Top 転勤シリーズ>京都府 港がある街 舞鶴市に到着です。

京都府 港がある街 舞鶴市に到着です。

広島から次の転勤先は京都府舞鶴市です。
京都には海がないと思われる人達が多いように
思いますが唯一の海に港があります。あせあせ(飛び散る汗)

 この歌を聞けば思い出すでしょうカラオケ

 母は来ました〜今日も来た「岸壁の母」
の歌とともに全国に知られている「引きあげ公園」の街で
舞鶴市です。

P1130392.JPG

 1945年引揚第1船「雲仙丸」が舞鶴に入港して以来
13年にわたり66万人以上の引揚者と
1万6千柱の遺骨を迎え入れて多くの喜びと悲しみの
ドラマが生まれました。

P1130385.JPG

 現在 引揚記念公園の中には引揚記念館
引揚桟橋 平和の群像などがあります。

P1130388.JPG

 この舞鶴市は主人の両親と兄弟達が住んでいるところです。
舞鶴は西と東に分かれています。

 私達が住むところは西舞鶴市両親は東舞鶴市に住んでいます。
とても優しい両親が近くにいますので
何かと甘えられそうです。わーい(嬉しい顔)
私達がこの街に住むのは2回目です。

 主人が長い1年間の研修を終えて最初の転勤先が
この舞鶴でした。

P1130242.JPG

 まだ新婚時代で2人だけの生活でした。

------------------------------------
ブログランキングで1位を目指しています。
応援クリックをお願い致しますm(__)m
★こちらをクリックするだけです★
------------------------------------

 そう土曜日の夜から泊まりがけで遊びに行きます。
当時は主人の実家に連絡もせず私1人で遊びに行きました。
よく母が友達の家に遊びに行く時もついて行きました。わーい(嬉しい顔)
帰りに日傘など買ってもらっい感激した記憶があります。
”本当に大切にされた日々を思い出します。”

P1130299.JPG

 当時は約2年間住んでいましたが
夫の五島列島の転勤が決り
私は当時お腹に長男を身ごもり
危ない時期でしたので主人が先に1人で単身赴任を

P1130298.JPG

 私は1人の生活がとても寂しいですので
主人の実家に居候しました。
やはり母はお腹の赤ちゃんのことが心配で家事も
ほとんど母がしてくれました。

 私は2階で毎日洋裁をしていました。
特に母の洋服を作っていたと思います。ブティック

 当時主人の妹や義理の妹 叔母などに洋裁を教えていました。
次回から2度目の舞鶴での生活の始まりです。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★
posted by みのり at 08:25 | Comment(8) | TrackBack(0) | 転勤シリーズ


この記事へのコメント
舞鶴は行った事はないのですが
他のところへは
三回ほど遊びに行きました

舞鶴も行ってみたいかな...
Posted by ごぼうの花 at 2008年06月05日 20:13
ごぼうの花さん
書き込みありがとうございます。
京都府には3回〜行かれたようですね〜
もしかして天の橋立に行かれたのですか〜〜?
日本3景の1つですからね〜〜
また京都のお寺を見学されましたか?
みのり
Posted by at 2008年06月05日 20:22
京都は私の伯母が90歳をすぎても元気に
暮らしてます♪
岸壁の母はよくカラオケで歌ったなぁ〜
初めて京都へ行ったのは10歳の時佐賀から夜行列車で祖母と行きました。
またまた思い出しました、ありがとうございます。
Posted by ゆり at 2008年06月05日 22:52
ゆりさん
訪問書き込みありがとうございます。
”京都は私の伯母が90歳をすぎても元気に
暮らしてます♪”
お伯母様が京都にお住まいなんですね〜〜
〜♪岸壁の母♪〜
カラオケで歌ったようですね〜〜♪
私も懐かしいです。
みのり
Posted by at 2008年06月06日 08:50
舞鶴♪
近くなってきましたね〜。

我が家も毎夏伊根に遊びに行きます。
舞鶴は通り道ですが素敵な街ですね。
海面が高いですよね♪

洋裁が得意なんですね〜
素敵です♪私は雑なので服まではとてもとても・・・
Posted by 今川ーゼ at 2008年06月06日 09:03
暫く、身辺バタバタしている間に、舞鶴にお引越しされていたのでビックリです。
ご主人のご両親、特にお母様から大切にされたのは、きっとみのりさんのお人柄なんだと思います。
Posted by プル〜ン at 2008年06月06日 11:36
今川−ゼさん
訪問書き込みありがようございます。
大阪にお住まいですから京都府は近いですね〜
舞鶴を通りぬけて〜”伊根に”いかれるんですね〜〜
宮津のとなりですね〜〜いいところなんでしょうね〜♪
また1度足をのばして引き揚げ公園に行ってみて下さい。〜〜

*洋裁ですが〜教える資格はあるのですが〜〜最近はほとんどしていません。
みのり
Posted by at 2008年06月06日 12:26
プルーンさん
訪問〜書き込みありがとうございます。
もう〜引越の準備をされているのでしょうか〜〜?
子供さんの大学の問題もあり〜〜大変なのでしょうね〜〜
どうぞ無事に帰り下さいね〜〜♪
みのり
Posted by at 2008年06月06日 12:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック