Top 台湾旅行記>国家戯劇院で中国楽器生演奏と京劇

国家戯劇院で中国楽器生演奏と京劇

夜の正祈念堂
ライトアップされた”夜の中正祈念堂”幻想的で素敵です。

DSCF3338.jpg

 今回は台湾在住のMご夫妻に
国家戯劇院で行われる京劇に連れて行ってもらいました。

 国家戯劇院の中は豪華な作りで、メインホールでは
 有名な公演が良く行われているようです。

 今回は中国楽器の生演奏による京劇を見ることができました。
言葉は台湾語で、ストーリーも分かるような、分からない
ような感じでしたが、想像の世界、家族に聞いて見ると
皆違う印象を受けたようです。

押し花展と浜松城、大沼池 332.jpg 押し花展と浜松城、大沼池 329.jpg

 日本的、日本の歌舞伎のような言葉の表現で
ところどころにミュージカルを交えて
俳優達の演技は最高に素晴らしいです。
言葉が分からなくても、その世界に引き込まれて
行くそんな感じです。

DSCF3337.jpg

 M氏に聞いてみると、中国で最初に銀行を開設した
人の話なのだそうです。

 台湾の国立劇場、古典京劇を見ながら、日本の良さをあらためて
感じました。
 日本にも”歌舞伎”こんなに素晴らしい古典芸能が
あるじゃないですか、日本の伝統を大切にしたいと
あらためて感じました。

押し花展と浜松城、大沼池 326.jpg 押し花展と浜松城、大沼池 328.jpg

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

 国家戯劇院、国家音楽廳

 オレンジの屋根が目立つ大きな建物が対峙していますが
一方は国家戯劇院(劇場)でもう
一方は国家音楽廳(コンサートホール)

 25万平方メートルもある公園内には花壇や庭園
正面から続く幅40m、長さ480mの瞻仰大道の向こうに
高さ70mの中正記念堂が建っています。
瞻仰大道の両側には池を中心に中国庭園となっていて
市民の憩いの場となっています。

DSCF3357.jpg

 京劇がはじまるまで時間がありましたので
劇場の広場で休んでいると

 広場の中央に(普段は道路)に水が!
正方形に何千もの小さな!噴水が噴出し!ライトアップ
されてとても素敵でした。
ライトアップされた水に、台北の夜景が反射して
さらに幻想的な風景をかもし出していました。

DSCF3699.jpg

 京劇を見て楽しんだあとは美味しいお店に案内して頂きました。

 次回は日帰り温泉!北投温泉!を紹介します。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 09:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾旅行記


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック