Top 転勤シリーズ>広島城の歴史にふれて

広島城の歴史にふれて

早いもので長男が小学校に入学です。

5月花長崎 382.jpg

廿日市小学校 民間の小学校ですが制服(学らん)に帽子
ワイシャツ体操服ランドセル靴も全て決まっていて
小さな身体に制服(袖〜着丈)全て直して可愛いブティック
小学生の誕生です。♪わーい(嬉しい顔)
ランドセルが重そうで可愛さと ういういしさを感じます。
ちょうど私達の時代の学生服です。
今思うととても懐かしいです。

5月花長崎 298.jpg

 次男もあと少しで4歳になる頃に保育園に入園しました。
とても元気な行動的な子です。
近所には同じ年代の女の子が多くワンパクざかりの次男
友達を作るのもとても上手でした。わーい(嬉しい顔)

5月花長崎 028.jpg

 当時長男を幼稚園に入れた友人達は次男(次女)を
ほとんどの人が保育所に入園させました。
2人の子供を小学入学 保育園入園のすぐ後に
長女が誕生しました。ハートたち(複数ハート)
もちろん夫の母が手伝いに来てくれましたが帰ったあとは
友達に助けられました。 るんるん
 次男の送り迎えはほとんど友人達が交代で助けてくれました。
夫の母と友人達には感謝 感謝です。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

   【広島城の歴史】

5月花長崎 352.jpg

〜〜広島城別名鯉城(りじょう)とも呼ばれています〜〜

 1589年毛利輝元が築城した城です。

 城の構造は大阪城を参考にしたとも言われています。
豊臣秀吉は 築城のサポートとして側近の黒田加水を
派遣して自らも建設中に広島城に滞在したと言う
話も残っています。
また豊臣秀吉が築城した京都の聚楽第の縄張りをモデルに
したとも言われています。

 1945年原爆投下によって倒壊
現在の5層天守閣は
1958年の再建で内部は武具の展示や城下町
広島を学べる歴史資料館となっています。

 *広島城今の時代にも市民のシンボルとして愛されています。
日本各地を転勤してその土地のお城を眺めると
なぜか”ほっと”したものです。
やはり日本人なのですね 家

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 08:11 | Comment(6) | TrackBack(1) | 転勤シリーズ


この記事へのコメント
始めまして☆
ふら〜っと立ち寄ったら長居してることに気付きました><
楽しかったんで(勝手にw)お気に入り登録させて頂いてます♪
楽しいと思ってもらえるか分かりませんが・・・・
私の中村江里子ブログにも気が向いたら遊びにきて下さい^^;
これからも楽しいブログをお願いしますね!また遊びにきます(☆。☆)
Posted by 中村江里子 ブログ at 2008年05月30日 11:33
中村江里子様
訪問書き込みありがとうございます。
今江里子様のブログに訪問させて頂きました。
もしかして”元フジテレビ・アナウンサーでしょうか?
もしそうでしたらとても感激です。
今フランスにお住まいなのでしょうか〜?
また毎日書いていますので〜是非〜訪問して下さい。
みのり
Posted by at 2008年05月30日 12:35
広島城いいですね、一度行ってみたいです☆
Posted by ハート at 2008年05月30日 12:41
ハートさん
書き込みありがとうございます。
広島城〜はステキなお城ですよ〜♪
ハートさんが生まれて所ですから〜
厳島神社〜広島城にいつか機会を見て訪問して下さい。
みのり
Posted by at 2008年05月30日 13:17
少し間が空いてしまいました^_^;

広島を舞台に、今度は可愛い小学生になったのですね♪
鯉城はあまり記憶に残っていないなぁ。
原爆ドームの階段の影になってしまった方たちのインパクトが強すぎましたぁ。

Posted by 今川ーゼ at 2008年05月31日 19:30
今川ーゼさん
書き込みありがとうございます。
鯉城〜広島城〜やはり広島は原爆ドーム
ですよね〜以外と広島城は〜影が薄いかもしれません
次ぎに有名なのは宮島の厳島神社かもしれませんね〜
みのり
Posted by at 2008年05月31日 19:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

犬山城
Excerpt: oojijisunです,青春18切符で行きます お城巡りを準備中です、参考になります。
Weblog: 青春18切符で行く,日本の「城」巡り19
Tracked: 2010-12-18 09:13