Top 私の趣味>年に1度、押し花インストラクターの講習

年に1度、押し花インストラクターの講習

昨年11月にインストラクターの資格をとりました。
先生達のための年に1度の講習会に出席しました。

押し花研修会、庭の花 062.jpg 押し花研修会、庭の花 064.jpg

周りを見渡すと経験のありそうな、年配の先生達
私は初めての講習会です。
 どきどき!
講習会が始まりました。
隣に座っている先生に話し掛けて見るとなんと
同じ市に住んでいる人で ほっとしました。
私はこの講習会で同じ市に住んでいる先生達4名と知り合いになりました。
作品展の案内や名刺を頂き 作品展に招待して頂きました。
同じ仲間が出来たようで嬉しいです。

押し花研修会、庭の花 060.jpg

 やはり経験のある先生達 押し花のコッや
デザインの意見なども聞かせて頂きました。
 今日の講習は緑色の色あせた葉、色あせた黄色い花
押し花の作品は光や水分で色があせていきます。
今日学んだ事は緑色の葉と黄色い花
1度色あせてしまった花と緑色の葉を薬品を使い
もう1度複活させます。

押し花研修会、庭の花 073.jpg

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

 そうすることでいままでの10倍も"押し花"の色を
長持ちさせることができます。
黄色い花、色あせている花を同じく複活させます。
同じように黄色い色が長持ちできます。

押し花研修会、庭の花 132.jpg押し花研修会、庭の花 127.jpg

 押し花の"はがき"空気に触れると色あせて
きますのでこの方法で「緑色の葉と黄色花」を使い
またカラーインクでカスミ草やレースフラワーに
インクを吸わせて 5色 赤 青 黄色 緑 オレンジ色の花を
染めてそのまま押し花にして はがきやしおりアクセサリー
などに使うと今まで以上に長持ちすることができます。

 今日の講習で複活させた葉と黄色の花、赤花液で
同じように色あせた赤い花を赤花処理で複活させた
赤などを使い押し花36額の作品を作りました。
色はとてもきれいに出て素敵な作品に仕上がりました。
久振りの作品です。
今まで以上に長持ち出来ると思います。
ブログで初めて紹介します。

 今 クリスマスローズ立体の作品も今作成中です。
結婚式のウエルカムボードは次回に紹介します。

押し花研修会、庭の花188.jpg 押し花研修会、庭の花 201.jpg

 1日かかりの講習でしたが、とても楽しい時間でした。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 20:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 私の趣味


この記事へのコメント
素敵な作品ですね。毎回色々な作品を見せてもらえるのを楽しみにしています。 
Posted by ハート at 2008年03月13日 23:02
ハートさん
書き込みありがとうございます。
講習会で作った作品です。
また作品が出来ましたら紹介しますね
みのり
Posted by at 2008年04月14日 12:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック