Top 台湾旅行記>建国週末花市 色鮮やかな蘭にウットリ

建国週末花市 色鮮やかな蘭にウットリ

私達はりッチランドホテルからKDMホテルに移動しました。

KDMホテルは台北中心部にあり、バスの便利も良く
利便性がとてもいい場所です。

DSCF3382.jpgDSCF3381.jpg

建物は全体的に古い感じですが、基本的には設備が整っています。
MRT板南線で中孝新生駅下車、3番出口前にあるホテルです。

すぐ近くにはスターバックスやモスバーガー鼎泰豊本店も
歩いて20分くらいのところにあります。
このホテルには約1週間くらい滞在しましたので毎日近くを
散策しました。

tm_DSCF3316.jpg tm_DSCF3313_1.jpg

ホテルから歩いて1キロ以内に建国週末花市があります。

DSCF3476.jpg DSCF3478.jpg

ここは建国南路の高速道路高架下で、週末だけ数百メートルに
わたって開催されている市場です。
切花や鉢植えなど数種類のお花が売られている花市
ヒスイなどの宝石類を売る玉市 民芸品などを扱う
商場があります。

tm_DSCF3468.jpg

市場を入ると珍しい花が数種類、はじめて目にする花がたくさん
まるで無料の植物園のようでした。

やはり最初に目に付くのは色鮮やかな蘭がとてもきれいで
見事な蘭がピンク、赤、白など、値段もかなり安く
つい日本に買って帰りたいなどと思ってしまうのですが
残念ながら、検疫などの問題があり買うことは出来ません

タイチェンマイ 3 075.jpgタイチェンマイ 3 050.jpg

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

 バラの切花、ピンク、黄色、白、赤など数種類のバラが
売られていました。
見るだけで心が癒されます。
日本で良く目にする花も売られています。

34792_144.jpg450x600-2004111100154-9.jpgタイチェンマイ 3 154.jpg

 こんなに素敵で値段も安い”蘭”やはり考えるのは
このきれいな色のまま押し花の作品にして見たいと思います。

 この花市は種、花器などほとんどのものが手に入ります。

 その他の売り場、玉市では黄色の水晶 
透きとおる水晶のほうが「金運」とのことでしたが
やはり値段もかなり高いように思いました。

 次に興味があるのは携帯のストラップです。
石で作られた木の葉の作品やトウガラシ、赤の糸で作られた
キュースなどにも興味があります。

 この品は台北駅裏の問屋街で買いました。

台北 013.jpg

 値段もかなり安く手に入りました。
ついでにお土産も数点買うことが出来ました。

台北 005.jpg 台北 009.jpg

 もちろん見るだけでも満足出来る市場での時間でした。

次回は美味しいお店を紹介します。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾旅行記


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック