Top タイ長期滞在記>サンデーバザール(日曜市)お店と人の数に

サンデーバザール(日曜市)お店と人の数に

1度は行きたいサンデーバザール。
日曜の午後4時ころから
旧市街地とターペー門周辺を中心に
歩行者天国となり、大規模なバザールが開催されます。

チェンマイ滞在も残す所あとわずかになりました。
本当に長く楽しい毎日でした。
日本では寒い雪、こちらでは1年中夏、住みにくい
季節には、海外でのノンビリとした生活も楽しいものです。

最後の楽しみサンデーバザール、毎日近くのナイトバザール
(歩いて5分)昼食、夕食とほとんど毎日通いましたが、

タイチェンマイ 3 382.jpg  タイチェンマイ 3 388.jpg 
 

サンデーバザールはコンドミニアムから、歩いて約40分
の距離にありますが、私達は少し早めの時間帯に出かけました。
着いてみるとすごいお店の数と、品物が豊富なこと
ナイトバザールより、良質の品がたくさん、本当に目うつりします。

タイチェンマイ 3 391.jpg  タイチェンマイ 3 395.jpg  

私は可愛い少女の似顔絵(首長族の少女と、民族衣装の女の子)の
作品を2枚買いました。(100バーツ)にしてもらいました。
もちろんディスカウント値段も安くして頂ます。

タイチェンマイ 3 394.jpg タイチェンマイ 3 435.jpg

そう民族衣装のピンクの配色、可愛い小銭入れ
30バーツ(約100円)も買いました。

タイチェンマイ 3 436.jpg

値段も交渉次第です。出来るだけ値切ってみて下さい。
大きなセンス、木彫りの象、生地、可愛い民族衣装など
そう民族衣装を着て、木の楽器カエルの鳴き声
の音を鳴らしながら、アクセサリーを売り歩いている人を
良くみかけます。
中には赤ちゃんにも民族衣装を着せていて、可愛いお母さん
も良くみかけます。

赤ちゃんに母乳を飲ませながら、店番している人もみかけます。
タイの人達は本当に働きものです。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

バザールを奥へ奥へと歩いていくと
寺院の中は、ほとんどが食事をする所です。

お腹が空き寺院の中には様々な屋台があり
チェンマイソーセージや、ヌードル、デザートなど
食べ歩きをしました。

タイチェンマイ 3 400.jpg  タイチェンマイ 3 402.jpg
  
 日本人が話かけてきました。
日本言が懐かしいのでしょう
1番奥の舞台では、タイの楽器の演奏や、路上ライブ、
タイの踊り、外国人踊りのパホーマンス
可愛い少女が民族衣装を着てイチゴを食べていたり
バイオリンを弾く少女、なんでもありのバザールでした。

タイチェンマイ 3 426.jpg 

 チェンマイに来たらぜひ1度は出かけてみては
最後にお土産にとストールも4本買いました。
もちろんディスカウントしてもらいました。

 *タイの感想、タイ人は辛い料理が多いのか
分かりませんが、人口の90%の人がスリムのような気がします。
経済的な問題もあるのでしょうか、小さな子供も
働いているようです。
子供が遊んでいる姿はあまり見かけません、学校が終わると
家のお手伝いをしているのかも知れません。


 *私ごと昨夜のナイトバザールで、ジャックフルーツを買い
朝少し食べてみましたら、上品な味で大変美味しいのですが
大変なことが起きてしまいました。
何と私は”アレルギー反応”が起きて、急に花粉症の症状が出始め
鼻が急に痛くなり、目がパンパンに腫れてしまいました。
日本から、花粉症の薬と目薬を受参してきましたので、
薬で今はかなり収まっています。

タイチェンマイ 3 078.jpg

 海外ですと何が起きるか分かりませんので、持病のある方は
前もって薬などを用意して下さい。
*チェンマイは日本語の話せる病院もありますので少し安心です。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 17:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | タイ長期滞在記


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック