイが作品として
よみがえりました。
イラストもユニークに描きました。
Posted by みのり at 2018年11月14日 20:03
みのりさんこんばんは♪ネクタイを作品にされるとは!!思いつかなかったです!
イラスト風なお父様が可愛らしくていいです♪
またご本人が趣味を応援してくれるなんて理想的ですね!私もそんな旦那様を早くつかまえたいです!!
(&#3665;>&#1538;<&#3665;)
Posted by さりー at 2018年11月14日 22:57
ネクタイと言えば、リタヤして2年位は気が付けばネクタイ売り場に立っていて、もう自分には用は無いんだと思って淋しかったです
みのりさんのような器用さは無いので、全部焼却ごみに出しました
Posted by 我太郎 at 2018年11月14日 23:49
サリーさん
 コメントありがとうございます。
ネクタイは思い出があり捨てられないですから
作品にして残しておくことに このなかには
私の手作りのネクタイを主人にプレゼント
したものが5本ほどあります。
見るとなつかしいです。
 
Posted by みのり at 2018年11月15日 08:00
我太郎さん
 コメントありがとうございます。
思い出のネクタイはなぜか捨てられなくて
作品にして残しておくことにしました。
 今ベツトカバーに挑戦しています。
Posted by みのり at 2018年11月15日 08:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: