Top カリブ海クルーズ旅行記>カリブ海クルーズ最後の島メキシコ コスメル

カリブ海クルーズ最後の島メキシコ コスメル

クルーズ最後の島はメキシコの小さい島コスメル。
踊りで船の乗客を歓迎してくれます。

クルーズの旅コズメル 001.jpg 

自然豊かなこの島は10数種類のオプショナルツアーが
用意されています。

クルーズの旅コズメル 046.jpg

中でも1番の人気は ダイビング!
船での講習会が役にたちます。
コバルトブルーの海、魚のパラダイス、世界中でも5本の指に
入るほど、神秘的で美しい島です。

クルーズの旅コズメル 016.jpg クルーズの旅コズメル 020.jpg

 またタクシーで15分 サンミゲルでショツピング
海沿いの道路に各種飲食店、バー、民芸品店
宝石店、アクセサリーショップ、衣料品店などが
このサンミゲルは歩いて10分もあれば回れる
小さな街です。

クルーズの旅コズメル 004.jpg クルーズの旅コズメル 003.jpg

 私達はショッピングを楽しみました。
お土産にネックレスやブレスレット、またチョコレート
などを買いました。
メキシコ料理も頂きました。大変美味しかったです。

 *代表的なお土産品は、ツバメの大きなメキシカンハット
 革細工と色が美しいメキシカンブーツなどがある。

 船で30分でメキシコ本土
プラヤデルカルメンには
人気のリゾート地があります。
ビーチでゆったりとした時間を過ごすことが出来ます。

クルーズの旅コズメル 009.jpg クルーズの旅コズメル 012.jpg

 トウルム遺跡
カリブ海に臨む岸壁の上に立つマヤ遺跡
海に沿って広がる遺跡の立地が素晴らしく
すきとおるような空にタ−コイズブルーの海
灰色の石作りの建物、足元には真っ白い砂浜が
見事なコントラストを生み出しています。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

クルーズの旅コズメル 030.jpg

 トウルムは13世紀〜15世紀頃マヤ文明の末期に
栄えたと言われています。
三方を厚い城壁で囲まれ、残る一方はカリブ海に
面した要塞都市となっています。
海上貿易の中継地でもありました。

クルーズの旅コズメル 028.jpg

 *フレスコ画の神殿、降臨する神の神殿カスティージョです。
フレスコ画の神殿では神殿正面の左右の角に彫られた
顔のレリーフに注目!
雨の神チャック、または創造の神イツアムナーの顔とも
いわれ目を閉じるているものは「生」を
目を閉じるいるものは「死」を表しているという説があります。

クルーズの旅コズメル 031.jpg

 降臨する神の神殿の入り口には降臨する神の彫刻があります。
頭の上に逆立ちした足が伸びている、ユニークなもの
天下る天使の神殿、みつばちのおしりから、養蜂の神
という説もある。

クルーズの旅コズメル 038.jpg クルーズの旅コズメル 035.jpg

 カスティージョはトウルム内でも最も高い建築物で
海上12Mの断崖の上に建っている。

クルーズの旅コズメル 041.jpg

 *ところがスペインの襲撃でもろくも崩れ去ってしまいました。

 本当に楽しいクルーズの旅でした。🚢
美しい海またショツピングなどノンビリとした時間を
過ごすことが出来ました。
これから2日間かけてマイアミ港に向けて出発します。
また船の中での楽しみが残されでいます。

カリブ海クルーズ 182.jpg

 次回はカリブ海クルーズの総集編をブログにて紹介いたします。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 08:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | カリブ海クルーズ旅行記


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック