Top タイ長期滞在記>豪華で目がくらむ"宮殿王宮"

豪華で目がくらむ"宮殿王宮"

先日の三輪車(テックテック)観光の終点がこの王宮でした。
華やかな装飾と見事な建築物、目がくらむような宮殿
この宮殿は1782年に建設され 国王の宮殿、即位式の建物
王室守護寺院のエメラルド仏寺院、宮内庁、官庁など
四方を1、900メートルの壁に囲まれた巨大な宮殿です。

DSCF7815.JPG DSCF7808.JPG
タイの王宮

入場料はひとり250バーツ(約850円)しますが
それ以上の価値があると思います。

観光客が王宮見学出来ることは、滅多にない機会ですし
タイの歴史を知るには早道だからです。

まるで別世界、建物の1つ1つが豪華でキメ細かく芸術的で
私が今まで見た中でも最高の豪華な建築物です。
優雅な体験が出来ました。

王族ガラヤーニ王女への祈り
ガラヤーニ王女 冥福をお祈り致します。

毎日ガラヤーニ王女へ所縁のある人々が祈りを
上げるために各地方から訪れる・・

タイ国民、学生達が1列に並びカードを
手にお葬式に出席していました。
何処を見ても喪服を着た人達が目に付きました
タイ国民が王族を特に大切にしていることが分かります。

タイ国民は王族が亡くなると15日間喪服を着て過ごし
100日間喪に服すそうです。
タイ国民の王族を敬愛している姿と
信仰の深さはすごいものです。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 10:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | タイ長期滞在記


この記事へのコメント
ワシントンシュウのナビ友が今年もタイに行かれました
寺院の画像は良く見せてもらいました

>入場料はひとり250バーツ(約850円)しますが

家族4人で朝食が2日は食べれるとなると、地元の人は少ないのではないですか
Posted by 我太郎 at 2010年11月13日 07:59
我太郎さん

訪問書きこみありがとうございます。

アメリカのお友達がタイに旅行に
いかれているようですね!

タイは物価が安いですから
生活するには、いい所のようですよ!

年金生活の日本人は優雅な生活して
いる人が多いようです。
Posted by みのり at 2010年11月13日 14:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック