Top ターシャテューダー>思うとおりに歩めばいいのよ♪

思うとおりに歩めばいいのよ♪

ターシャテューダーの言葉

【みんなが本当にほしいのは、物ではなく心の充足です。
幸福になりたいというのは、心が充たされたいということ
でしょう。
わたしは、ここの何もかもに満足しています。
家にも庭にも、動物達にも、バーモントのすべてに〜】

ターシャテューダ 017.jpg

アメリカバーモント州で19世紀の生活を楽しむ
ターシャテューダーこの広大な庭には草花が咲き乱れて
”食べ物や洋服ろうそく”などすべて手作りにこだわる
生活をしています。

ターシャテューダ 028.jpg

ターシャテューダーの手作りの庭,私達日本人は庭といっても
小さな庭、ガーデニングぐらいしか、楽しむことは出来ません
この広大な土地を1人で耕し、種を植えて

e0008586_0112794.jpg

50代も過ぎてからこの広大な土地に地上の楽園と言われる
ほどの素晴らしい庭をつくりあげたのですから
”すごい”としかいいようがありません。

ターシャテューダ 030.jpg

私達があこがれるのは当然です。

だれでもが”癒されたい”自然の中でノンビリと過ごしたい
そんなあこがれはだれにでもあるはずです。

またドライフラワーでリースを作ったり、冬にはパッチワーク
などすべて手作りにこだわる

ターシャテューダ 047.jpg

偶然ですがターシャがキルトをつくる写真を見てあれ
私のはじめて挑戦して、つくり上げた作品になんとなく
似ているような気がします。

ターシャテューダ 045.jpg

 押入れで眠っているのを思い出し、写真に収めました。
この”パッチワーク”はかなり大きめで約4畳半くらいある
作品です。”今から15年前くらいの作品です”
これはフアミリーの歴史で、家族が着ていた
服で、子供達のシャツやズボン、娘の可愛いスカート、など
1枚1枚に思い出があります。

ターシャテューダ 065.jpg

 べットカバーとして作りあげたのですが
べットはありませんので、大切に押入れに保存しています。
当時はかなりたくさんの作品をつくりあげました。
そのうち何かのブログで紹介します。

 ターシャのキルトを見てより親しみを感じました。
今も田舎で自然に囲まれた生活をして見たいという夢を
持ち続けています。

 家にいてストレスを感じる時は、散歩に出かけます。
自然にたずさわりたい、小鳥のさえずりや川のせせらぎ
の音を聞きたい

ターシャテューダ 078.jpg

 近くには田んぼや大池があります。
秋 冬にかけて渡り鳥が飛んできます。
今はカルガモくらいしかいないようです。

 時には足をのばして川沿いを1時間くらいかけて
散歩することもあります。

 道端にはクローバーの花、菜の花、黄色の母子草など
良く見ると可愛い草花がたくさん咲いています。

ターシャテューダ 101.jpg

 ターシャのことを考えながら散歩を楽しんでいます。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 10:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | ターシャテューダー


この記事へのコメント


またまた来させて頂きました(笑
少しづつ、ブログ見させていただきまーす★

ターシャさん、素敵ですよね。
こちらはターシャ展がまだなので、楽しみにしてるんです(*^_^*)
ターシャさんのすべてに感動する方はすごく多いですよね(私もその一人です。。。)
私のお庭は全然ターシャさんではないですが、季節のお花、季節のプチ野菜など、少しですが楽しんでます。
みのりさんのお庭も、まだまだこれからどんどん進化していくんでしょうね〜、
楽しみです(^−^)
マムシ草、「なるほど!」と思わずうなずける名前で笑っちゃいました〜!


Posted by 今川ーゼ at 2008年04月29日 09:41
今川ーゼさん
書き込みありがとうございます。
ターシャテューダーの生き方にあこがれているようですね。
ターシャ展大阪でもありますか?
私も近くに来ましたらいきたいと思います。
もし行かれましたら、様子を聞かせて下さいね。

みのり
Posted by at 2008年04月29日 13:23
私もタペストリー仕上げてからは
全然なのも手をつけてない

物ではなく心の充足
心が満たされたい...
想いが違えば無理なのですよね(涙)
Posted by ごぼうの花 at 2008年04月30日 12:19
ごぼうの花さん
書き込みありがとうございます。
パッチワークのタペストリーつくりあげたようですねで。すごいです。
ターシャの言葉ですが
【物ではなく心の充足、幸福になりたい、心が充たされたい】
とだれでも願うことですよね、毎日ターシャの本をみたり庭の花を見たり
しながら、癒されています。

Posted by at 2008年04月30日 12:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック