Top カリブ海クルーズ旅行記>コロンブスが疲れを癒した島 ハイチ

コロンブスが疲れを癒した島 ハイチ

カリブ海クルーズ最初の島はハイチ
ラテンのリズムで私達を迎えてくれます。

カリブ海クルーズ 109.jpg

 この島はアメリカ大陸を発見した、コロンブスが
長旅の疲れを癒すのに選んだ島です。
コロンブスの時代に思いをめぐらせながら
同じ思いで楽しみたい 🌊

 *ハイチはキューバの隣、ドミニク共和国と隣接しています。
ロイヤル、カルビアン社、専用のプライベートビーチ
もちろんリバティー・オブ・ザ・シーズの乗客のみ
このハイチで1日ノンビリと過ごします。

 美しいビーチで優雅な時間を過ごす。

カリブ海クルーズ 123.jpg

 忙しい時間を忘れて贅沢な時間を過ごす。
太陽と光と風と波の音だけがあればいい

 私達は、さっそくハイチのプライベートビーチ
を歩いて、ドラゴン・プレス、ネリーズ・ビーチ
コロンバスビーチなどを散歩、特別何もない、

 ”太陽と風と波の音があればいい”
本当になにもないビーチ遠くに豪華客船を眺め
ながら、ビーチで泳ぎました。

カリブ海クルーズ 116.jpg

 透き通るようなきれいな海”波の音”心が癒されます。
何もせず静かな風の音を聞いていたい。

お昼は船のスタッフがプライベートビーチ
にランチの用意をしてくれます。

 ”ラテンのリズム”の演奏を聴きながら 🎶
 私達はバイキング形式のランチを頂きました。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

 ランチの後は、すぐ目の前に
ラバティー・マーケットが
アフリカ風、ハイチの民芸品、木彫り、
アクセサリー、水着、パラオ、絵など
さまざまなお土産が売られていました。

 私は水着の上から、着るパラオを買いました。
アフリカ風の赤です。

 生地や柄も素敵でしたが、その商品を手編みの籠
に入れてくれました。
その籠が大変気に入りました。

 このハイチでも、オプションが用意されています。

カリブ海クルーズ 121.jpg

 マリンスポーツ、パラセーリング
水上バイク、講習会もあります。
ライセンスがなくてもインストラクターと
一緒に乗ることが出来ます。

 ウォーターショーのような水上バイク
バイクの後ろから水が噴水のように噴出し
次々と走る光景はまるで”ウオーターショー”
とてもきれいです。

 プライベートビーチのテーマパーク
では水上の遊園地のようです。
滑り台、シーソー、大人の遊園地
と言った所でしょうか

カリブ海クルーズ 137.jpg

 本当に何もない自然と波の音ときれいな海
私達は大満足少し早めに、送迎用の船で、母船に
部屋に戻りシャワーを浴びるとすぐに
プールのジャグジーに直行です。
そこで約1時間、船の展望ジャグジーは最高です。
きれいな海、ハイチプライベートビーチが一望できます。

 夕方5時ハイチを後に船は次の島ジャマイカに向けて
出港です。
今夜はどんな楽しみが待ち受けているのでしょうか?

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | カリブ海クルーズ旅行記


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック