Top ターシャテューダー>ターシャの印象的な言葉 ブログ100

ターシャの印象的な言葉 ブログ100

早いものでブログを書きはじめて今回で
NO100回となりました。

 考えてみますと”タイ旅行出発から書きはめて”3ヶ月ちょっと
になります。

 最初は訳もわからず、書きはじめたのですが、最近は
次は何を書こうかと毎日ブログの事を考えながら
生活しています。
周りを見渡すと書きたいことがたくさんあります。

 今回は大好きなターシャテューダーの印象的な言葉を 

ターシャテューダ 003.jpg

 昨日久振りにターシャテューダーのDVDを見ました。
【魔法の時間のつくりかた】
【ターシャの喜びは創りだすもの】
2本です。
これはテレビから録画したものです。

ターシャテューダ 151.jpg

 以前は時間があれば見て癒されていました。

 ターシャがはじめて今の土地を訪れた時に”四葉のクローバー”
を7枚「押し花」にして、今も大切に持っていました。

 やはり”四葉のクローバーが7枚”ですから
しあわせになるポイントかな♪
ここに住めば”しあわせになる”ことは最初から分かっていたの

今でも緑色が少し残っていました、押し花を趣味としている私は
乾燥剤は入っているのかなとか?
つい考えてしまいます。
まあ思い出ですから

 ターシャの絵本を3冊手に入れました。
素敵な絵と素敵な言葉がたくさん書かれていて
私の宝ものです。

【輝きの季節】 
【喜びの泉】
【クリスマスのまえのばん】

ターシャテューダ 169.jpg

 ターシャの絵本には誕生日の様子がそのまま描かれています。
誕生日のケーキが、川の上流から
ろうそくの火をともして流れてくるようすは
子供達に感激を与えたのではないでしょうか

ターシャテューダ 119.jpg

【ターシャテューダーの世界】
【ターシャの庭】

 この2冊は子供達から”母の日にプレゼント”された本です。
ミツロウでローソクを作り、19世紀の生活をいまだに
続けている”夜はローソク”ミツロウのよい香りと
幻想的なひかりの中で生活しているのでしょうねぴかぴか(新しい)

ターシャテューダ 123.jpg

 今日19世紀の生活が出来るか?
と言われると疑問ですが”想像の世界”に
あこがれはあります。
「ガーデニング」花が満開に咲いている庭にしたいと
毎日考えています。

【秋】

 庭の花がすべて終わり、紅葉の季節、ターシャの庭にも
紅葉の季節、赤くきれいな”木の葉や黄色や赤の落ち葉
花が終わっても、みごとな紅葉に本の中の世界ですが
感動します。

ターシャテューダ 183.jpgターシャテューダ 180.jpg

 【冬】
 冬は花たちの毛布”雪かきはしないの”
雪が降ると雪木の枝にふんわりとうかぶ雪の風景も素敵です。

ターシャテューダ 019.jpg


【夏】

 北国の夏は短いから思い切り楽しまなくてはね
”はだしで庭を歩きまわる”足にふんわりと
芝生の感覚なのでしようか
周りにはヒメジオン、デージーなどが満開に咲いています。
本当に広々とした、地上の楽園です。

ターシャテューダ 121.jpg

 「一生は短いもの、いやな事に時間をついやす
 なんてもったいないでしょう」

 「夢に向かい自信を持って進み、思い描いた人生を生きようと
 努力するならば、思わぬ成功を手にするでしょう」
               ヘンリーD、ソロー

 ターシャの生き方と素敵な絵本に印象的な言葉は人に
”感動を与え”ターシャの世界に引き込まれます。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 09:32 | Comment(6) | TrackBack(0) | ターシャテューダー


この記事へのコメント
本当に惹きこまれてしまいました(笑
ほぉっと溜息が出ますね☆

私は土いじりを始めるまで、ターシャさんを知りませんでした。
でも、ガーデン系の雑誌なんかを見始めると、ターシャさんがよく出てきますよね。
そのうちに大好きになってしまいました。

うれしい&楽しいブログありがとうございます!

Posted by 今川ーゼ at 2008年04月30日 15:38
今川ーゼさん
書き込みあるがとうございなす。
ターシャの言葉は心に響き、私達をターシャの世界に
惹きこまれていきますね!
毎回嬉しいメッセージをありがとうございます。
また早い時期にターシャのブログを書きますね。
Posted by at 2008年04月30日 16:05
私もターシャの言葉の本「思うとおりに歩めばいいのよ」と「楽しみは創り出せるもの」はわたしのバイブルです。
十年ほど前に生協の推薦本でターシャの本をみつけそれ以来ターシャのフアンになりました。いまではたくさん彼女を紹介する本が出版さて、わたしも彼女の生き方生活にあこがれ、また押し花やカリグラフィーの参考にするため、いろいろ買って読んでいます。
Posted by のばら子 at 2008年04月30日 22:24
のばら子さん
書き込みありがとうございます。
ターシャの本を参考に【押し花額】の作品も作られたようですね。
以前拝見いたしましたが、素晴らしい作品ですね。
またホームページに訪問させて下さい。

ターシャの本やDVDを見ているとターシャの世界に引き込まれますね。
Posted by at 2008年04月30日 22:46
ターシャの生き方は素敵ですね。とても憧れます!
Posted by ハート at 2008年04月30日 22:48
ハートさん
書き込みありがとうございます。
ターシャのように田舎でノンビリとガーデニングをしながら生活出来るといいですよね。
Posted by at 2008年04月30日 23:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック